TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

新・戦闘恋愛なりちゃ(PF置き場)/742


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
723: ぱすてる [×]
2022-02-28 18:11:46

(/戻ってきたということで、改めて橘姉妹のプロフ更新させていただきました。)

*名前 橘 舞

*名前の読み方 たちばな まい

*性別 女

*魔法少女or魔法戦士or悪役 魔法少女でフリー

*身長、体重 122cm、20kg

*歳、誕生日 9歳(小学3年生)、8/30

*見た目(変身前) 肌は雪のように色白く、とても華奢。茶色の髪は背中まで長く編み込みハーフアップにされていて、黒色の目は自信なさげなタレ目をしている。服はゴスロリ系の物を好んでいて、そういったものをよく着ている。ちなみに、髪は白色のリボンで結んでいる。

*見た目(変身後) 髪が伸びて、一緒に長くなった揉み上げだけを結ぶようになる。目の色は紫色っぽくなる。衣装は変わらずゴスロリだが、本格的なドレスになり可愛さがアップする。靴下は白色のレースソックスで、靴は黒色のベルト付きシューズ。

(上が変身前 下が変身後 https://d.kuku.lu/d957fc0a6)

*性格 非常に大人しくとても優しい性格。とにかく優しい性格であり、何かあれば自己犠牲をしてしまうくらいに優しい。しかしかなりの恥ずかしがり屋であり、よく顔を真っ赤にしたりいつの間にか物陰に隠れていたりする。気弱で臆病。自己肯定感が少ない。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等) 武器は先端に三日月が付いたステッキ。本を読むことが好きなので、いろんな魔法が使える。しかも満月の夜だと身体能力がかなり上げることが出来る。ただ、誰かに危害を加えるような魔法は基本的に使わない。
ちなみに、変身してる時だけはテレパシーの魔法(というより能力?)で会話をする。
変身アイテムはダイヤモンドの形に彫られたきらきら輝くジュエル。

*その他備考欄 地味で冴えないが、とても優しい女の子。いつも大人しく、あまり目立たない。人見知りなためか友達もいないに等しく、所謂陰キャ。
舞曰く根っからの口下手であり、自分の気持ちを上手く言葉にするのが苦手。過去にそれに関するトラウマもあって、いつからか会話をするときは筆談で会話をしている。
体力は少なめだが、魔力は人より何倍も多い。両親はおらず、今は施設?で暮らしているらしい。ごめんなさいが口癖。
過去のこともあり、いくつかの精神的な病を抱えている。
リンゴやリンゴを使ったスイーツが好きで、アップルパイが大好物。

724: ぱすてる [×]
2022-02-28 18:12:04

*名前 橘 一華

*名前の読み方 たちばな いちか

*性別 女

*魔法少女or魔法戦士or悪役 魔法少女でフリー

*身長、体重 155cm、48kg

*歳、誕生日 19歳(大学1年生)、1/19

*見た目(変身前) 肌は色白く、とても華奢。黒色の髪はまで長くポニーテールにされていて、黒色の目は大きめな目をしている。服は系の物を好んでいて、そういったものをよく着ている。胸は結構大きめ。

*見た目(変身後) 髪が伸びて、編み込みお団子ヘアになる。服は赤色やピンク色をあしらった中国でありそうな衣装になる。

(上が変身前 下が変身後 https://d.kuku.lu/550624864)

*性格 優しい性格。優しく素直な性格であり、嘘が付けない。付こうとしても、どこかでボロが出てしまうとか。単純で天然なところがあり、掴み所がない。マイペースでちょっと変。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等) 武器は大きめのモーニングスター。でも、普段は武器は使わず格闘技で攻撃したりする。魔法は火属性魔法が唯一使える。ちなみに、変身中は自動で身体能力が通常より2倍上がる。
変身アイテムは手鞠の形をしたピアス。

*その他備考欄 マイペースで天然な変人女子大生。掴み所がなく、とても素直。裏表がない。でも自分なりの正義感を持っている。舞という妹がいて、すごく可愛がっている。しかし4年程前に離れ離れになって以来会えていないため、不安に思っている。
趣味はお菓子作りで、いろんなお菓子が作れる。自分が作ったお菓子で誰かが喜ぶのが嬉しいらしい。ちなみに、お菓子以外の料理も作れる。
中華料理が好きで、特にカレーまんは大好物。

725: ぱすてる [×]
2022-03-02 14:33:01

新キャラ2人ほど追加させていただきます!

*名前 八雲 鈴音

*名前の読み方 やくも すずね

*性別 女

*魔法少女or魔法戦士or悪役 悪役でニシ幹部

*身長、体重 150cm、39kg

*歳、誕生日 14歳(中学2年生)、6/6

*見た目(変身前) 紫色の髪はまで長く下ツインテにされていて、茶色の目は眠そうな?目をしている。服は白色や黒色のジャンパースカート系の物を好んでいて、そういったものをよく着ている。よく赤色のメガネを掛けている。

*見た目(変身後) 髪はそのままだが目が赤色になり、頭から鬼を思わせるようなツノが生えてくる。服も巫女服になる。

イメージ(上が変身前 下が変身後(ツノ無しです) https://d.kuku.lu/2621531d5)

*性格 クールな性格で、常に冷静沈着。良く言えば落ち着いているようだが、悪く言えば冷血。何かと塩対応で冷めている。しかし人の心が無いわけではなく厚い壁を作っているだけなので、心を許した相手や親しい人には優しい。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等) 武器は赤い鞘にさされた刀。魔法は一時的に身体能力を下げる等のことが出来る、呪いの魔法が使える。一応物理でも戦える。
変身アイテムは呪いのようなものが書かれたお札。

*その他備考欄 冷静沈着なクール系少女。いつも冷めたような目をしていて、どこか諦めているような雰囲気をしている。自分含めるありとあらゆることにおいて期待しておらず、関心は薄い。
実は毒親持ちであり、日々虐待まがいなことをされていた。しかも将来も決めさせられていて、いろいろと期待されていた。そのため多重人格になってしまい、いくつかの人格(人見知りな人格、子供っぽい人格、狂暴な人格)がいるとか。しかしそのせいで人がより一層自分を避けるようになり、元凶である両親に復讐をして家出を決意。
今は1人暮らしをしながら、ニシで幹部として魔法少女をしている。彼女を知るもの曰く、二つ名は「鬼の魔法少女」らしい。



726: ぱすてる [×]
2022-03-02 14:35:34

*名前 サラ

*名前の読み方 

*性別 女

*魔法少女or魔法戦士or悪役 魔法少女でアルタイル所属(元悪役でフリー)

*身長、体重 135cm、30.3kg

*歳、誕生日 不明(見た目は小学5年生くらい)、2/14

*見た目(変身前) 赤色の髪はまで長く三つ編みにされていて、赤色の目はタレ目をしている。服はブラウス系の物を好んでいて、そういったものをよく着ている。

*見た目(変身後) 衣装が魔女っぽくなる。黒色のフードを被るようになり、少し背が伸びる。

(上が変身前 下が変身後 https://d.kuku.lu/142fdfc44)

*性格 穏やかで大人しめな性格。親切であり、とても優しい。少し遠慮がちではあるが、言いたいことははっきりと言える。しっかりと自分を持っている。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等) 武器はステッキ。魔法使いらしくいろんな魔法が使えるが、主に風属性魔法で戦う。威力はわりと強めで、ちょっとしたハリケーンを出す?ことも可能。ちなみにほうきに乗って飛ぶことが出来るのだが、これは変身前も同じらしい。
変身アイテムはハートのチャーム。

*その他備考欄 小柄で大人しめな少女。とても優しい性格であり、平和主義。争い事は苦手であり、嫌なことはきちんと嫌と言える。少し遠慮がち。
そんなサラだが実は人間ではなく、悪魔。正義側の魔法少女ではあるが、実は悪魔。元々は悪として活動していたらしいが、嫌気がさしたらしい。
ちなみに頭の上には黒猫がいるのだが、どうやら妖精のよう。喋ることは出来ないが、サラだけは意思疏通が出来る模様。
芋が好きで、特に焼き芋は大好物。

727: 東野 桜 [×]
ID:0ee18fced 2022-03-07 00:13:45

西川 みつるの追加情報
みつるは、大正時代軍人で軍の人体実験で死ぬ事が出来なくなり、戦争が終わると海外の戦闘地域に外人部隊員として活動し続けるが、戦闘が終わり日本に帰ってくる
桜に拾われ東野家の執事として、時に戦闘をこなしている

728: 東野 桜 [×]
ID:0ee18fced 2022-03-07 10:15:34

みつるのさらなる追加で
最近不老であることに気がつき、自分が不老不死であることに気がつくが修達が人形であるため寂しくはないと感じている

729: もちもち [×]
2022-03-16 23:18:02

*名前 鬼哭 閻摩

*名前の読み方 きこく えま

*性別 女性

*悪役フリー(立場的に)

*身長、体重 152cm 41kg

*歳、誕生日 不明 2/3

*見た目 白い髪に赤いメッシュが入り、立派な一対の白い角を額に持った可憐な幼さ残るかわいらしい鬼娘。右側の角には赤い文様がある。
服装は、赤と黒、そして緑に金色の装飾の入った現代の洋風にも改装された和服を着用しており丈は短めところどころに美しい文様とリボン、和風の編み細工などが施されており、髪型は長髪をかわいらしく丸めて両サイドで止めつつ余った髪はそのままで流している。
帯と一緒に紅白の綱も後ろで結んでおり全体的に可憐な彼女の様子とピッタリな派手でかわいらしい衣装である。頭には赤い鬼の面と大きめの鈴を着用していたりする。(イメージは百鬼あやめさんの衣装)

*見た目(仕事着)仕事では、普段の髪型にプラスして残った長髪はツインテールのようになって和風メイド服を着用しており、頭にはカチューシャとリボンを着用している。

*性格 明るく天真爛漫、純粋無垢な鬼の子であり元気いっぱいに様々なことに興味を持つ人物であり多少わがままなお嬢様気質、いたずら好きでもあるが基本初めて会った人物に対しては人見知りを発動してしまうため前述の性格の本質は親しい人にしか見せない素の彼女である。
かなり天然であり人の話をよく聞かない節がありよくぽわ~としてボーっとしていることも多い、そのためやらかすことが多い物のその愛嬌の良さから許されることが多い。
性格的にもやることも全く悪側ではないもののつるむ人がそっち側の人間なのでそうみられることが多い

*何で戦うか 基本は【伊岱鬼徹】と呼ばれる刀と【柊岱鬼徹】と呼ばれる刀の二振りの名刀を使用して戦闘するスタイルを持つ。二振りの刀の切れ味と頑強さは凄まじく、彼女にのみ扱える特別な造りをしている(彼女以外が持つと持ち上げられないほど重く持てたとしてもうまく扱えない、しかし例外も存在する)見た目は、金と黒と赤に鬼の装飾が入った綺麗な刀となっており、刀身は伊岱のほうが基本を黒に赤い波紋、柊岱のほうは基本を黒に青い波紋に固有の銘が入っており差別化されているされている。
能力は並みの鬼どころか鬼の屈強な戦士すら凌駕する途轍もない身体能力と勘からなる未来予測などなど、通常の鬼とは一線を画す身体機能と「炎姫焼厄」と呼ばれる強力な火力を発生させる妖術を扱う。
その能力からなる技は以下の通り
【焔劉:灼厄】
能力によって生み出した大きな龍を操って相手に攻撃する技であり、「焔劉:灼厄・青」や「焔劉:灼厄・黒」などの色による火力の段階が存在し、勿論黒が最大火力である。

【焔閃:融焦】
もっともよく使用する技の一つであり、強力な熱線を発する技でありこれにも青と黒が存在する。

【焔玉:陽球】
もっともよく使用する技の一つであり、強力な炎を凝り固めた火球を操って繰り出す鬼火の上位互換技、ほかの技同様青と黒が存在する。

【焔叉:白夜】
超高温の炎で鎧を造り、身に纏い、身体に炎を巡らせて途轍もない身体機能を引き出す奥義、この際には服装は口元に鬼のような口の造りをした仮面、それぞれに炎で煌々と輝く鎧ができるためいつもの可憐さから一変正に鬼といえるような恐ろしさと荘厳さそして可憐さの同居する姿に変化する。この場合、背後に炎で出来た光輪も出現し全ての攻撃が炎上する。これ二も青と黒の状態があるものの出力を上げればその分身を削る。

【焔殲:煉獄】
閻摩の最大奥義であり途轍もない破壊力と広範囲技、そしてとんでもない負荷のかかる技。その効果は自分を中心に周囲広範を超高熱の炎で包み焼き払う大技である。これにより炎の熱が与えられた死者が蘇り群れを成して味方する効果もある。しかしこの強力な技は、未熟な彼女には重く使用すれば文字通り大きく身を削ることとなる。これにも事実上は青と黒があるもののどちらも出力が大きすぎるため赤までしか使うことができない。

*備考 大昔から生きる、炎の夜叉であり鬼娘。厳密には妖魔の鬼の祖先にあたる起源の存在であり、末裔のような存在。幾度となく存在自体はその魂を流転させているため年齢的には凄く若い。
しかし、その潜在能力は神と同等であるため途轍もなく可愛らしい見た目だからと言って侮ることは許されない。
今現在では、その容姿と鬼であるからという伝手で「妖の宮」にてウェイターとして働いており、その明るい性格と小さく可愛らしい見た目から「お嬢」として人気だったりする。

730: G.mikus [×]
2022-03-17 09:01:55

*名前【羅刹 童子】

*名前の読み方 らせつ どうじ

*性別 男性

*悪役フリー
(悪の組織所属関係なく酒を振る舞うため。)

*身長、体重 194cm 81kg

*歳、誕生日 217歳(知佳と同期) 9月21日

*見た目(変身前)
ゴツゴツとした筋肉質な体に黒いタトゥーのような物があっちこっちに走っており、頭部にはこれまた立派な双角が生えている。

腰あたりまで伸びた髪を一纏めにしたテールの髪型をしており以外にも艶やかであるのだ。
左右の色が違うオッドアイで右が緑、左が赤といった感じである、鋭い瞳かと思えば慣れれば暖かな眼差しであることが分かるだろう。

服装は下半身がダブっとした作業服、上半身は黒いシャツにエプロンといった非現実的な格好である。
ちなみにエプロンは近所の子供が作ったものや主婦がくれた物を渡されることが多くバリエーション豊かである、本人もそれを気に入っており基本毎日エプロンをつけている。

*見た目(変身後)
変身というよりも元の姿に似る立ち姿となる。

全身に赤と黒の色が混じった日ノ本の鎧のようなものを身につけ部分的に除く素肌からはまるで龍の鱗のようなものが覗いている、わ
そしてその鎧には金の刺繍が施されている。

身体の各所に走っていた黒いタトゥーのようなものは真っ赤に変色し目下にも赤い線が走るようになる、両目は燃えるような赤色となりテールの端も燃え移りこそしないが燃えるように炎が付いている。

*性格
鬼=危険、戦いが好きと言った考えを嫌う。
本人もあまり戦いを好まずのんびりと妖ノ宮を経営して料理を作っていきたいと思っている。
だが仲間が傷つけられた時は本気で怒り…
そして守る為に戦う。

性格自体は常に優しく、誰にでも平等に接する。
例えそれが悪魔であろうと神であろうと犯罪者であろうと関係なく…自分たちに、そして客に危害を与える気がないのならば皆同じ客として考える。
世間から見ればテロ加担者みたいに思われるかもしれないが羅刹童子は…妖は相手の「心」を見る、だから世間から見て犯罪者でも心がその犯罪行為を望んでいなかったら羅刹童子から見れば犯罪者では無いと判断するのだ。
笑う時は豪快に、悲しむ時は静かに、楽しむ時は豪勢にを志している。

*何で戦うか
【薙刀・龍鱗丸】
羅刹童子が戦闘時に着用する鎧同じような作りの薙刀、黒い刀身に赤色柄…そしてその何方にも施されている金色の装飾。
使用者の感情によってその形を段々と変化させていく……より相手を切り裂く為に、より鋭く。

【龍生九子】
羅刹童子の感情によって強まる特異的な霊術。
使用者が悲しめば悲しむほど黒く、無骨で、鋭いような炎が発生し始める。
逆に怒れば怒るほど紅く、大きく、高温な炎を纏い出す。

どちらにせよ羅刹童子から発生した炎は操ることができ、自身の攻撃に纏わせたりその質量を持って相手を薙ぎ払ったりすることが可能。
これを使用している間はより龍の姿へと近づき角の片方が伝承にのる古来の龍の角の形へと変化する。

【羅刹の破壊術】
羅刹童子の得意とする霊術である。

それは黒い色をした柱に黄色い六角模様の線が走った柱を打ち出したり呼び出す術法である。

ある時は相手に打ち込み視界を奪い…ある時は自分の足元に使用して高く跳躍をしたりするなどかなりの汎用性があると共に羅刹童子の加減しだいでかなり巨大な質量を持つ柱を落とすことが出来る破壊兵器のようなものであった。

*その他備考欄
羅刹童子の古き過去を知る存在は多くない。

あるものは「命を尊いだ神」と賞賛し、あるものは「役目を破棄した神にふさわしくない存在」と非難した。

羅刹童子はその事を「なぁに過去のいざこざさ、俺が神に見えるか?ねぇだろ?大したことの無いつまらない過去だ。」
といい多くを語ろうとしない……。
ただし仲良くなったものがいるならばあるいは…

とある伝承には「####が龍を喰らい###して妖を###した、###は上の命令を##し全てを####した後にこの世から###した、」とあるのみだ。

己の過去の事情で人間界に来た羅刹童子は初めは恐れられた、しかし農業を手伝ったり、力仕事を手伝ったり…
そして料理を振る舞うことで周囲の街人と友好関係を結ぶことが出来た、それこそ途中正義を名乗る人物等に殺されかけたこともあったが仕方ないと笑って流している。
付近の街(近所)であまり恐れられなくなった羅刹童子は1つの家を貰い受けた、それはとあるご老人がプレゼントてくれたものである。
それを霊術によって改良し店として仕上げたのが今の【妖ノ宮】である。
そこで料理の腕を独学ながらに勉強し酒を集め飲み屋として開店したわけである。
頼まれたものを作ろうと努力しているうちに飲み屋ながらも「なんでも作れる店主がいる店」となり子供でも立ち寄る店となった。

現在厨房の料理の手伝いとして禁忌さんが、看板娘とバイトとして鬼哭 閻摩さんを雇っている。
給料は日給5000円、自由出勤として一応払っている、コレが高いのか安いのか人間経済に少し疎い羅刹童子はわかっていないため不満を言われれば上げるつもりだ。

【妖ノ宮】
羅刹童子が経営している飲み屋。
なんでも作ることが出来る鬼店主と看板娘となっているバイトの鬼娘、これまた絶品物を作れる厨房手伝いの美人という割と豪華な面々が定員の店。
店内は常連専用の席とテーブル席と言った普通の内装なのだが特徴はその広さである、羅刹童子の霊術で内部を拡張しているため常に混雑はしないようになっている。

因みに同期の知佳が最近番を持ったことを羨んでおり自分も嫁さんを持ちたいと思っている。

(LINEで話していた鬼店主です。
Cp及び関係を組むことは大歓迎ですので是非お声がけ下さい。)

731: もちもち [×]
2022-03-17 21:53:45

もう二人ほど追加で製作します!

*名前 ゴー・シダルダ(仮名)→■■■■・■■■■■■■(本名)

*性別 男

*魔法戦士(正義側といった方が正しい物の先頭をほとんど行わず悪側の面々とも結構交流を持つためどちらかといえば中立やトリックスター的立ち位置)

*身長、体重 198cm 88kg

*歳、誕生日 (不明)4月8日

*見た目(変身前) 長身でガタイがよく、詳しい人物がみれば尋常でない鍛錬で鍛え上げた肉体を持ったとわかる端正な顔立ちの男、口には鬼のようにした側から出ている牙があり、目は青く金色の線で描かれた蓮華の文様を描く美しい見た目をしている。髪は美しく明るい翡翠色の長髪で後ろに一本に纏めている。服装は、黒く背中に眼帯をしたウサギのイラストの入ったジャージと黒いノースリーブの服を着ており、下には白と黒の短パンを履いておりサンダルで普段は行動する。
顔にはオレンジ色のレンズを付けたサングラスを掛けており額に埋め込まれた金の装飾とピアスも特徴的

*見た目(変身後) (現在不明)

*性格 飄々としたつかみどころのない性格。しかし、その実様々な人の相談に乗ったり、フレンドリーに接するその姿勢から本来はとても良い人物であると思われ、彼がよく行く「妖の宮」に訪れる客の中には、彼に対して様々な相談(恋愛から人生相談からちょっとしたことまで)を老若男女問わず訪れることもしばしばあり、老人から幼い子供までとても人気の高い人物と言える。
何時も気怠そうにしており、戦闘なども面倒になりそうだとすぐ逃走するものの、決して恐れることは無くいつも大きな余裕を持ったような姿勢で対応する。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等) (不明)

*その他備考欄 「妖の宮」の常連であり、出自不明の人物。その慈愛に溢れた性格とところどころに仏教的な装飾を着用しているため、おそらく「どこかの住職」などと噂されているものの、とても宗教的な行動の縛りを受けているとは思えないため、謎である。
その気配や強さは完全に謎に包まれており、全く戦わないどころか首すら突っ込もうとしないものの人助けは行い、人を助けたら直ぐに揉め事になる前に去るといったスタンスで動く、しかも彼の気配は一般人とそう変わりないためおそらくは常人と何ら変わりのない人物であると思われる。

732: 禁忌 [×]
2022-03-21 16:41:09

PF更新します。

名前   禁忌
マスター 現在は無し
管理者  烏丸 桐恵
詳細   
最凶の禁忌が創り出された当初のAI人格。無意識で能力を使用したユーリと切り離された際に多少はユーリの性格が影響しているのか。気にした相手には面倒見が良い。だが一度明確に敵と認識した相手には慈悲も容赦も一切無い。
一人称は『我』。二人称は『汝』。
だが本当の心許す者にのみ一人称が『私』となるのだが、この事実を知る者は現在黄泉と如月知佳のただ二人だけ。
強者に対して敬意を持つ一面があるが禁忌は特に強さに執着又は誇りを持つ者を好む。
ユーリと同様に人の姿にも変化出来る。
禁忌の人の姿は185cm、エメラルドグリーンの長髪、ルビーのワンピースを着用、虹色の瞳が特徴。桐恵程では無いが痩せ型でスタイルはかなり良い方。何も知らない人であれば一流のモデルと勘違いする程である。
  
能力 森羅万象を斬る能力
(対象の存在の大きさに比例した禁忌の魔力を消費し、禁忌から放たれるカマイタチにも付与される。使用に制限は存在しない。物質に留まらず現象、概念といった文字通り森羅万象を断ち切る事が出来る。だが因果関係が過去に遡る程に膨大な力を使用する為に現象や概念等はあまり過去の対象は斬る事が出来ない。また、対象が能力に耐えうるだけの最低限の生命力、又は形を保っていなければ能力を使用出来ない。)
能力 2 霊脈の集い
(以前所持していた魔力吸収能力に霊力が加わるといったところ。周囲から吸収する霊力量は以前と変わらない。ゲスト申請をしている者とマスター及びサブマスター、管理者については吸収対象外。ゲスト申請には対象者の血液が必要。禁忌の任意で能力のオンとオフの切り替えが可能。並の魔法使いでは10秒と経たず全て吸収される。禁忌への距離が近いほど吸収される魔力量も多くなる。吸収範囲は禁忌を中心に半径100 m範囲程度。対象人数に上限は無く、範囲内の全てを対象とする。吸収量については50から100mの相手は10秒につき魔力数値で約1000。10から50mの相手は10秒につき約3000。1から10mの相手は10秒につき約5000。それ以上の接近相手からは10秒につき約10000程の魔力を吸収する。大気からは主に魔力、地脈からは主に霊力を吸収する。地脈の場合も魔力と同等の量の霊力を吸収する事が出来る。禁忌の内部で魔力を霊力へ、又は霊力を魔力に変換する事も可能。しかし、現在禁忌は魔力を使用する全ての魔法を黄泉に剥奪され使用する事が出来ない為に魔力は単体では自身に貯めておく事しか出来ない。)

現在は如月知佳とCPとなり、恋心を自覚してからは知佳と二人の時は一人称が『私』になっている。
知佳の事が大好きで特に彼女の尻尾や耳をモフモフするのが堪らなく好きなのだが恥ずかしさからか知佳以外にはこの事を隠している。

最近知佳と訪れた『妖ノ宮』という店をとても気に入り知佳の事をもっと知りたいという思いから妖ノ宮でアルバイトを希望し働き始める。

因みに家事全般においてスキルは並の家政婦では到底及ばない程のハイスペックぶりを見せ、中でも料理は味は勿論の事、見た目にもかなり拘る凝り性振りである。
それが原因で禁忌が出店で提供する料理は時々Twitt○rやInstagr○mなどのS○Sで画像付きで度々絶賛されるほどに人気が高い。

因みに禁忌はその見た目が麻雀の三元牌の由来となった白い肌、緑の髪、赤い唇の全てを満たす事とその中でもエメラルドグリーンの長髪が特に美しいと囁かれ、S○Sでは禁忌の事を『翡翠姉さん』等と噂し始めているとかいないとか……。

733: もちもち [×]
2022-04-07 20:34:28

*名前 千秋 一慶

*名前の読み方 ちしゅう いっけい

*性別 男

*魔法戦士(正義側という意味でフリー)

*身長、体重 181cm 81.6kg

*歳、誕生日 ???歳 12/23

*見た目(変身前) 緑短髪で人相悪めだが顔立ちの良い青年で、左目に縦の傷跡の入った隻眼、耳に三連ピアスとかなり堅気ではない見た目をしている。
恰好も緑の着物のようなローブを赤い布で腰を巻き、その下に緑の腹巻をして開いた胸元からは鍛え上げられた肉体に袈裟に入った大きな傷跡とかなり怖い
腕に黒い布を巻いている。

*見た目(変身後) 変身というほどでもないが、黒い布を腕から取って頭にバンダナのように巻きローブを上半身で脱ぎ腰のあたりに降ろした格好になる。

*性格 寡黙で話しかけずらい気迫のある人物だが、意外と話は聞いてくれる方で酒が飲めれば話しやすい。
しかし信用した相手以外の話は聞くものの信じ切ることは一切せず、自分の信念や目的を一切曲げず死ぬ覚悟すらしてそれを達成しようとするストイックな人物。
女性に対しては苦手意識があるようで、対応に困ることがある。
強者に対して戦闘を吹っ掛けたり自分が強くなるためなら逆境すら好機として捉える戦闘狂であるものの殺しは一切せず瀕死の人物を狙ったりなどもない。

*何で戦うか 「白夜:一文字」「煉獄:降魔」「千朝:鬼刹」の三本の刀で世にも珍しい三刀流を扱う剣士であり魔術ではなく苛烈な修練によって天に達した圧倒的な剣技で魔術に対抗する。三刀だけでなく一刀、二刀、無刀などでの戦闘も完璧であり、破壊力の圧倒的な飛ぶ斬撃、竜巻、抜刀術などを扱う。
その中でも特筆すべきなのがその圧倒的腕力から放たれる剛剣であり、高層ビルすら容易く一刀両断できるともいわれる。
その他にも、刀を自らの練り上げられた生命力によって黒刀へと昇華し折れも欠けもしない最高の切れ味の刀に変化させ、その圧倒的な気迫も攻撃とし相手を気絶させたり攻撃に乗せて破壊力を向上させたりなどができる。
それぞれの刀も最高の名刀であり一文字は、白い柄に白い金の鍔、白い鞘の刀で最高の切れ味と繊細な柔の刀であるが黒刀となると逆にその破壊力が目立ち魔術鋼すら軽々と切り裂いてしまう。
降魔は、その名の通り狂暴そのものの妖刀であり使用者の力を勝手に使い山すら切り裂くとい伝承される。
鬼刹は、降魔と同じく妖刀だが狂暴というよりは強かで相手を一撃で切り殺すことに特化した最恐の刀。

*その他備考欄 最強と語られる流浪の剣士、その珍しい剣術の型と神も龍も切り伏せるその強さより「鬼神」の名で恐れられる。強者との戦いを求めて悪名高い者たちを打倒し捕らえることを趣味としていたりする。
大酒のみであり、この街に定住してからは様々な酒屋をはしごしているが「妖の宮」が一番のお気に入り。
本当に人か?と言われるものの本人曰く人間であるらしい

734: もちもち [×]
2022-04-07 22:01:50

*名前 千秋 暁廻

*名前の読み方 せんしゅう ぎょうかい

*性別 男

*魔法戦士(フリーで正義側)

*身長、体重 179cm 75kg

*歳、誕生日 19歳 12/24

*見た目(変身前) 黒髪に整った顔立ち、熱い眼差しに鍛え上げられた肉体の青年であり白い学ランに旭日旗の半袖Tシャツ、白い学ランズボンと特攻服のような見た目の人物。

*見た目(変身後) 服装の変化は一切ないものの力を開放していくと瞳が光り、体の代謝が急激に上がるため蒸気が立ち上ることとなる。

*性格 一言でいえば熱い男、熱血で大抵のことは気合で何とかなると思ってる節がある。そのくせ結構他人に厳しくも優しい、年齢性別問わず接するため女性であってもデリカシーなく物事をいう。

*何で戦うか 「超人」と呼ばれる魔術とは全く異質な途轍もない力で戦闘を行う、魔術ではないとはいえ究極の域に到達した魔術と同列かそれ以上の力となる(力量による)
その力は名前通りの超人のようなことが大体できる力で、
・音速を超えるスピードで行動する
・広域破壊を起こす打撃を放つ
・軽々と大型建造物を打ち壊す
・何度攻撃されても気合の一言で起き上がるタフさ
・死体欠損すら直してしまう回復力(さすがに致命傷ではあるが)
・魔力の存在すら知らないのに完璧に検知する異常な感覚 etc....
と才能の塊、しかし本人はいまだこの力を使いこなせていない。

*その他備考欄 千秋一慶の実の弟で、性格は真反対のようでなにかと仲の良い人物、二人とも圧倒的な才能によって魔術を超えるほどの力を有しているがどちらかといえばこちらの方がナチュラルボーンヒーローで、巷ではこの最強コンビの噂がささやかれている。

735: G.Mikus [×]
2022-06-10 07:22:30

(イベントにて分離したルミナスの悪側です、所属は変わらないので悪しからず。
バヌマと違って大きくは変更されません。)

*名前:エス・マルム

*性別:男

*悪役:東の幹部

*身長:167cm

*歳、誕生日:人間でいう17歳 4月25日

*見た目(変身前):光を吸い込むような黒曜石色の髪色で髪の先がパールかかっている長めのショート。
瞳は磨かれたような赤と黒のオッドアイ、しかし光沢がない。
常に微笑むような表情で見た目だけはフレンドリーに見えるほどだ。
服装は基本的に柄の多いものは着なかったり暗い色の服を好んだりする、その時の気分によって着替えるのでその時その時だろう。頭にニット帽を被るのと常に旧式のカメラを持ち歩いているのだけはルミナスの頃と共通である。

ルミナスの時とは違い容姿は少年を思わせる、魔力体であるために分離したら縮んだと言うのがマルムの見解である。

*見た目(変身後):要所にオリジナルの金属を使ったコートのようなもの、奇妙なことに彼のコートは金属を使っているのだから当然音の出るはずだが一切の音を発さないものになっている。他には指の間から手袋とブーツのような靴など実践的な服装になる。

*性格:悪とは何かを知るためなのかルミナスの頃よりも好奇心が高くなっている、過去の残虐性が無かったかのように無作為な殺しをしなくなった。
しかし上からの司令や仲間からの願いを受けるとそれを躊躇いもなく実行する冷血さが追加された。

常に敬語のようなものを使う、これは敬意や礼儀ではなくただの癖的なものである。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等):血を扱う。彼にとって「血」とは人と違い無くなることは無い、戦闘になると首や手首、手の平を笑顔のまま切り裂きその流れた血を使う。
血を自由に操り斬撃、打撃、射撃をこなす、燃料切れを狙うのは悪手だろう。彼が首などを斬ると血が流れ続ける、しかしその切断場所には血のように赤い小さな花で埋め尽くされている。
バヌマには引き継がれずマルムがこの力をルミナスの頃から引き継いだのだ。

*その他備考欄:彼は人間ではない、人々の幻想、思い、妬み、恨み……そして憎しみ、そのような感情と大量に流れた血、増える死体。それを吸収して生物としての生を与えられた…そう与えられたのである。彼は自然発生などではない、復讐に取りつかれた悪魔が肉体を捧げ…全てに絶望した人間が魂を捧げた、そして様々な人間の、生物の悪なる願い、祈りが実態化した存在である…つまり悪意や復讐心の塊である。
しかし彼には復讐心は抜け落ちた、ルミナスの頃の残虐性もほぼ抜けたようだ…今のマルムは「望まれた事をなす」事を大切にしている。

もとより「望みを、復讐をなす」為に作られたのだがとある事件によってそれに疑問を生じてしまったが故に不安定になった。
しかしそんなルミナスにも手を差し伸べてくれた存在が悪にも正義にも存在した、だからルミナスは分離し「どちらが正しいのか」を知るために存在しているのだ。

現在は東の組織の一員として生きている…いや存在していると言った方がいいだろう、彼にも一応理念というものもありボスには手を出す気は無いようだ、むしろ慕うように接する傾向がある…これも「知るため」なのだが。
ただし他の組織の人物や正義の連中は最善の知識を与えてくれる存在と認識している。例外としてだが彼に特別な感情を抱かせるものがいるならば…彼に新しい感情を与えるものが現れたなら彼は転するだろう、その者を溺愛し、その者の願いを叶えるだろう。「…………彼は愛を知らぬ…また憎しみも知らず…赤子のようなものである…だからこそ危険な存在なのだ」彼を顕現させた人物の一人はそう語る。

736: G.Mikus [×]
2022-06-10 08:46:40

(分離したルミナスの正義側に着いた存在です。)

*名前:エス・バヌマ

*性別:女性

*魔法少女:現在正義フリー
(正義側で正しい事をみつけようとしているが所属のことを考えてなかった為内心は「……どうしよう…」と困っていたり。)

*身長:145cm

*歳、誕生日:人間で言う17歳 4月25日

*見た目(変身前):マルムとは違い若干小柄である。
真っ白な色をしたロングの髪型でもみあげから伸びる髪の一筋が赤く染っている、光沢がなく黒と赤のオッドアイだったマル厶に比べ…白と赤のオッドアイで光沢はある。
頬には赤いタトゥーのようなものが走っている。

相変わらずニット帽を好んで被っていたり柄の少ないものを選んで服を着ているのだがカメラは持ち歩いていない。(マルムが持っていくことを選んだ為)
正義の事を知る合間で服装についてもしることができたらと思っているが本人の好みが地味なためその願いは叶いそうにない……。

化粧やピアスといった装飾品を殆ど買ったり付けたりしないものの首には小さく真っ赤な色をした薔薇の着いたチョーカーを装着している。
…これは血を操るルミナスの名残なのだろう。
胸にはひし形の宝石が埋め込まており、これはとある古代兵器を取り込んだ証である。
全体的に幼く童顔である為元ルミナスということを知るものはターナさんぐらいだろう…

*見た目(変身後):上は赤い薔薇の蔓と花の刺繍の入ったYシャツで少し開いた胸元には白く輝くひし形の宝石が埋め込まれている、
下は真っ黒なメンズパンツと言った女性が着るようなものではなさそうなものを纏う。

そしてその二つの上に真っ赤なコートを着るという…
まるで悪に間違われるような仕事服になる、これには複雑そうで複雑では無い事情がありルミナスが悪側の組織所属という影響を受けたものだった。

………本人は割と気に入っているのだが。

外に露出している肌は部分的に赤く染る、これは戦闘をする合図でもある。

*性格:比較的マルムと比べおっとりとした性格になっておりのんびり屋なところが見受けられる、性格面では殆どルミナスの面影を残さず変わった性癖を持つ訳でもなく恨みを持つ訳でもない。
頼まれた事はやる気を持って実行し願いを叶えようと走り回る、悪側にも一定の理解を示しながらよ和解はしないようにしている…もう1人の自分が存在意義を見つけられるように。

組織に所属している正義の方々を尊敬しておりいつか自分も…と考えてはいるものの積極的に売り込みには行けないでいる、割と内気な性格でもあるのだ。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等)
・【神秘の顕現】
己の根本的な存在体である魔力を使用して夢物語だと言われた神秘を顕現する技である、
幻想の生き物や現象を限定的に引き起こし相手を無力化するためにその力を振るう。

例に挙げれば「ペガサス」を呼び出し空を駆けたり「ドラゴン」を呼び出して敵を薙ぎ払うと言った幻想生物を呼び出すものや、
魔術の行使、鏡の世界や反転世界を擬似現界させる事が可能。

まさに夢物語を現実と化す技。

【古代魔法兵器:抑圧 大狹 天秤】
とある事件を通してバヌマの手に残った小さな白い箱を取り込み使用可能にした魔法。

相手の如何なる力も、固く黒い鎖で物理的にも概念的にも相手を抑え込む抑圧。

一時的に相手の肉体と精神を切り離し使えなくしたり魔法や魔術、妖術を切り裂きその存在を現世から切り離し消滅させる大狹。

あらゆるものを正しく図り知る天秤、しかしこれをバヌマはとある理由にて使用しない…。

*その他備考欄
ターナさんの誘いにより正義側に着いたルミナスの片方の欠片。
甘味を純粋に楽しむ所や生き物に恐る恐る触れる所など年相応に見えるような行動をする、おそらく初めて「自分の意思で行動する」ようになったと考えられる。
頭に響く怨の言葉は既に聞こえなくなり己の性を満喫しながらも正義とは何かを知るために生活している。


若干や己を作り出した者たちを裏切ることに罪悪感を抱きつつも正義として生きているのはターナさんの言葉あってのものだろう。

忘れるのではなく向き合う、其れをバヌマは選択したのだ…己が生み出された場所に惜別の意を込めながら花を添えて…。

たまに大人びた雰囲気を出す、これは過去のことを考えていると自然とそうなるのだ。
もっとも、ルミナスとして生きた歳も年齢を入れようとするためほぼ同年代の人にお姉さん振ってみるのは不思議な光景に見えるだろう……。

737: リア [×]
2022-07-13 21:58:18

(/主に容姿と備考の欄を更新しました)


*名前 月宮 星奈(本名 サテラ・ヴィオレット)
*読み つきみや せいな
*性別 女
*種族 悪魔
*悪役(フリー)
*身長155cm、体重48kg
*13歳、9月15日生まれ

*見た目(変身前) 腰くらいの長さの銀髪の髪を下ろしており、瞳は紫色。眼鏡は着用しなくなった。
制服は白のブラウスに紫のカーディガンを羽織り、無地の黒いプリーツスカートを履いている。また、頭に金色の月の髪飾りを付けている。
休日は日や季節によってファッションが変わる。ショッピングモールで恋人に選んで貰ったお気に入りの星空のような群青色の金具と小さな水色の月が特徴の髪飾りを学校外では必ず付けている。
鞄の中には、もこもこのお守りを入れていつも持ち歩いている。

*見た目(変身後) 髪の一部がサイドテールに結われ、耳に月のイヤリングがつけられる。
服装は、胸元に黒のリボンがついた黒と紫のゴスロリワンピースに変化。さらに、頭に黒のフリルがついたカチューシャを着け、リボンのついた黒の長いロングブーツを履かれる。
ちなみに、飛行する時にのみ翼を生やす。

*性格 クールで物静かな性格。昔から他人とのコミュニケーションが苦手。その分、心を開いた人物に対してはよく甘えたり、頼ったりしている。また、本当は寂しがり屋で根は優しい。
基本誰にでも敬語で話し、相手をさん付けで呼ぶが、心から信頼する者と話す時は口調が変わる(本来の口調になる)。
今は表情が豊かになり、人並みに笑顔を見せるようになった。しかし、「過去に起こったこと」が影響しているのか、裏切りや大切な人を失うことにトラウマを抱いている。

*何で戦うか
【使用魔法】
主に扱える魔法は主に3種類ある。
・遠距離攻撃や視界を遮るなど、ある程度自在に闇を操れる闇属性魔法
・魔力を消費して一時的に剣や杖などを召還できる武器召還
・怪我の度合いによって治療時間や魔力量が変化し、人間に対して相性の悪い(治療時に痛みを伴う)回復魔法
【飛行能力・月の水晶】
種族が悪魔であるため、背中にある黒い翼で自由自在に空を飛び回ることが出来る。魔力の消費は無し。
また、とてつもない魔力を帯びている月のような色をした水晶を常に持ち歩いており、現在判明していることは、魔法使い達から奪った魔力をここに収納しているということだけ。
【???】
かつて星奈がメインで使っていた魔法…らしい。詳細は不明。

*その他備考欄
とある施設に住む少女。1人で夜道を歩いているところを施設の子供達に目撃され、彼女達が住む施設へと案内される。その後、そこに引き取られた。本来の名前は「サテラ・ヴィオレット」だが、身を隠すために現在は施設の職員からもらった「月宮星奈」という名前を使っている。戸籍不明と偽っているのも同様の理由。
過去に人間を信じられなくなるほどの事件に巻き込まれており、それがきっかけで心を閉ざしてしまっていた。だが、もふさんとの出会いをきっかけに徐々に心を開くようになり、現在は人と関わる機会を少しづつ増やしている。しかし、内心では過去のトラウマを引きずっていたりする。
ちなみにこう見えても甘党で、スイーツを食べ歩くのが趣味。また、身体を動かすのが得意で、その中でも特に秀でているのはダンス。その一方で、料理を作ることに関しては厄災レベルのセンスのため、星奈に料理は任せない方がいい。
もふさんとは恋仲。閉じていた星奈の心を開き、もう一度人間と接する勇気を与えた存在。現在、一番信頼を寄せている人物でもある。
学校では図書委員会に所属しており、そこで紗奈と知りあった。今では良き先輩として慕っている。ちなみに、紗奈の紹介でひかりとも知り合っている。
最近は行方知れずである親友…ソフィアの身を案じるようになり、もふさん達の力を借りながら現在捜索中。ソフィアは幼い頃に出会った初めての"人間"である。

738: 奏歌 翔音 [×]
ID:7834d2ff2 2022-07-21 07:01:50

ここまで、確認済みです!

739: 奏歌 翔音 [×]
ID:7834d2ff2 2022-07-21 09:19:15

悪役
東の特別補佐官(時期のボス継承者)
東風梅 梨沙
(こちばい りさ)
*性別 女
*悪役
*身長175cm、体重 58kg
*26歳、誕生日 9月19日
*見た目(変身前) 彼女の本来の姿は誰も見た事がない。
*見た目(変身後)
黒い長髪で後ろに一纏めにしている。ポニーテール。切長の目は鋭く、薄紫色。
式服のような和風だが、所々に薄紫のオーガンジーが施されて、アラビアンな雰囲気もある。
*性格
優しい振りをして、相手を油断させる。そして自分の思い通りにさせようとする。全ては自分の利益の為。利用し切った時は仲間だろうが容赦なく切り捨てる残酷な一面が。
*何で戦うか(魔法、歌、刀…等)
お札で戦います。
*その他備考欄
実は本名は、「童門 紗里」(とうもん さり)
ボスが失踪して、後継者が途絶えた事をいい事に、自分が最後の東風梅だと言って、乗っ取ろうとしている。(ただし、一番決定権がある天飛坊の最終決定権を瑠璃男が乗っ取りボスの座を承認しないため、未だ補佐官なのだ。)
童門と、神童は因縁の仲の為、月の命を個人的に狙っている。

740: 奏歌 翔音 [×]
ID:7834d2ff2 2022-07-22 00:01:41

童門 星矢
(とうもん せいや)
*性別 男
*東のルーキー
*身長140cm、体重33.5kg
*10歳 1月1日生まれ
*見た目(変身前)
黒髪の短髪。黒い目は鋭く、彼の意志の強さや、自信が満ち溢れている。色白で手足が長く洗練されたような風貌。
*見た目(変身後)変身前と見た目はほぼ変わらない。式服を着て、妖界に近い場所になれば銀色の尻尾が生える。
*性格 はっきり言って、ひねくれている。自分の考えが正しく無ければ気のすまない性格。
*何で戦うか
お札や魔法陣。防御より、攻めの攻撃優先型。
*その他備考欄
本名は「神童 星」(しんどう せい)
つまり、神童 月の双子の弟なのだ。
彼も半分人間の半分妖怪の銀狐なのだ。
星は自分の過去は両親が悪いと勘違いをしている為、両親は勿論、月の事も嫌う。
なので、月を狙う紗里に今は加担して、東にいる事にした。

741: 熱湯(夢見ルカの中の人) [×]
2022-08-04 15:43:18

(新キャラのpf貼っておきます!元気で前向きな子なのでどうぞ仲良くしてあげてください!)

・名前
双刃 陽人(ふたば はると)

・性別・男

・魔法戦士、フリー(組織のことを知らない)

・身長、体重・150cm(自称、160cm)、41kg

・歳、誕生日・16歳、10/10

・見た目(変身前)
青みがかった黒で癖毛強めのショートヘアに、頭の後ろで意外と長めに余ってる髪をポニーテールのように束ねている。ぱっちりと大きめで元気強さを感じる黒い瞳に、女装させても違和感なさそうなほどの女顔の子供。短パン半ズボンの上にシンプルな黄色のパーカーを着ている。

・見た目(変身後)
「へーんしん!」という掛け声をあげることで変身可能。顔に狐のお面を装着し、剣道着のような和服テイストの衣装に、ヒーローが着けてるようなマントをだぼだぼ気味に羽織っている。腰には2振りの刀を引っさげている。

・性格
端的に言って「アホの子」。頭悪いという言葉が良くお似合いで、「漢字は中学2年辺りまでに習うやつしか読めない」、「読めた読めないに関わらず言葉の意味を理解してないのが大半」、「日本語以外の言語のことを「英語」だと思い込んでいる」など……とても残念な子である。付け加えて、背の小ささと喋り方が子供っぽいのと、地図を真面目に読んだ上で迷うほどの極度の方向音痴等……日常生活に難儀してそうなほどに色々と、足りてない。

が、当人の運が余程いいのか、大抵の事は何とか乗り切れるらしい。

アホではあるが元気で優しく、「助けて」と言われれば「いいゾ!」と即答するくらいにはお人好し。悪いことをしている相手は許さない!とはヒーローの振りをしてる時はよく言うが、「でもハンセイしてるなら許すゾ!」とも言っているので、優しいというか甘い。

お気に入りのフレーズはよく自己紹介や変身後に登場する際の口上で言う、「背のたけーかっけーサムライヒーロー」。……ちなみにそんなヒーローは特撮にもアニメにもおらず、彼が中学1年頃にある日唐突に浮かんだフレーズを組み合わせて名乗り続けている。

「背が小さい」など、背丈の小ささを指摘されるとめちゃくちゃ怒る。


・何で戦うか(魔法、歌、刀…等)

変身時に腰に差している2振りの刀……だが、実はどちらも「おもちゃの刀」であり、切れ味のいい刃など着いていない。が、とても頑丈であり大砲を受け止めても壊れる素振りがないほどに硬い。

切れ味もなく当たれば固く痛いだけのおもちゃの刀だが、「体を強化する魔法」と「納刀してから抜刀した際の初撃に、めちゃくちゃ強力な斬撃を飛ばせる」能力がある。これの力の詳細は本人もわかってないが、「やるぞー!!ってやる気みなぎってる時は、なんかめっちゃ強くなってる気がするゾ!」とのこと。


・設定
実は実家が田舎の山奥にあり、「人として育った」というよりかは幼い頃から山に入り浸って過ごしていたため、「野生児のような生き方」をしていた。その経験からか普段の行動がどことなく動物的だったり、人間の常識を理解してなかったり、妙に動物たちと仲が良かったりと、そういった特徴を今も引き継いでいる。

742: もっちりんご [×]
2022-08-05 21:59:35

*名前
藍崎 凛夏

*名前の読み方
あいざき りんか

*性別


*種族
魔族

*魔法少女or魔法戦士or悪役
悪のフリー(正義、悪問わず様々な関係を持ってくださるととても嬉しいです。どちらからも勧誘可能です…)

*身長、体重
130cm 29kg

*歳、誕生日
不明、見た目は10歳  誕生日は10月5日

*見た目(変身前)
黒色のロングに瑠璃色のグラデーションが入っていて普段は黒のパーカーにスカート、白のニーソといった格好。
眼は瑠璃色で髪の左右に紫色のリボンを結んでいる

*見た目(変身後)
黒色のノースリーブのロングコートを羽織る以外は服装はあまり変わらないが、パーカーからカットソーのようなトップスに変化。コートには紫色の線が入っている
眼には星の模様が浮かび髪は瑠璃色一色に変化する。
髪の左右に横向きの角の様な結晶が浮かぶ、これは感覚器官の補助も兼ねていて変身前より感覚が鋭くなる
黒い狐面か黒いバイザーを装着していることもあるが、それは気分次第


*性格 所謂コミュ障で、人付き合いはあまり得意じゃなく暗めの性格だが、最近は色々な人の協力もありコミュ障を克服出来そうになっている…が、初対面の人などには緊張してしまう模様
基本的には穏やか、積極的に話に行くタイプではない
けれど色々な人と仲良くしたいとは思っており、友達も欲しいと思っているので、コミュ障の克服に向けて奮闘中
自分や味方が攻撃を受けて傷ついたり、感情の起伏が激しくなる、または突発的な性格の変化によって「負の感情」や「狂気」が溜まっていき、心の闇がさらに深くなる。これが最大になると心の闇が表れ態度が豹変、普段の凛夏からは考えられない程饒舌になり、破壊や乱闘、刃傷沙汰などを嬉々として起こすように。

*何で戦うか(魔法、歌、刀…等)
「結晶」
白と紫の結晶を操る魔法。白色は防御に、紫色は攻撃するのに適した性質を持っていて、紫色の結晶を使って造った刀や投擲もできるナイフ、弓などの武器を使い戦う。
紫結晶を浮かせて相手に放ったり、白結晶で相手を足止めしたりと色々応用も効く。
戦闘中に2回だけ白と紫を合わせた結晶によって身体の回復・欠損部位の再生も可能

「紫刀・リンドウ」
紫結晶から作り出した刀 斬れ味と硬度が自慢の武器で大抵のものは斬れてしまう。
紫砕光を纏わせることで相手を斬っても傷つけずに痛みだけ与えられるようになるため、光を纏わせながら戦うことが比較的多い…が。
性格が変わってからは話は別、光を解いて積極的に相手を斬ろうとする

「煌星」
夜限定で使える魔法。星の光の力を使って空から光の柱を降らせたり、光の衝撃波を生み出したり、彗星のようなものを降らせることができたりする。

「紫砕光」
黒色の雷を纏った紫色の光を放つ魔法。反動は大きいものの強力な攻撃が可能で範囲攻撃で辺りを一掃することも可能。結晶に溜めて放つ事ができたり、極太の光の柱を相手に放って吹き飛ばしたり、多方向に散らばせたり、爆発させて滞留させたり汎用性は高め。この紫砕光には「傷をつけず痛みだけを与える」性質がある。性格が変わるとこの性質がある意味厄介で、相手を傷つけるのではなく甚振ったり弄ぶように使い、相手が痛がる様子を見て楽しむようになってしまう。

また、"ある条件下"では「全てを傷つけ破壊する光」に性質が変化、威力が格段に跳ね上がり多少強引に攻める事も可能になるものの、使用する度に体中に痛みが走り、何回も反発すると骨が折れたりと反動も大きくなる。

場合によっては反動により吐血したり、魔法使用後は一日寝込むこともある

「瑠璃結晶」
これ自体に攻撃力は無く、他の魔法の威力を増幅させる魔法。味方にも効果があるが、体に負担がかかるので乱発はできない。一回の戦闘中に1~2回使えれば良い方なので使いどころが重要

技は色々あります

*その他備考欄
目の前で親を亡くしてから性格は暗くなった、犯人については探そうとも思わないらしい。(どうせ復讐した所で意味ないし…との事)
本当は皆と楽しく過ごしたいもののなかなか声をかけられない。人が楽しく過ごしているのを見るのは好きで、中心に居るというよりはいつも外野から眺めている感じ。
趣味はゲーム、アニメ鑑賞、読書に散歩。女の子「らしい」事はあまり得意ではないけれど、場の空気に合わせて頑張って「らしさ」を心掛けようとはする。
まずは色々な話ができる友達が欲しいと思っているがどうやれば友達ができるのか分からず困る。目指せぼっち卒業。ちなみに1つ歳下の妹がいる


自覚はないが両親が死んだ日から心が壊れかけてしまっており、心に深い闇を抱えているのに加えて、何かの糸が切れたように性格も変わる事があり、普段はそれなりに人を助けたりするのに、その時は人が不幸であろうが何も感じないし、助けようとも思わない。仮に助けたとしてもそれは後々の人間関係を考えての事で、本心から助けたりはしていない。心の闇を発露させるとさらに悪化、人の不幸を嘲笑ったり人を傷つける事を愉しむクズのような一面が表れる。


本心ではこんな事は望んでおらず、突発的にこんな衝動に襲われる事もあるので凛夏自身困っているが、こんな事を話しても意味も無く、解決策も無いのでは…?と半分諦め気味。これらの事から自分は正義側では無いだろうと、悪のフリーを名乗るようになった。


(/色々な箇所を修正しました…)

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) Mikle