TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

新・戦闘恋愛なりちゃ(PF置き場)/572


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
553: 八狸堂 [×]
2021-03-25 18:42:12

(/LINEで話していた、ゴレンの人間化状態のPFです。ゴレンとは分離しており、別の人格となっております)
通称  エフィス
身長  150cm
体重  46kg
誕生日 3月15日
所属  悪フリー

見た目
13歳程の褐色肌の少年。髪は金色、瞳は赤色。服装はTシャツに半ズボンなど、シンプルなものが多い。見た目によらず筋肉質。
イメージ画像(https://picrew.me/share?cd=AwJx8ciW0M

性格
反抗期真っ只中で、特に製作者である晶には辛辣な態度を取る。一方で甘い物や美人に弱い、人につい優しくしてしまうなどチョロい一面もある。
ゴレン時の記憶は共有しているが、その時の振る舞いは「黒歴史」とみなしている。

戦闘方法
空手やボクシングをミックスした、打撃系中心の格闘技が主流。ゴーレム時より攻撃力は劣るも、攻撃速度は桁違い。
また、晶と同様の錬成魔法が使える。(ただし威力は晶より弱い)

備考
ゴレンの人型ボディを作った結果、ゴレンから分離して出来た人格。区別化するためゴーレム体を「ゴレン」、人型を「エフィス」と呼ぶようになった。
晶の魔力を取り込んだ結果、完全ではないにせよ彼女の思考を共有している。そのため晶が出会っている人物に対する知識もある。
……その結果、晶の記憶とゴレン時の記憶にあった「とある人(?)」に一目惚れをしてしまった。エフィスはそれを自覚しているが、想いが叶うはずないと半ば諦めている。その想いは晶への態度が辛辣な一因となっている。

554: リリィ/明花 [×]
2021-03-27 14:35:41

>主さん
もう1人新しいキャラを追加します!

名前 ヴィクター・A・シュレッド

性別 男性

年齢 ???

種族 ???

容姿 https://imgef.com/SisnuEL(pixivから引用)

身長 173cm

体重 ???

誕生日 12月24日

性格 口が悪くだいたい初代面だと怖がられるタイプの人物というより長く付き合っていても怖さが抜けることは無い 基本的に楽しいことや明るいことは面倒だとしてあまり楽しむ様子はない 戦闘などは強者とやれば楽しむものの格下だといたぶったりしない限り楽しまない(基本いたぶることはしない) いつもキレ気味の短気な部分もある 悪としての流儀を自分の中に持っており戦闘ではわざと相手に恐怖を与えたり、対象以外の一般人を無闇に傷つけたりはしない

魔力量 無限に等しい膨大な量があり測定不可

魔法 「拡張現実」
自分自身で作り出した異界である現実をこの世界に投影して行う超高度な魔法 この力によって魔力はおろかスタミナも無限に等しい力を持つがその分1つの世界を形作るため魔力消費以外でも桁違いの技量 演算力を問われ常人ならば世界を維持するだけで脳が焼ききれるためヴィクター本人以外が使うのは実質不可能 それに加えて拡張現実の中に高度演算を可能とする機器を創造し分担しているため演算が途切れることはほとんどない
これは魔法と言うよりも更に上位の別の何かとして扱われる

「力場操作」
拡張現実によって引き起こす様々な物理現象 魔力現象を現実に投影する力
これを使うことで魔力量 運動量 電気量 熱量 重量 風量などなどあらゆる現象の操作が可能
能力発動は触れることであり身体に膜を貼ることで攻撃の反射を行ったり 音速を超える超スピードで移動したりする 力は同系統のものなら能力の伝播も発生し濃い魔力を空間に放っている場合それを辿って全てを支配可能
他にも様々な戦闘 日常生活などに活用可能

「必要悪の神樹」
クリフォトの樹 必要悪と呼ばれた力
この能力によって顕現する存在である「アンリマユ」は演算のサポート 混沌魔法と呼ばれる闇と光の中間にある均衡の曖昧な魔法を扱うが基本はヴィクターのサポートのみ
本気を出す際にはヴィクターと同一存在にまでなることで力を引き出す その際には力場操作の範囲が半径100mまで広がる

「必要正義の神樹」
セフィロトの樹 必要正義と呼ばれたクリフォトとは真反対に位置する力 この力を発動すると背中にダイヤモンドのような宝石の見た目をした美しい翼が顕現し背中と頭に光輪が顕現する
この状態では演算能力の向上 空間に干渉することで転移(転移だけは顕現せずともできる) 分断 結合 凝縮 放出が可能となる
それに加えて翼は刃のように伸縮性がありこの翼に触れたものも力場操作の対象となる

武器 「宋典」
柄 鍔は黒く刀身は真っ白な刀 かなりの名刀だがこれといった力はない

備考 いつ頃から存在するか不明の元魔術及び物理現象の権威 天才的な頭脳で数多の魔術 魔道具を開発したものの数百年前に自らの開発品全てを焼いて姿を晦ました人物で今は色々と発展した世界を観察して回っている 自分自身を悪であるとしているものの基本的に犯罪は起こさず面倒事に首を突っ込むことが多い 噂では開発の上で神の領域にまで到達したとか何とか(本人はただの噂だとして流すが真偽は不明)

立場 悪のフリー

555: 奏歌 翔音 [×]
ID:7834d2ff2 2021-03-27 15:25:15

ここまで確認okです!

556: 東野 桜 [×]
ID:0ee18fced 2021-04-01 23:53:24


東野 桜 女性 悪役 誕生日3月6日
身長199cm 体重150キロ バスト399cm ウエスト31cm
変身前
黒髪ロングで目は薄い黄色で伊達メガネをしている。家では基本楽な格好で外に出る時はドレスを着ている、服や持ち物は全て超高級品
変身後金髪赤目で、赤色のカッターシャツに赤のズボンでたまに赤のジャケットを着る
返信前後では人が変わったように口調が変わる
武器は銃をメインで使い刀も時々使う
東野グループの社長と中央のボスをしている
【絶対服従】
相手を服従させる
【支配】
相手の心を意のままに操り傀儡にしてしまう
【ドールギフト】
人形に魂を与える

557: 東野 桜 [×]
ID:0ee18fced 2021-04-01 23:53:59

年齢17歳です

558: 東野 桜 [×]
ID:0ee18fced 2021-04-01 23:54:59

守護者
桜の能力【ドールギフト】によって作られた人形で体のどこかにコアがある。戦闘服は黒1色のスーツを着ていてそれぞれ違うお面をつけている。護衛時はタキシードを着ていてお店とかにいる時はカッターシャツにエプロンをしている。肉体は超筋肉男子、女子は爆乳、ピアスはリミッターで毎日つけている()はリミッタなしの時
修 男性 身長250cm(19m99) 体重55kg(999kg) 体脂肪率6%
鬼のお面に白色のピアスをしている
松 男性 身長258cm(19m98) 体重45kg(998kg) 体脂肪率7%
虎のお面に黒色ピアスをしている
空 男性 身長279cm(19m97) 体重44kg(997kg)体脂肪率6%
美香 女性 身長250cm(19m95) 体重190kg(490kg)
バスト499cm ウエスト61cm
黒猫のお面にピンクのピアスをしている

表では美香は社長秘書を修達男性は警護担当で裏では修は実働部隊、松は暗部、空は情報部隊、美香は魔道専門部隊の長をやっている

559: 名無しさん [×]
2021-04-02 16:41:35

移しておきます!

【名前】ムイ・カムイ

【性別】女

【年齢】11歳

【誕生日】6月4日

【種族】雷龍と人のハーフ

【身長体重】132cm 31kg

【容姿】白く毛先に近づくほど紫とピンクの中間のような色になっている髪に白い肌 丸っこい小さな顔に透き通るような青い大きめの瞳 モチモチとしそうなほっぺ かなり小柄でほんの少しふっくらとした典型的な幼女体型な少女 頭には白い小さく丸めだがちゃんとした角がツイになるように生えている
服装は頭に小さな黒いリボンが着いたカチューシャと髪を止めるように3つほどつけられた丸くて黒いアクセサリー
ピンクと白を基調としたアイヌ民族風のマークと衣装とロリータ系のドレスを合わせたような不思議な格好をしている 足には白い靴下を着用している(イメージしたのはメイドラゴンのカンナちゃん)

【変身後】変身後は薄い綺麗な白色で鱗の代わりに羽毛が生えた美しい青い目をした4m程の小さな龍になる この形態になると常に少しだけ電気を纏っている

【性格】いわゆる幼くいい子でありわがままもあまり言わず無口だがかなりの甘えん坊だったり基本的に苗字か名前で相手を呼び捨てにしたり小さな動物 カニとかカタツムリとかを見つけると食べてしまう癖がある たまーに我儘を言う時もあるが相手が本気で困っているなら身を引く我慢強さを持つ 感情の起伏が無いように見えるが基本的に結構感情豊かで頬を膨らませて怒ったり 稀に大泣きをしたり 誰かのために自分に出来ることをしたいと思って頑張って自分なりにに行動したりする

【魔力量】1000000000000(潜在的なものも含めて)

【魔法】《神威》
雷を司る龍神(神に近い力を持った龍種)である父の「エルトール」から受け継いだ力 母親もかなりの雷魔法使いだったこともあり父以上に潜在能力も含めて幼くして遥かに凌駕する力を持つ
無数の雷撃を自ら発したり 自分自身が雷そのものであるため闇 光 炎 ゴムなど雷と相性が良いかトントンの力出ない限りダメージが通らず 斬撃 打撃系の攻撃ならば属性が付いていても貫通してノーダメージになる 直接殴ることも危険で殴った瞬間ほぼオートカウンターで超高圧電流が流れて大ダメージを負う
未だ能力を全開に出来てはいないが手のひらから龍を象った巨大な雷撃を放って半径4km以内に200km/s(雷と同じ速度 光の速さより少し遅いくらい)のスピードで襲いかからせたり 凝縮した雷撃を極太の光線として放出したり 雷撃の電気を熱量に強制変換することで金属を一瞬で溶かす超高温攻撃も可能となる
あとは磁気を操って金属を念動力のように協力に動かしぶつけて攻撃 コインをフレミングの法則により超高速で飛ばして溶解と衝撃の2つで攻撃
直接触れて致死量の数千倍の電気を与えてショートさせる
精密機械に対して緻密な電気操作で操作する(頭が痛くなるから嫌とのこと)
雷を大量に空から落とす 雷の副産物で嵐を起こしたり雷雲を凝縮して強力な爆弾を作り出す
絶縁体のゴムも熱量攻撃で溶かせるため効果はあるがその場しのぎとなる
その他に自分自身を雷としての高速移動や電気コードを通って色んな建物に侵入したり 電波にもなれるためインターネットを通じて色んなところにアクセスできたり 広範囲の索敵も可能だったりとかなりの可能性のある能力だが今言った大半の技は未だ使用不可 雷の速度での移動 雷撃での攻撃と受け流し オートカウンターしか使えない(受け流しとオートカウンターは常に発動している) 雷の速度で移動して瞬間的に移動しつつ超高速でのインファイトも可能
父である「エルトール」は更に雷の鎧や剣 弓矢なども使用していたそう

《龍種》
ハーフといえど龍種の中でも最上位に位置する存在であるため身体能力 回復能力が凄まじい

【武器】《雷楼棍》
白色に水色の龍の装飾のされた身長に合わせて専用に作られた戦棍(如意棒のようなもの) 蓄電が可能であり限界は無い そのため雷撃を高圧に貯めて放つことで強力な攻撃を可能にする 普段は持っておらずどこからともなく雷のようにやってくる 投げたりしても呼べば直ぐに戻ってきてくれる親切設計

【備考】
龍としても幼龍で人としても幼女な小さな子 龍神と人(元魔法少女)の間に生まれた半龍半人である(正確に言えばドラゴノイド) 小学校に通い正義側の仕事もするルーキー やはり小さいためベテランの先輩に助けてもらうことも多くよく甘える 好きな物はパフェとクレープ 金平糖 イチゴ
嫌いなことは勉強 悪い人 今はホクシチに所属している キラキラした先輩魔法少女に憧れて目を輝かす毎日を送っている 悪い人と言っても悪側だと全員嫌いな訳ではなくいい人なら悪側でも仲良くしたいと思っている

560: スズラン [×]
2021-04-02 20:34:54

プロフ更新しました!



名前:七種 穂乃花 (魔法少女時:ルーナ)

読み:さえぐさ ほのか

性別:女

所属:魔法少女でフリー[セコム]

家族構成:祖母2人・母・姉2人・従姉弟

魔力値:1,000,000,000,000

身長:135cm

体重:28.8kg

歳:14歳?

誕生日:2/14

見た目(変身前):雪のように透き通った白い肌。脇まで長い黒色の髪の毛をおさげの三つ編みにしていて、丸目のブラックの瞳をしている。でも、時々那由多ちゃんにおだんごヘアにしてもらっている。童顔で人形のような風貌で、口は可愛らしく猫口。服はロリータ系のものなどの可愛いものを好んでいて、それらをよく着る。体の女性らしい凸凹は少なく、子供のような体型。いつもお気に入りの陰キャメガネをかけていたが、最近はそんなに掛けていない。
https://share-cdn.picrew.me/shareImg/org/202101/196270_nrDgQhDR.png

見た目(変身後):髪が足首まで伸びて、赤い瞳になる。衣装は黒を基調としたゴスロリのドレスになるって、月のイヤリングをつけるようになる。この時は結構な美少女になる。ちなみに偽名を「ルーナ」にした理由は、「かぐや姫のお話が好きだったからお月様にしたんだ」とのこと。
https://share-cdn.picrew.me/shareImg/org/202101/196270_B1qPhU7J.png

性格:極度の人見知りで内気な少女。優しい性格で大人しく、とても親切。というか、とんでもないくらいのお人好し。話すのが苦手で臆病なのか、何事にも消極的。優しすぎる故怒る事はめったになく、どんな事も許してしまうところがある。しかし本質は子供っぽく、寂しがり屋で泣き虫。精神年齢は低くまるで幼い子供。それ故に独占欲はとても強く、恵人くんや那由多ちゃんに依存している。

何で戦うか:銀色のロッド(体長30cm、重さ500g)で、正四角形のシールドを展開させる事が出来る。人を傷付けるのが苦手なため主にシールドとして使うので、ロッドで殴ったりはあまりしない。結構強い。治癒魔法も使える。

[星空の幻想]
みんなに実体のないものを見せられるタイプの幻覚魔法と、脳に作用させるタイプの幻覚魔法。ただし後者は試合で勝ったときにもらったコピー能力。

[七色の香水]
七色の香水を持っていて、色で効果が変わる。色は全て虹の色になっている。赤色の香水は火傷状態にする事が出来て、オレンジ色の香水は命中率をさげる事が出来て、黄色の香水はまひ状態にする事が出来て、黄緑色の香水は治癒魔法が出来て、緑色の香水は眠り状態にする事が出来て、青色の香水は混乱状態にする事が出来て、むらさき色の香水は毒状態にする事が出来る。星乃曰く、この七色の香水とあるものを混ぜて調合すれば「奇跡の魔法」が使えるようになる「虹色の香水」が出来るらしい。

[???]
星の申し子に伝わる特別な魔法のひとつ。白く光り輝く大きな弓矢で、相手の邪念や怨念等の悪いものを浄化する。呪いや状態異常にも効果がある、かなりチートな魔法。しかし傷を負うことは一切なく、逆に相手に安心感を与えることが出来る。

[???]
星の申し子に伝わる特別な魔法のひとつ。星空の煌めく夜に歌とダンスを空へ捧げれば、10m範囲内にいる人ならどんな怪我でも完璧に治してしまう。しかし星の見える夜にしか使えないすごく不思議な魔法。

[???]
星の申し子に伝わる特別な魔法のひとつ。これについては、まだ情報は少ない。

その他:泣き虫で臆病で引っ込み思案な幼女。地味であまり冴えない雰囲気で、見るからに陰キャ。でも誰に対しても優しく、花と歌と絵を描く事が大好き。歌う事と踊る事にかけては天才レベルで、子守唄を歌う時のように優しい歌声をしているとか。過去のこともあってかかなりの世間知らずで、世の中のことについてはまだまだ詳しくない。そんな彼女だが、心を許した相手にはかなりの甘えん坊になり家でも外でもよくべたべたに甘えるようになる。しかし自分というものに異常な程興味がなく、「私は幸せを望んじゃいけないんだ」と思っている。そのためか、自己犠牲精神はとても強い。

☆恵人くんと雪音ちゃんの幼馴染みで、那由多ちゃんとは親友であり家族。最近ヒノネさんと友達になった。

561: ムイ・カムイ [×]
2021-04-06 20:43:47

キャラが思いついたので貼っておきます!

【名前】ミラクレン・ドラングレイグ

【性別】???

【年齢】不明(最古の龍種でありいつから生きて
いるのかは不明)

【種族】古龍(龍神)

【容姿】黒い影とも闇ともつかないような常に不定形で炎のように揺らめいくローブを身に纏いフードを深く被っている 顔には龍を模した牙や鱗のような装飾のされた黒めな金属で出来た仮面を口元に着用しており 顔の上側には何もつけていないが元々素顔は真っ黒な闇のように奥にどこまでもなにかが広がっているような不思議な感じになっており そこに赤く光る瞳?のような光が2つ存在する 手足は鎧のような黒と赤い電光やラインが所々に入った見た目をしており鱗も見えることから素肌であると思われる

【変身後の姿】変身すると真っ黒な全身を逆鱗に覆われた黒き龍の姿に変化する 四足歩行であり 2本の後ろ側に伸びた巨大な逆鱗が集まって生えたような立派な角が特徴で巨大な翼には翼脚と呼ばれる足も着いており地面に下ろすことで6速歩行が可能となる 全体的に禍々しい

【性格】「煌黒龍」と呼ばれ恐れられる闇を統べ 司る龍だけあって悪いやつ....かと思いきやそうでもなく基本的に常識人で子供や女性を気にかける紳士 口調は少し怖いものの理解すれば龍の中では最も話のわかるやつ 悪側にも正義側にも着く気は無いがどっちかと言うと正義側かなと言った感じだが悪側でも良い奴なら認める ムイの現保護者であり力を高めると共に半龍であるため現世にムイを寄越したが心配になって後を追ってきたらしい

【魔力量】測っても常に測定できる魔力が変動するため不明

【魔法】《闇帝円環》(ウロボロス)
闇 深淵など人の世でも様々な呼び名のある未知を含む 暗闇のような真っ黒と言うよりも光すら飲み込み侵す無と引力 死を司る力
それぞれに属性を持つ7匹の龍の中でもいわゆる闇を司る古龍であるミラクレンに相応しい能力
「闇」としてありとあらゆるものを引き寄せ 飲み込み 侵し 押し潰すと言った性質を持ち 地面の広範囲に闇を展開することで光すら飲み込み圧倒的な力で押し潰して解放することで驚異的な熱量を持った光線を発射したり建造物を大量に放出引力と重力を使った反動による高速射出などなども可能であり能力を使用することでどんな存在であっても確実に精神を引き寄せて直接攻撃が可能でありその間魔法の使用は一切禁じることが出来る(魔法を使っても無限の闇に取り込まれて現世に顕現しないことが原因)
他には闇による空間侵食によって空間ごと物質を削ぎ落とし時空の彼方に葬り去ったり 空間を切り裂いたり 空間転移もお手の物 逆に闇の引力で魂を引き寄せることで体さえ綺麗に残っていれば蘇生も可能だったりと汎用性も高く 後述の武器と併用することで冥府の扉すら開き死者を使役したり悪魔を使役することも可能
引力による超速的な近接戦闘や闇を凝縮して放つ強力な腐食に似た魔弾などレパートリーは尽きない
今ある闇魔法全てではないが少なくともいくつかは元を辿ればこれに辿り着く
他にも深淵によって相手の意識を乗っ取ったり(あまり使いたがらない)
意識を数日間封印して抜け殻にしたりできる
それに加えて自信が闇そのものと言ってもいいため物理攻撃及び光や光に由来する力以外は体を通り抜けたり飲み込まれて消失させられたりする
だが高濃度の属性魔力ならば通用したりはする

《龍種》
純粋な龍であり 7柱の龍の中で光をつかさどるミラクレアと同じ原初の古龍の力を持つ
その力はムイが潜在能力を全て解放してもまるで叶わないレベルである(基本的にムイと内容は同じ)

《黒眼》
生まれた時にミラクレアと対になる瞳を得た
それによって現在の全てを見通すことが可能であり今起きている事象が確認可能 相手の隠したい過去や能力までは分からないが名前や性格くらいならお見通しだそう

【武器】《魔神の磔》
冥府の鍵となる十字槍「冥王の十字鍵」(エレシュキガル)にかつて喰い殺しそれによって「神喰い」の異名の着いたきっかけとなった不滅の魔神の頭蓋 脊髄 骨 肉が磔にされて巻き付けられたおぞましい姿をした武器 未だ**ないその魔神は結構な頻度で蠢く 腕も着いている 十字槍にはその魔神の骨で作られた大きめの斧刃も着いており斧槍として豪快な攻撃が可能 そして魔神がその叫びその力を使うとなかなかの威力の爆発 身体強化 回復の3つの力がランダムで起こる
この槍に闇を纏わせることで力が増大されて空間を切り裂くことをも可能とする

【備考】「明けの宵月」「煌黒龍」「神喰いの黒龍」の異名を持つ古龍であり龍神 人の世とは無縁の生活をしてきた存在であり そのイメージの通り「闇」を司る龍だが邪龍ではなくどちらかといえば光と同じで純粋で尊いもの 人の世にある闇はこの龍の闇と違って人の「嘘や偽り」などの悪意が混ざったものであるため穢れたとされたもの そのため一部の地域では黒龍信仰も存在する
ムイの父が亡くなってからは保護者をしており本当の愛娘のように可愛がっているが半龍であるムイは現世にて生きることが最適だと考え今はホクシチに預けているが心配になって降臨した 戦闘技術とさることながら闇系統の魔法は全て使用可能であり知識も持っている

【所属】なし 正義フリー


562: スズラン [×]
2021-04-09 14:38:28

突然ですがキャラ追加です



名前:ベル

読み:べる

種族:初代星の女神

性別:女

所属:魔法少女でフリー[???]

家族構成:不明

魔力値:測定不可能

身長:cm

体重:kg

歳:不明

誕生日:魔法が誕生した日

見た目(変身前):雪のように透き通った白い肌。背中まで長い白色の髪の毛をツインハーフアップにしていて、丸目のブラックの瞳をしている。童顔で人形のような風貌。服は常に真っ白で豪華なお姫様が着るようなドレスを着ている。体の女性らしい凸凹は意外にも少なく、子供のような体型。

見た目(変身後):あまり変わらないが、周りにお日様のような暖かいオーラを放つ。それと同時に大きく真っ白な翼が現れる。

性格:すなおで優しい性格。誰にたいしても優しくお人好しで、怒ることはめったにない。人見知りをせず、どんな人にでも友好的。でもやるときはやる子で頑張り屋。芯が強く意外と頑固なところがあるが、偏見や決めつけは一切しない。

何で戦うか:主に星の申し子しか使うことの出来ないとされる愛属性魔法や、かなり大規模な効果がある治癒魔法などで戦う。しかしこれらで誰かを傷付けることは一切出来ず、戦闘にはあまり向いていない。

[???]
星の申し子に伝わる特別な魔法のひとつ。白く光り輝く大きな弓矢で、相手の邪念や怨念等の悪いものを浄化する。呪いや状態異常にも効果がある、かなりチートな魔法。しかし傷を負うことは一切なく、逆に相手に安心感を与えることが出来る。

[???]
星の申し子に伝わる特別な魔法のひとつ。星空の煌めく夜に歌とダンスを空へ捧げれば、10m範囲内にいる人ならどんな怪我でも完璧に治してしまう。しかし星の見える夜にしか使えないすごく不思議な魔法。

その他:頑張り屋で優しい初代星の女神。優しく友好的で、どんな人にでも分け隔てなく接するかなりのお人好し。しかも偏見や決めつけをしないために、結構騙されやすい。でも芯が強く、しっかりと自分を持っている。まだ情報は少ないが、星の女神と星の申し子は身体の造りが少し違うらしい。

563: 熱湯(夢見ルカの中の人) [×]
2021-04-12 15:15:56

(/新しいpfをまた作りました!チェックお願いします!)

名前 三矢英司(ミツヤ エイジ) 男
立ち位置・正義、アルタイル
身長と体重・172cm、51kg
年齢・26歳
誕生日・5月6日
種族・人間

見た目(通常)・跳ねっ毛多めの黒髪(実は地毛が金髪)セミショートヘアに、弱気そうな印象を抱かせるような碧眼。顔立ちは案外悪くなく、金髪ウィッグをつけたりすれば「外国にいる碧眼のイケメン」ともよべるが、本人の様子が比較的気弱なため残念さが残る。

見た目(変身中)・身体的な変化は「髪の色が金髪になる」だけで、顔などが見えたり、素の声が聞こえるとモロバレだったりする。が、変身すると「銀色の騎士鎧、兜、籠手、ブーツ」といった全身鎧の騎士姿になり、顔も見えず声も兜越しで素の声より低くなる(誤記で語られるが、性格と口調も変わる)。そのため、意外とバレない。


性格・弱気、内気、自信なしといういかにも押しに弱い性格。比較的人の言われることに流されやすいが、「やってはいけないこと」の線引きだけはしっかりとしており、そこだけはいくら脅されても「No」と言える(なにかを人質にとるような場合は、その人の安否のため致し方なく、となる)。

静かなこと、平和なことが性格的には好みであり、騒がしさも悪くはないがそこに飛び交うスリルは垣間見えるだけでも肝を冷やすらしい(「いわくつきの場所に肝試しいこうぜ!」といわれるとブンブンと首を高速で横にふって遠慮するほど)。

しかし、気弱ながらも「自分にとっての理想」というものはしっかりとイメージがあるらしく、「人にとっての善となることをなし、悪であろうとも全てを嫌悪せず、人に良く思われるような存在でありたい」と思っている。その願望が非常に強いためか、変身中に関しては豹変するように性格が上記のように変わっている(スイッチが入ったように性格がしっかりとした善人っぽくなり、騎士道精神を一部参考にしてそうな思考になる)。

なお、サブカル文化には意外と疎く、「敷居が高そうで、自分みたいなやつが首を突っ込むと叩かれそうで怖くて…」という偏見から手を出していないらしい。

魔法
雷、光、回復といった「光源に関連していそうな魔法」のみを扱う。攻撃魔法より、目眩ましや灯火となる光魔法と、傷を癒す回復魔法が優秀。

炎と雷を起こす魔法も扱えるが、威力は十分ではなく、素の発動では勢いがなく、魔法だけではまともに攻撃できない。その代わり、変身時に身に纏う騎士剣(刃がつぶれている変わった直剣)と銀の盾による気絶狙いの近接戦闘と、銀の弓矢を扱い雷魔法で矢を作り放つ戦い方をする。

全身鎧なだけあって、物理的な攻撃を受けてもかなり軽減できたり、盾をしっかりと構えていれば魔法も難なく耐えることができる。しかし、そのぶん素早い動きができないことから、動きの早い相手との戦闘が不得意だったり、攻撃的な魔法は耐えられても幻覚などの搦め手には耐性がなかったりと、隙が見受けられる。


設定
・一般家庭から生まれたが、突発的に魔力に目覚め、その力を親に見られ気味悪がられたことがあってから、高校生の頃に自ら親と距離をとるために田舎を出て上京してきた。

・アルタイルに入ったのは5年前ほどで、1年間ほど活発的に隊員として働いていたが、その後の4年間は大学教授となってから仕事に慣れきれず多忙となり、あまりアルタイルに顔を出さなくなった。(たまに手紙を出して近況を報告していたり、半年に一度くらいのペースで一員として町を見回ってたり顔を出しに行ってたりする。)

・変身後の見た目がまんま騎士なことから「騎士」「銀騎士」「シルバー」等と悪役側に呼ばれている(本人としてはどの呼ばれかたでもいい)。そこそこ悪役と交戦経験もあるが、実は捕らえた悪役の数や殺めた悪役の数はゼロ。本人が「嘘だとわかりそうな言葉でも「貴方の善意を信じよう」と甘すぎる容認のしかたをするため、容易に逃走できる。」といった欠点がある。

・生粋の本の虫のためか、歴史や雑学などを幅広く知っており、特に物語や神話、世界的に有名でもない人を含めた「掲載されている人にまつわる歴史」を良く覚えている。情報を良く覚えられるという観点から当初はベガに入ることを検討していたそうだが、「自分の意志的には、甘いといわれても優しい思想で悪と向き合いたい」という思いからアルタイルを志願したとか。

564: スズラン [×]
2021-04-14 09:56:57

名前:廻 りんね

読み:めぐり りんね

性別:女

所属:魔法少女でニシ幹部[女騎士]

家族構成:両親(故人)・妹(故人)

魔力値:210000

身長:147cm

体重:38kg

歳:15歳

誕生日:3/28

見た目(変身前):背中まで長いワインレッド色の髪の毛をポニーテールにしていて、ジト目の灰色の瞳をしている。常に右目を前髪で隠している。服は使い勝手のいいパーカーをよく着ている。体の女性らしい凸凹は星乃くらいはある。つまりCとかDとかそれくらい。何がとは言わない。

見た目(変身後):髪が伸びて、衣装が騎士っぽくなる。背中には真っ黒なマントがあり、腰には剣がある。

性格:クールで無口な性格。常に口数は少なく、思っていることがあってもあまり話さない。でも根は優しく、小さい子供には特に優しい。ある種族の前以外では感情的になることは少ないとか。

何で戦うか:主に剣や火属性魔法で戦う。治癒魔法と幻覚魔法も使えて、威力は結構強い。

その他:ある種族を嫌い憎しむ隠れ目の少女。クールで無口で、話してくれることはそんなにない。でも愛想がないというよりは、どう接したらいいのか分かっていない。しかし本当は優しく、子供に手を出すことはまずない。ただ、昔ある種族に町を滅ぼされかけ唯一の友達を理不尽に失わされたためある種族には子供だろうが厳しく冷たい。

565: スズラン [×]
2021-04-14 09:57:34

新キャラ追加させてもらいました!

566: 八狸堂 [×]
2021-04-15 15:48:04

(/新キャラです。皆さんのロル次第では悪の組織に勧誘可能なキャラです。チェックお願いします)
メフィストフェレス(略称:メフィー)
性別:女
年齢:不明(500歳以上)
誕生日:3月13日
身長体重:140㎝、35㎏
所属:悪フリー
種族:悪魔

<外見(変身前)>
金髪をお団子ツインテールにしており、悪魔の角のような黒い髪留めで留めている。大きな緑色の瞳が印象的な、幼さの残る可愛らしい顔立ちをしている。服装は露出の多い紫と黒を基調にしたゴスロリドレスで、顔立ちにそぐわない抜群のスタイルを持っている。

<外見(変身後)>
変化なし。実際にはいつも変身魔法を使っているため、通常の姿が変身後である。変身していない姿…つまり本当の姿はあるが、メフィー自身は滅多にその姿を見せようとしない。
なお、本当の姿は変身時の姿とは全く違うものである。

<性格>
堕落や絶望を好み人を積極的に唆そうとする、いかにも悪魔らしい性格。しかし本心にあるのは「悪魔が与えた堕落や絶望を乗り越えることで、さらに成長してほしい」というものであり、堕落や絶望に立ち向かおうとする様子はさらに好む。何度絶望を与えられても立ち向かう人のことは気に入り、介入しすぎない範囲で手助けしようとする。
根本にあるのは人間大好きこの世界大好きという博愛だが、かなり歪んだ博愛であることには間違いない。

<戦闘方法>
破壊を司る「黒魔」を利用して戦う。体に纏って身体強化をしたり、銃弾のように飛ばすことで被弾したものを破壊したりして戦う。また魔を払う「光魔」を使った治癒魔法も使用可能だが、悪魔であるメフィーが使うことで黒魔が混じるせいか、治癒された相手は激痛に苦しむことになる。
また触れた存在の魔力を消滅させる「無魔」も使用可能だが、乱用するとメフィーにもダメージが発生する。

<備考>
長らく封印されて眠っていたが、禁忌さんの完魔支配能力暴走の件で無魔によって封印が解かれた。それと同時に悪魔である自分の使命「誘惑や絶望を与えることで、この世界の存在を成長させる」ことを思い出し行動を始めた。
自分と同じ思想を持っていそうな人を数人見つけており、彼彼女らにはぜひ自分に協力してほしいと思っている。

567: スズラン [×]
2021-04-15 17:06:59

すみません望のプロフ(魔法とか変身姿とか)を少し変えました!

名前:七種 望

読み:さえぐさ のぞみ

性別:男

所属:ホクシチ所属[小さなヒーロー]

家族構成:両親・姉・従姉妹(小春&穂乃花)

魔力値:3000

身長:150cm

体重:42kg

歳:14歳

誕生日:10/4

見た目(変身前):髪は黒色の髪の毛をセミロングにしていて、目は黒色の大きな瞳。右目の近くに泣きボクロがあり、口元は可愛らしい猫口。服は可愛い系を好むものの、いつも白や黒のパーカーを着ている。

見た目(変身後):あまり変わらないものの、衣装が植物の妖精のようになる。しかもミニスカートで、少し女の子っぽい。

性格:優しい性格で、とても温厚。どんなことでも受け入れてしまうお人好し。那由多さんほどではないが、結構世話焼きだったりする。少女漫画が好きだからか、恋愛には結構敏感でそういった話には詳しい。

何で戦うか:チューリップのつぼみが先端に付けられた花のようなのステッキ(体長20cm、重さ200g)で草属性や風属性の魔法を出すが、普段はヒーローらしく物理攻撃で戦う。よくいろはに絡まれているため、プロレス技が少し使える。治癒魔法と魅了魔法も使えるらしい。

その他:優しく友好的な女の子っぽい男の娘。恵人さんと同じくヒーロー大好きで、恵人さんのファン。一人称は親しい人には私で、親しくない人にはボク。ただし恋をするなら女の子がいいらしい。女装をするのもさせられるのも好きな男の子。姉がカウンセラーで、穂乃花のカウンセリングをたまにしている。でも穂乃花は最近天笠先生の方に懐きだしているため、最近は姉が穂乃花のカウンセリングをすることは少なくなった。一応は医者の弟なため、応急措置や簡単な治療は一通り出来る。どんな人にも偏見を持たずに接するいい子。しかしヒーローや恵人さんのことになると、熱が入る。そしてひそかに穂乃花の恵人さんへの恋を応援しているらしい。最近になってほむらさんとみなもさんを「鬼さんから匿う」という意味で一緒に暮らすことになったらしく、「弟と妹が出来たみたいで嬉しい」らしい。

568: エルナ [×]
2021-04-15 23:23:52

名前:宮原 エルナ
読み方:みやはら えるな
性別:♀所属:悪役 西
年齢:14歳 誕生日:3月29日
身長:155cm 体重:38kg 種族:人間
見た目(変身前):黒くロングの髪の毛。メガネを付けている。服はラベンダーのワンピースで靴は白いローファー。
見た目(変身後):髪型が団子ヘアーに変わる。灰色のワンピースに代わり、紫のマントが追加される。靴はそのまま。メガネがなくなる。
性格:大人しく、無表情。しかし戦闘時になるとたまに性格が一変する。
何で戦うか:魔術
【闇】【水】【炎】【雷】の4つの属性を操る。闇属性は死者を操る魔法、水属性は治療と幻覚魔法、炎と雷は攻撃魔法。空中戦を得意とする。
生い立ち:恵まれない家庭で育った。母は出ていき、ろくにご飯は食べられないし、遊ぶ事もできなかった。毎日父から暴力を受け、家事ばかりしていた。そして父はエルナを置いて出て行った。エルナは1人になり泣き続けた。そしてこう言った。『あいつらを許さない…いつか復讐してやる…』と。そしてエルナは暗黒面に堕ちた。

569: ミッチ [×]
2021-04-15 23:27:44

名前:ゲルマン・マルティネス
二つ名:メタルマッドネス
性別:男
年齢:58
身長:186cm
体重:85kg
所属:フリー悪
誕生日:6/19

見た目:顔の上部にオペラマスクを元にした金色のマスクを着けており、瞳の色は不明。銀髪のオールバックと頬下から顎にかけて無精髭が生えているのが特徴的。紫色のマントとスーツを着込み、白いスラックスと紫色のブーツを履くなど、人相に反してかなり派手な格好を好む。

見た目(魔法発動時):大きな変化はないが、身体の周囲を常に水銀が漂うようになる。

性格:何よりも自身の研究を優先する生粋の科学者にしてマッドサイエンティスト。マスクのせいで何を考えているのか分かりづらいが、倫理観が壊れている節があり、人間を人間として見ておらず、冷静に人間や生物を"実験材料"として物色する一面が強く出ている。また、判断材料や評価基準に"魂の在り方"を重く見ており、目に敵った相手以外にはまるで興味を示さない。

戦闘:
水銀や鋼と言った、人体に毒性のある金属を意のままに操る。液状化した水銀を全身に纏うことも可能。

水銀「ヴォルテクス」
:通常の水銀ではなく魔力が混ざりあって出来た混合水銀。水銀特有の毒性はそのままなので、炎系魔法で気化させて吸い込んでしまった場合、メチル水銀中毒を患う危険性がある。ゲルマンは事故により水銀を大量に取り込んでしまったが、逆に水銀と鋼を自在に操る魔法と力を手に入れるというデタラメな事象を発生させた。

星界魔力
:元々ゲルマンは星界についての研究と調査をしていたが、水銀を用いた星界と地上を繋ぎ合わせる危険な転移魔法を造り上げようとする実験で起こった事故により、実験に使っていた施設は全壊、同席していた同業の研究者も全員死亡という大惨事を起こす。しかし、この事故でゲルマンは人体に危険な物質でもある水銀を体内に宿すというデタラメな事象を発生させるだけでなく、取り込んだ水銀に僅かながらに星界魔力が混ざっており、普通の人間ながら星界魔力を扱う規格外である。
また、この星界魔力を通して"外なる神"と繋がりを持っており、常人では計り知れない"意思と知識"を有している。

備考:
  出自
:元々は水銀と鋼の極致を研究する傍ら、宇宙と星々を趣味で研究する科学者に過ぎなかったが、魔力を織り交ぜた研究にシフトした結果、星界魔力と星界の存在を知る。星界を直接調査する"第一段階"という実験で、幾人かを使い捨てのモルモットのように、一時的に水銀と魔力を織り交ぜて造り上げた星界に繋がるゲートへ通す実験を繰り返した結果、最後の実験体によって施設とゲートを維持する装置を内側から破壊され、同業の研究者と施設を失う。この事故によって星界へのアプローチ手段は失われてしまったが、実験に用いられていた魔力を織り交ぜられた混合状態の水銀がゲルマンの身体の中に宿り、更には力として、中毒症状を起こす事も無くゲルマンの身体中を巡っている事が判明する。

  事故後
:事故によって星界魔力を帯びている水銀を身体に宿したデタラメなイレギュラーが発生した結果、ゲルマンの頭には星界についての知識と星界魔力、常人では計り知れない膨大な知識を得ることとなった。この知識と星界魔力から得た知見により、外法にも等しい"死者の魂を強制的に呼び戻す"外法書を作成した。この外法書は、研究者の時にあるルートで交流を持った光野 八紘に譲り渡しており、八紘が死んだ後にもその顛末に大きく関わっている。

  八紘との関係
:様々な知見を得るために交流を持った研究者の1人で、その後の顛末を大きく左右している。また、八紘が現在使っている"リーパー"というボディの魔具は、ゲルマンが元々所有していた魔具を一度解体し、八紘の蘇生の際にそのことを敢えて知らせないまま蘇生ボディとして使わせた。
このことから、八紘の理性崩壊も算段の内に入れられており、八紘はゲルマンの傀儡とも言える。

  銀河との関係
:星界魔力を得た時に存在を知った"外なる神の末席"。銀河の方も、パンドラのような星界兵器を有さずに星界魔力を人の身で有しているゲルマンは無視できず、要警戒対象として捉えている。

  似蛭(ベアード)への執着
:星界魔力と水銀を宿して膨大な知識を得たことで、ゲルマンはその人間の"個性"よりも"魂の在り方"にしか興味を示さなくなった。ただ、ここ最近の似蛭の心境変化に気付いており、"第二段階"の実験材料にしようと目論んでいる。

  氷華への警戒
:八紘にボディとして使われているリーパーだが、使用している八紘本人にも告げていない機能がある。"石動 氷華と接敵した場合にのみ、オートモードへと移行する"機能が備えられている。オートモード時のみ"半径10m以内の物質をリーパーもろとも亜空間に閉じ込める"禁断魔法を扱え、この魔法によって形成された亜空間内では星界魔力以外の魔力を扱う事が出来ず、生命体がまともに生息できる環境ですらない。この事からゲルマンは八紘を通して、兼ねてより氷華の方を警戒している節がある。

570: ミッチ [×]
2021-04-15 23:29:59

>569
(/Twitterとプライベッターで少々触れていた新キャラです。)

571: スズラン [×]
2021-04-16 00:34:18

いろいろ変えたので更新です

名前:望月 星乃

読み:もちづき ほしの

性別:女

所属:魔法少女でフリー[レジェンド]

家族構成:両親(故人)・姉(故人)

魔力値:500,000,000,000,000

身長:160cm

体重:48kg

歳:250歳(人間で言う25歳)

誕生日:12/25

見た目(変身前):腰まで長い明るい茶色の髪の毛をおろしていて、少しふっくらしている。目は濃いめの茶色。服はお嬢様っぽいものをよく着る。前髪を左に花のヘアピンで止めている。

見た目(変身後):髪の毛は足首まで伸び白色になる。衣装は白色のドレスで、肩出し。後ろにはリボンがあり、ヘアクセは右に白い羽。みるからに白鳥のようになる。

性格:誰にでも優しく、穏やかな雰囲気の女性。フレンドリーな性格で、誰とでも仲良くなれる。言動が少しおかしい時もあるが、本人は常識人なつもり。正義感が強く、メンタルもとても強い。

何で戦うか:虹色の弦を持った白色ハーブ(体長15cm、重さ4000g)の演奏で、敵を攻撃する。ハーブで奏でる演奏の種類によって、効果が代わる。例えばゆっくりとした演奏だと回復効果や状態回復効果があり、少し早めに弦を奏でると攻撃効果がある。威力は強め。変身アイテムは、白に虹色のラインが入ったコンパクトミラー。真ん中に金色の宝石が埋め込まれている。

その他:魔法少女で、今は世界中でバレリーナをやっている。知名度は結構ありバレエ好きの中では結構有名な存在。大手望月グループの社長。物腰は柔らかく、穏やかな性格。誰にでも優しいけどマイペースな変わった人。家はお城のような豪邸で、別荘もいくつか持っている。穂乃花と同じ星の申し子。

572: スズラン [×]
2021-04-16 16:00:40

(/新キャラです)

名前:藤園 命

読み:ふじぞの みこと

性別:女

所属:悪フリー[新・天神団]

家族構成:両親

魔力値:2300

身長:150cm

体重:42kg

歳:16歳

誕生日:2/17

見た目(変身前):腰まで長いこげ茶色の髪の毛をふわふわな下ツインテにしていて、タレ目の濃いめの茶の瞳をしている。服は可愛い系のものをよく着ている。

見た目(変身後):髪の毛が伸びて、髪をおろすようになる。衣装は暖かそうな素材で作られた、真っ白なローブを身に纏う。頭には天使の羽の髪飾りがつけられる。

性格:大人しくおっとりとした性格。しかし天然ではなく、結構しっかりしている。でもかなり歪んでいて、少々メンヘラ気質。しかも闇夜と違ってポジティブなため、多少うざい。

何で戦うか:光属性魔法と闇属性魔法が使える。威力は結構強く、魔法で剣や銃を造り出すことも出来る。しかし魔法で造り出した剣や銃は、そんなに強くない。ちなみに、魅了魔法と変身魔法も少し使える。

その他:新・天神団の新人女性団員。大人しく穏やかな性格だが、本質はかなり歪んでいるメンヘラ気質。天神団を深く深く尊敬しており、「みんな争いなんてやめてここに来ればいいのにね」と考えている。いつもは正体を隠しながらバイトをしていて、そうしながら学生生活を送っている。彩とはバイト仲間で、穂乃花とは配達のバイトで届け先がたまたま恵人くんのお屋敷だったことがあり知り合った。いつかこの2人も天神団に勧誘したいらしい。

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle