TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

浮世絵奇譚(和風/江戸/オリジナル/戦闘)/34


最初 [*]前頁 ▼下へ
自分のトピックを作る
15: 無名 [×]
2021-04-25 10:53:36

>14

(/ご質問ありがとうございます。
なりきりは参加者様にpfをご提出していただければその日のうちにでも私の方から絡み文を出させて頂こうという風に考えております。
特に人数制限はございませんが、他参加者様と関係を持つ際には各参加者様に確認を取ってからお願いします。)

16: 無名 [×]
2021-04-26 22:16:49

(/上げます)

17: 学生さん [×]
2021-04-27 19:41:15

(/プロフが大体書き終わったので質問です
・ここをしっかり書くとロルが回しやすくなる
・セリフのシチュエーションはこう書いてほしい
・武器はこういう時に使う
・その他備考に書いてくれたらありがたいことや言い回しをこうするとそれっぽい等
 和風ロルは初めての経験で色々と手探りでやっておりすが、間違いがありましたら何卒ご容赦ください)

18: 無名 [×]
2021-04-28 08:29:23

>17

(/私も対してなりきりをやっている訳では無く、質問の意図にそぐわない解答があるかも知れませんが、その場合はどうかお許しください。
・私個人としては場所や目的と言ったものをロルに混ぜると良いかと思います。ロルを返す側としても場所はどこどこでこういう目的を持っているならこう返そう、と言った具合に返しやすくなるかと思います。
・シチュエーションの指定はありませんので、自身のキャラに沿った台詞回しをして頂ければと思います。
・一応戦闘トピックですので戦闘ロルを回す際に扱う事が多いと思いますが、他にも武器に特徴があれば名乗らずとも己の名を誇示する、といったロルも可能になると思います。
・倒幕派や保守派であれば何を思いその派閥に肩入れするのか、何がきっかけで江戸の時代まで刀を握っているのか、と言ったことを書いていただければと思います。台詞回しは卒爾ですとか些事といった当時よく使われていたような単語を用いると時代背景に合うと思いますが、それを保ってロルを回すのは私はお恥ずかしながら出来る気が致しませんので無理して言葉を縛らなくても大丈夫です)

19: 無名 [×]
2021-04-28 20:53:14

(/上げます)

20: 無名 [×]
2021-04-29 17:32:26

(/上げです)

21: 三丁目のミケネコさん [×]
2021-04-30 16:46:50


(/失礼します。好きな和風の世界観に惹かれてお邪魔しました。和風なりは数年ぶりで、遠い日の記憶になってしまい至らない部分が多々あるかと思いますが、是非とも参加させていただきたいです!よろしくお願いいたします。)



22: 無名 [×]
2021-04-30 17:49:50

>21

(/嬉しいお言葉ありがとうございます…!私も何分経験の浅い若輩ですので至らぬ点も多々あるかと思いますが、こちらこそどうぞよろしくお願い致します)

23: 学生さん [×]
2021-05-01 13:42:28

(/すみません、質問です
・性格被りや職業被りは無しですか?
・現代に近い知識を持つ、伝説の殺し屋等、突出した物は有りですか?
 和風ロルは初めてで、江戸の資料とにらめっこしながら書いており、この職業は無かったとかまだこの技術はまだ無い等、難航しておりますがどうか長い目で見て下さい)

24: 無名 [×]
2021-05-01 17:21:40

>23

(/パクリと取れる程似通っている場合は別ですが、多少の被りは大丈夫です。
知識の方に関しましては内容によってはNGを出させていただくかもしれませんので、その場合はどうかご理解いただければと思います。)

25: 三丁目のミケネコさん [×]
2021-05-02 08:49:32


「……うるさい。…こっちを片付けたらその減らず口塞いであげるから…、少し黙ってて」

「…!……どうしたのぉ、こんな所で!お腹空いてるの?ほら、煮干し食べる?」

名前/蛍
読み仮名/ほたる
性別/女
年齢/十八
位/倒幕派 忍

性格/
物静かで大人しい部類に入る。だが極端に話さないと言うわけでは無く普通よりも少し口数が少ないだけ。お喋りに苦手意識を持っている為長文だったり長時間話していると疲労を感じる事がある。感情もあまり表に出せず何を考えているのか分からないと言われる事も。自分としては大いに出してるつもりでも側から見れば僅かに表情に現れているだけでお初にお目に掛かる者ならば見過ごしてしまうかもしれない。勘が良い者なら分かるだろう。しかし、例外があってそれが崩れる者が一人いる。自分を拾ってくれた者である。その者に対しては口数が増え、豊かな感情を見せる。それに加え大の猫好きであり、猫の前でも普段の彼女の様子からは想像出来ない程猫を愛でる。優先順位としては一に自分を拾ってくれた者だが、ニに来るのは猫であるという高さ。任務の最中にも関わらず見つけると愛でたい衝動に駆られ、隙あらば撫でてしまう程。
また、冗談が通じない生真面目な性格。冷静で冷淡な完璧主義。故に間違いも少なく信頼が厚い。自分に対しても厳しいところがある為自己肯定感が低い傾向にあり、実は自信が無い。でも周囲からの評価や評判は然程気にならないので何と言われようと自分のやり方を通す。ある意味頑固。

身長/五尺四寸
体重/十一貫

容姿/
至極色の細くて柔らかい髪を鎖骨の下まで伸ばし、横髪を一束残して後頭部のやや高い位置で結っていることが多いが、時と場合によって髪型は様々である。前髪は、僅かに目に掛かる程で自然に下ろしている。そんな前髪から覗く瞳は一切の光を映さないが如く漆黒で、二重ではあるものの儚げ。女性らしさとは無縁の貧相な体格は、きちんと御飯を食べているのか心配されるほどではあるが、案外骨太で体幹は強い。
普段は鮮やかな青みの紫色、即ち菖蒲色の着物に鉄紺の帯、黒の手甲、草鞋を着用。だが、その下には常に闇夜にも良く溶け込む濃紺の忍び装束を着込んでいる。それは変装時でも変わらない。また、頭巾や、顔の下半分を隠せる頬かむり(三尺手拭)、帯と同じく鉄紺の番傘を持ち歩いている。

武器/
仕込み刀
持ち歩いている鉄紺の番傘の柄に忍刀を収めている。普通の長脇差と変わらない長さで一尺四寸ほど。反りが無い直刀である。ごく一般的な忍刀で鞘は艶消しが施され鐺は鋭角になっている。

小苦無
三寸弱の小型な苦無。三本は常備している。時と場合によって持ち歩く本数は変わる。懐刀のように護身用にも、また、手裏剣のように飛び道具としても。多用途に使われる。

備考/
徳川の世を終わらせ変革を望む倒幕派に身を置き、暗殺や情報収集、身辺警護などといった任務を卒なくこなして改革に一役買っている。粛々と行っていくその姿はまるで、飛ぶにも発光するにも物音ひとつ立てずただ静かに行動する、名前の如き蛍のようである。
そんな自分の幼少期以前の記憶は喪失しており、九つの時に、道端で気を失って倒れているところを倒幕派の者に拾われ現在に至る。その頃にはもう既に忍としての頭角が現れていた。唯一覚えているのは年齢と忍であるという事だけ。出身や家族、自身の名までも記憶から消えている。しかし今になって記憶を取り戻す為に足掻いても、思い出したところでどうするのか。そんな事は無意味でしか無い。もし、結果的に保守派や中立派の人間だったとしても今更そちら側に着く事は無い。それに、何処の馬の骨とも知れない自分を拾って名を与え衣食住をもたらしてくれたこの居場所と派閥の人達に少なからず感謝している為恩返しとまではいかなくとも貢献したいと思っている。だが、仲間内でも必要があれば簡単に抹殺したり、見捨てたり、敵にやられたとしても仕方無しと絶対的では無い様子。そんな中、自分を拾ってくれた者に対しては特別で、この者だけは自らの命に代えても守る事、忠誠である事を誓っている。依存していると言っても過言では無いほど。
それから、自分にとって幕府はあっても無くてもどうでもいい存在である。偶々着いた側が倒幕を推し進める側であったというだけで、それがもし保守派であったなら自分も徳川を護ろうとしていただろう。中立派であっても同じ。兎にも角にも自分には明確にこうでなければならないという考えは無い。


(/お待たせ致しました!こんなんで大丈夫でしょうか?駄目な部分や間違ってるところなど指摘していただければ!審査の程よろしくお願いいたします!)



26: 学生さん [×]
2021-05-02 17:00:15

(/特技の確認なんですが、突出した医療技術を持つ場合、どこまでがチートですかね?
 勿論現代レベルはチートですし、近代、近世中世とさじ加減が難しい所です……。他にも薬や手術のレベルや戦闘できるかどうか等、さじ加減としか言いようがありませんが主催者さんはどう考えますか?)

27: 無名 [×]
2021-05-02 18:50:20

>25

(/pf提出ありがとうございます!特に不備はございませんので絡み文を出して頂くか、私が後々出す絡み文に絡んでいただければと思います)

>26

(/当時の考えとして死体を解剖することは禁忌といった考えがありますので人間の肉体に関する知識を得る場合はそれに沿うような設定にして頂ければと思います。
薬学に関しましては硫黄や火薬、自然界に存在する毒物に関する知識であれば得ていてもおかしくは無いというふうに思っております。)

28: 蛍/倒幕派 [×]
2021-05-04 22:31:33


>all

(数多の星達が己の存在を主張するように瞬いている。しかしその主張は音も無く静かで、意識的に目を空に向けなければ大半の者は気付かないだろう。今宵の月は雲に隠されているので、月光に邪魔される事無く見るに容易い。似ている。自分の名の虫に。夜空を見上げ、物思いに耽つつ一本柳の木に背を預けている一つの影があった。菖蒲色の着物に身を包んでいるその姿は一見普通の町娘のようではあるが、何せ女らしい体格では無く男に間違えられても致し方無い。それに顔の下半分は黒い手拭で覆われており表情の全部は窺い知れない。そんなやや異質な格好で標的を待っていた。亥の刻の正刻を告げる四つの鐘が鳴るのが聞こえる。遅い。何処で道草を食っているのか。痺れを切らしそうになっていると、一つの不規則な足音が耳に届いて来た。視界に捉えられる程近付いて来れば矢張り千鳥足。教えられていた特徴から標的だと確信すると柳の木から離れその人物に足を向ける。幸い此処は家屋があまり無い町外れ。多少の物音は許容されるだろう。持っていた番傘から忍刀を抜けば地を蹴り一瞬にして間合いを詰める。それに気付いた標的も持っていた提灯を捨て抜刀するが時既に遅し。更に相当酒に酔っていた為動作にもたつきが生じ、いとも簡単に袈裟斬りにされてしまった。声を上げる間も無く反対の方も袈裟斬りに。まるで、たすきじるしの如く斬られ仰向けに倒れた人物が事切れた事を冷たい目で確認すれば刀を振って付着した血を振り払い番傘に納める。指定された佐幕派の者を始末する仕事は呆気なく終わった。顔の下半分を覆っていた黒の手拭を外せば懐に仕舞い帰路に着こうと死体を背に歩き出そうとして)


(/無名様、改めて許可していただきありがとうございます!皆様、読みにくい上に分かりづらいロルだと思いますが絡んでやって下さると幸いです。よろしくお願いいたします。)


29: 翡翠 [×]
2021-05-06 00:05:10

>蛍

おや、同業…じゃあございやせんね。どちらさんで?(/十両の大金を受け取る代わりに人間の始末を頼まれ歩く夜道。対象からして依頼者は倒幕派なのだろうがそれも己にはさほど関係なく、情報通を頼りに対象がいつも歩く通りに待ち構えて。
提灯が無かろうと盲目の己には関係もなく、予想通り通る対象の背を追うように歩き、いつ切り捨てようかと気を伺うこと数刻。今が機会と踏み出そうとするも前方から聞こえる足音に刀に伸ばした手を引っ込める。
服装からして町娘なのだろうが、しかしながらどこか違和感のある奇妙な感覚。体格もそうなのであろうが、ふと足音の重さに妙な違和感を覚えて。
何やらきな臭いと怪しんでいるのも束の間、突如としてこちらに向かってきたかと思えば、あっという間に切り捨てるその技量。それも仕込み刀でやってのけるのだから惚れ惚れもするだろう。
恐らくは倒幕派なのだろうと見当をつければ、その背に向けて声をかけて)
(/ご参加して頂きありがとうございます!何かと不備の多いトピ主ではあるかと思いますがこちらこそどうぞよろしくお願いします)

30: 蛍/倒幕派 [×]
2021-05-06 08:36:46


>29 翡翠

(誰一人としてこの道を通る者は居ない。こんな夜更けに出歩くのは、用事がある武家や商人か、将又、妖怪の類くらいだろう。通行人が居ないのは寧ろ好都合だった。さて、誰かが来る前にさっさと立ち去らねば。歩き出そうとしたその瞬間自分の背にかけられたおなごの声。すぐに動作を止める。いつから居た。気配が無く、全然気が付かなかった。忍である為普通よりも気配には敏感な筈の自分が感じ取る事が出来なかったということは、普通では無い。そう思いながら声の主の方へと振り向けば、そこに居たのは童女。一瞬拍子抜けするも直ぐに気を引き締め。声色や雰囲気から察するに外見だけかと感じる。それに閉じられている目。盲か。夜目が効く為提灯が無くとも分かる相手の特徴。そんな彼女がこの場に居合わせている。何故だ。その前に何者だ。耳に届いた「同業じゃない」と言う言葉。忍では無い事は確かだが、武士や商人でも無い。旅人か。だとしても、目の前に血を流し命を絶って倒れている人がいるのにも関わらず、この落ち着き様。見えなくても、かなりの出血をしているのだから血の鉄の臭いが相手の鼻にも届いている筈。慌てる様子も無い。疑問は尽きず、いつも以上に警戒心を強め、いつでも抜刀出来るよう番傘をほんの少し右手に近付けては、そちらこそ誰だと問い)

……あなたの方こそ…誰?



31: 翡翠 [×]
2021-05-08 10:51:37

>蛍

名乗るほどの者じゃございやせんが……翡翠、って名で通らせてもらってるしがない人斬りでさ
(普段ならば鼻も効かぬフリでもして瞽女や按摩を名乗るのだが、下手な芝居を打ったり迂闊に踏み込んだりしよう物なら即座に太刀が飛んでくるであろう。盲と侮らない輩は久々だが、やはりというか厄介極まりない。
刀傷を負うのは御免こうむるし、何より目の前の相手は刀傷程度では済ましてくれないだろうと判断すれば名乗りを上げる。)

お嬢さんは武士…じゃあございやせんね。となりゃあ……倒幕派の隠密でやすかね?
(武士が名乗りあげもせず闇討ちなど誉れにかけて行うまい。しかしその歩き方や体捌き。些細な身のこなしすら自分のような人斬りでは到底身につかぬものだ。となれば残るは一つ、倒幕派の忍びと言った所で。
当然推測であるから外れているかもしれないが、その合否に関わらず余計な詮索は避けるべきだろう。しかしながらこれ程の手練。それも自分も知らぬようなくノ一となれば名前の一つでも握らねば今後危ういというもので、そう問いかけて)

32: 通りすがり [×]
2021-05-08 17:16:50


(/質問失礼いたします。戦闘系のトピックということは把握しているのですが、茶屋の娘か花魁等の役職での参加は可能でしょうか??もし出来たら、情報屋(?)のようなのをやってみたいので...ご検討よろしくお願いします。)

33: 翡翠 [×]
2021-05-08 20:04:39

>32

(/ご質問ありがとうございます。もちろん可能ですよ!pfお待ちしております)

34: 蛍/倒幕派 [×]
2021-05-09 01:57:16


>31 翡翠

(謙遜しつつも素直に明かされた名前。何処かで聞いた事があると思えば目線をやや下げ暫し思案する。記憶を呼び起こそうと心内で二度、三度とその名前を繰り返し唱えて。すると、とある人物が浮上してきた。いつだったか風の噂で耳にしたが、金を積まれればそれが人を斬る事であったとしても依頼を引き受け、竹杖で多様な戦い方をする凄腕の始末屋。通り名を竹杖の翡翠。自分はその姿を目にしたことは無く、周囲からの話でしか分からない。同じ派閥の中に実際にやられて負傷した者がおり、その者の話を人伝に聞いたが、瞬きする程の間にやられたので得物である竹杖しか印象に残っておらず、しかも夜分であった為に尚更その姿の全容は知れなかったと。また、民が井戸端会議でしている話の中には、ばっさりと斬られていたのだの、新手の辻斬りだのと噂が噂を呼び、てっきり刀だけでは無く竹杖も扱う珍しい浪人風情かと勝手な想像を抱いていたが、まさかこのような年端も行かぬ娘の如き姿容をしていたとは。しかし通り名が付く程のやり手である。軽侮してはならない。思い出した人物を目の前にしてぽつりと相手の通り名を呟けば改めて気を引き締め。)

………だったら?……誰かに依頼されてるの?

(彼女は名乗った後に、こちらの事を簡単に言い当ててしまった。武士では無いと言い切るあたり、恐らくは自分がこの佐幕派の者を斬る前から居たのではないかと。偶然この場を通りかかったとは考え難い。斬るべき標的は互いに同じで、相手もこの佐幕派の者を尾行するなりして狙っていたが先に自分が手を出し、その様子を窺っていて、その物音などから自分の正体に関して大方の予想をつけていたのではないか。もしくは、自分が誰かから狙われていて、その誰かが依頼者となり相手に自分を始末するよう依頼されているのではないか。何れにせよ隠しても仕方ない。もう分かっていることだ。少しの無言で相手の問いに対して肯定の意を見せれば真っ直ぐに相手を見つめ淡々と言い)



最初 [*]前頁 ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle