TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

 君の青春を、( 指名制 / NL )/695


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
676: 桜木ちせ/クリスマス [×]
2021-01-19 14:10:28




>>673 香月先輩


ふふっ
じゃぁもっと遅く来ればよかったかなぁ
(いつも甘いセリフを言ってくれる彼だとわかっていても、それでも毎回ドキッとしてしまう自分がいて。照れるのを隠すように、いたずらっぽく言えば、髪を直してもらったことにありがとうと応えて。
自分に向けて視線を下ろして表情をやわらげる彼を見て、やっぱり先輩ってかっこいいんだなんて思いながら、にこり見上げて)

…ぇへへ
クリスマスに先輩と過ごせるんですもん
かわいくいたいなーって思って…




677: 春風夏羽クリスマス [×]
2021-01-19 16:26:11



あ…!凪歩君……!ごめんね。遅くなっちゃった。待ったよね…(待ち合わせに凪歩君よりも少し遅く来た夏羽はキョロキョロ辺りを見渡すと凪歩君を見つけ走って駆け寄り)
>凪歩君(>>764)

678: 香月 純 / クリスマス [×]
2021-01-20 12:55:47




 いくらでも待てるとは言ったけど、何の見返りも求めないとは言ってないよ? ( 戯れるような彼女の冗談に、こちらも軽い口調で冗談を返す。くすりと漏れた笑みは、悪戯心からか、それとも彼女の可愛らしさからか。今日のデートを特別に思ってくれている様子の彼女に、歯の浮くような台詞をさらりと吐けば、「お手をどうぞ」なんて恭しく手を差し出して )
 ちせちゃんはそのままでも充分可愛いけど、今日は一段とだね。これは俺も気合を入れてエスコートしないと。

 >> ちせちゃん( >676





679: 佐倉 凪歩 / クリスマス [×]
2021-01-20 12:56:42




 ( 彼女がこちらへ駆け寄って来る。ちかちかと眩しい街のせいか、クリスマスイブに見る彼女の姿は一段と綺麗に見えて、ついさっき決心したエスコートのことも忘れて見惚れてしまう。人の多さも、寒さも、頭の中から吹き飛んで、外でのデートも良いかも、なんて数分前とは真逆のことを考えた )
 ううん、待ってない。……待ってないから、ゆっくりおいで。転んじゃうよ。

 >> 夏羽( >677





680: 春風夏羽/クリスマス [×]
2021-01-20 16:07:35



そう……?ならいいんだけど……心配してくれてありがとう。凪歩君。(走ってきてから息が落ち着いてから彼の方をみると彼の姿がかっこよく話す前に少し見つめてから話してから彼に微笑んで)
>凪歩君(>>679)

681: 牧 知里/クリスマス [×]
2021-01-21 01:13:00

毎年?....おっと、それはいけない。クリスマスイブの純くんなんて、そんな倍率の高そうな権利、とてもじゃないけど怖くて握れないな。
(冗談とも本気とも取りがたいあなたの提案には、おどけたように肩を竦めながら、しかしすぐにその権利を投げ出す。ただでさえ複雑な人間関係や恋愛にまつわる矢印を乗り切るのは苦手なのだ。人気者の横、ましてクリスマスイブなど、もはや恐ろしいとも言える話である。権利を投げ出す判断に、あなたに対する感情は何ら関係がなかった。
店内を見渡し、特に変化のないことを確認すると、まだ早い時間だと言うのに薄暗く感じる外に視線を送る。)
うーん、今日は雪、降るかな

>純くん ( >675

682: 桜木ちせ/クリスマス [×]
2021-01-22 13:48:38



>678 香月先輩

ふふっ
冗談です
(返された冗談に笑みをこぼして応えると、差し出された手に手を重ねて。
気合いを入れないとという言葉に、ただ彼と一緒に、そばにいられることだけで特別なクリスマスになるということを伝えたく、少し恥ずかしそうに微笑みながら言葉を発して)

ありがとうございます
私は先輩と一緒にいられるだけで嬉しいですよ?



683: 佐倉 凪歩 / クリスマス [×]
2021-01-23 13:45:40




 せっかく可愛いのに、転んじゃったらもったいないから。( 走って少し乱れた彼女の髪を、優しく撫でるように整える。ふと不自然に見つめられて首を傾げたところに、微笑みかけられればこちらも微笑みを返して。頭の中で今一度今日のデートコースを復習うと、彼女に手を差し出す。まずは、イルミネーションだ。 )
 ……行こっか、夏羽。

 >> 夏羽( >680





684: 香月 純 / クリスマス [×]
2021-01-23 13:46:20




 あはは、残念。やっぱりズルせずに、ちゃんと毎年申し込まないと駄目か。( 彼女の返答に、愉快そうに笑い声上げると、先程よりも一層口角を上げて。断られたのはあくまで “毎年” 一緒に過ごすことだとすり替えてしまえば、意味合いでは今しがた断られた提案と変わらない言葉を続ける。窓の外に目を遣る彼女につられるように窓の外を見ると、街中が電飾で彩られて、少し節操がないと思うほど滅多矢鱈に煌めいていた。 )
 これから降るみたいだよ。……ホワイトクリスマスなんて、雰囲気あるよね。

 >> 知里ちゃん( >681





685: 香月 純 / クリスマス [×]
2021-01-23 13:46:54




 うん、俺もだよ。……でも、ちせちゃんが頑張ってお洒落してきてくれた分、俺にも頑張らせて欲しいな。( 握った手の細さと冷たさに、ほんの少し手に力が込もる。するりとさり気ない動作で指を絡めて恋人繋ぎに変えると、はにかんだように思いを伝えてくれる彼女に、その気持ちを尊重しつつ自分の気持ちを伝える。「好きな女の子のことは、いくらでも喜ばせたくなるんだよ」と続ければ、街を歩き、クリスマスマーケットの開催されている場所へと入って行って。 )

 >> ちせちゃん( >682





686: 春風夏羽/クリスマス [×]
2021-01-23 17:47:42


ありがとう。ごめんね整えてもらっちゃって……。うん。何処から行く?(髪を整えてくれている彼にお礼を言うと髪を整えてくれた彼に申し訳なさそうにしてから差し出された手を取り微笑むと何処からいくのかを聞いて)
>>凪歩君(>>683)

687: 匿名 [×]
2021-01-23 20:24:41










( / 久々にサイトを覗いてみると、素敵なトピックを見掛けましたのでレス失礼します。沢山のお相手様と会話をなされているようですので、難しいようでしたら大人しく下がらせてもらいますので!審査、宜しくお願いします )


「 先輩、おはよーです! 」
「 好きになって、良いですか? 」

名前: 咲夜 満 ( さくや みちる )
性別: 女
学年 ( または年齢 ) : 高2 ( 16歳 )
性格: 上下関係がダボダボで、先輩後輩関係なく親しい人が多め。可愛い娘ぶる時があるが、ぶりっこではなくおふざけ。基本ふざけてヘラヘラしているので、元気との印象がある。
容姿: 癖のない柔らかな髪は、のばしておらずミディアムヘア。前髪は眉が隠れるもほどの長さで、ちょっぴり鬱陶しい。茶色み掛かった黒髪をしている。瞳は髪と同色で、猫目。ぱっちりとした二重をしている。ありきたりな容姿をしている。身長は154cmと小柄で、女性らしい体の凸凹はない。華奢な体をしている。
特許事項: 生徒会の一員、書記。
指名キャラ: 駿河 涼さん
希望シチュ: 特になし。






 

688: 佐倉 凪歩 / クリスマス [×]
2021-01-23 23:03:02




 ……なんで謝られたんだろう。( 申し訳なさそうに謝る彼女に、不思議そうな顔で首を傾げる。「大体の男子は好きな子の髪に触れたら嬉しいと思う」なんて恋人でなければ許されないような台詞を堂々と言ってしまえば、重ねられた手をしっかりと握って。二人で歩き出しながら、ガイドのような口調で彼女の質問に答える。 )
 最初は、イルミネーションを見に行きます。……夏羽、イルミネーション好き?

 >> 夏羽( >686





689:  [×]
2021-01-23 23:04:05




 ( / 当トピックをお目に留めていただき、ありがとうございます! もちろん歓迎いたします。PFにも不備等ございません!
 早速ですが、ロルの長さの希望と、イベントへの参加有無をお聞かせ願えますでしょうか。ロルの長さは、ご希望に添えるよう頑張ります……くらいのふわっとしたものではありますが、一応、ということで。イベントの方は、現在①クリスマスイベント、②正月イベントが選べます。新規の参加者様なので、距離感や相性を掴むためにも今回は参加せずに恒常のストーリーを進める方を主的にはお薦めしますが、どちらでも大丈夫です。
 長々とごめんなさい。可愛い書紀ちゃんと絡めること、非常に嬉しく思っております。これから宜しくお願いいたします! )

 >> 咲夜 満ちゃん本体様





690: 桜木ちせ/クリスマス [×]
2021-01-24 00:08:12



>685 香月先輩

先輩…
はいっ よろしくお願いします
(大きくて温かい手に包まれるとドキドキしながらも、ほっと安心したようで。嬉しい言葉にふわりと微笑むと見上げてお礼を口にして。
改めて「好きな女の子」という言葉に幸せを噛み締めていると、行ってみたいと思っていた場所に到着したことに気づいて)

あ…
ここクリスマスマーケットのところですか?



691: 春風夏羽 [×]
2021-01-24 09:20:37



……そうなの?じゃあ、凪歩君は、嬉しかった?(堂々という台詞を聞くとそうなの?と首をかしげながら聞いてみると彼は、嬉しかったのかを聞いてから「私は、整えてもらうのが嬉しかった!」と無邪気に微笑むとガイドの様な口調の彼に、フフッと笑うとイルミネーションと聞いて目を輝かせてから理由を述べて)
何でガイドさんみたいな口調のなの?……イルミネーション!好き!キラキラしてるし。綺麗だから!
>>凪歩君(>>688)

692: 香月 純 / クリスマス [×]
2021-01-24 23:33:10




 そう、クリスマスマーケット。お知らせ見た時からちせちゃんと回れたら楽しそうだなって思ってたんだ。( 目的の場所を言い当てられると、彼女へと言葉通りのわくわくとした表情向けて。クリスマスマーケットはこれまで歩いてきた街中よりも人が多く、逸れてしまわないよう繋いだ手に力を込める。近くで配っていた温かい葡萄ジュースを一つ手に取れば、さらりと嘘を吐きつつ彼女へと差し出して。 )
 はい、ちせちゃん。ホットワイン。

 >> ちせちゃん( >690





693: 佐倉 凪歩 / クリスマス [×]
2021-01-24 23:42:24




 ……うん。さらさらだったし。( 先程は躊躇なく言い放った割に、質問にして返されると気恥ずかしいようで少したじろいで。しかし、素直に頷けば感想まで付け足した。喋り方に突っ込みを入れられれば、つられて口元緩めながら「なんとなく」といつも通りのぼんやりとした回答を返し、少し離れた場所にある煌めくイルミネーションを指差して。 )
 じゃあ、楽しんでもらえると思う。すごく規模が大きくて、すごくキラキラ。

 >> 夏羽( >691





694: 春風夏羽/クリスマス [×]
2021-01-25 07:00:44



なんとなくって……凪歩君らしいね。(髪の事を言われれば少し頬を赤く染めるとなんとなくと答えた彼に彼らしいと伝えてからイルミネーションの場所を指差している所をみるとそこには光が輝いているのが見えて夏羽は、目を少し輝かせながら)
本当だ……ここからでも、キラキラが分かるよ!
>>凪歩君(>>693)

695: 桜木ちせ/クリスマス [×]
2021-01-26 00:48:23



>692 香月先輩

わぁ!
私も行きたいと思ってたんです!
先輩と一緒に行けるなんて嬉しい
(彼のワクワクしたような表情を見ると余計に嬉しくなり、目を輝かせて楽しそうに話すと、力を込められた手を握り返して。
クリスマスカラーに染まった人出の多いクリスマスマーケットをキョロキョロと見渡して。
差し出されたカップを受け取ると驚いた表情で見上げて、心配そうに聞いて)

え…ワイン?
お酒!
飲んでいいんですか?



最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle