TOP > BLなりきりチャット

白のストックとソリダスター(〆)/348


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
329: 南雲 光隆 [×]
2022-06-26 10:19:00

あぁ、良いよ。お疲れ様…とりあえず少しずつでも俺が開けたりしとくぞ?(相手が同居、もとい同棲の為に引っ越してきて、自分なりに綺麗にした空き部屋に荷物を運び終わればお疲れ気味な相手に休むよう促しつつ、相手が片付ける為の手間を少しでも省ければ、そう思いながら相手にそう伝えつつ段ボールの数々の方へと向かい)

(/ふむ、なる程、その辺については問題ないですね。大丈夫ですよ!)

330: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-06-26 11:31:25

うん、ありがとう。力がそんなに無いから大きめのものとか優先的に開けてもらえると嬉しいかも
(段ボールへ向かう相手にそう告げてから台所へ行き、向かう途中に買っていたフルーツと飲み物を持っていこうと思い、フルーツを切り)


331: 南雲 光隆 [×]
2022-06-27 14:45:54

りょーかい(相手の声にそう返して相手の部屋での開封を始め。相手の衣服の入っていたものや仕事用具のものなどの入った段ボールを開け、衣服類はクローゼットへ、仕事用具はどこに置くかは任せたかったので一度机の方へ、粗方片付け終えれば中くらいの段ボールも開けておくか、とたまたま一番近くにあった企業秘密とあったそれの封を開けてしまえば、その中身に思わず目を丸くして)

332: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-06-27 16:28:12

お待たせ、休憩用に仕事やめる時に上司からもらったフルーツ……あっ
(カットしたフルーツを持って部屋を覗いた時、目を丸くしている相手、開かれた見られたくなかった箱の中身が見られているのか相手いるのを見て机にフルーツを乗せたお皿を置くとその箱を抱きしめたかと思うと端の方に行ってその箱を隠すように背に隠し)

……見たの?


333: 南雲 光隆 [×]
2022-06-28 18:26:24

あ、えと…一番上にあった写真って、あれ、だよな?その、小さい時に、俺がキスした時の……(相手が慌てた様子で開けていた箱を背に隠したまま端にいる相手からの問いにどう言えば良いか分からず躊躇いながらも見てしまったことは暗に伝えつつ一番上に置いてあった写真立てに入ってた写真について問いかけて。それはまだ幼い頃の戯れの一環で幼い相手におねだりされて素直に頬にキスをしていた時のもの、あの時はまさかこうして恋人となるとは思いもしてなかったよなぁ、と感傷に浸っていて)

334: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-06-28 20:43:30

……ずっと好きだから
(相手の言葉を聞きながらも恥ずかしさから箱を抱き抱えた状態で壁に向かって座りこみ。中には他にも思い出があるためこれ以上は自分の心臓が持たないと思い見せたくなさげに首を振りながら顔を赤くし。油断して箱を放置した自分が悪いがずっと好きだったとはいえ流石に引かれるかもしれないと思い少し半泣きになり)


335: 南雲 光隆 [×]
2022-06-29 20:29:28

そ、っか…そうだったのか…(相手の背を向けながらの言葉にただただそう呟くしかなくて。一体相手がいつから自分の事が好きだったのか、それは判りかねるものの、改めて相手に長い間恋慕われていたこと、そしてそんな相手にずっと歴代彼女について愚痴ったり報告したり、そんな事をしていたのだと思ってしまえばゆっくりと相手の方へ歩みより、その背中に優しく抱き付き、相手の項の辺りに額を優しく宛がい謝罪の言葉を伝えて)

悪かった…今までツラい思い、させちまって

336: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-06-29 21:50:48

……確かに、ずっと辛かったけど今は僕のこと好き…なんだよね?
(項にあてられた額にくすぐったさを感じ、背中に優しく抱きついてくれる相手の手に触れ。相手は自分を本気で今は好きでいてくれているからこうして同居できていることは判っているがやはり恥ずかしく、相手の手に触れていた自分の手をまだ赤い顔の口元に添えてまだ泣きそうな声を出し)

なんか、この中身見られたら光隆が他の美人な……僕じゃなれない綺麗な人のところにいっちゃいそうで見て欲しくなかった


337: 南雲 光隆 [×]
2022-06-30 15:35:55

安心しろ、あれを見ても俺は凛斗のこと好きだよ(相手の泣き出してしまいそうな声色に、ギュッと身体を抱き締めたまま改めて相手への好意の言葉を伝えてはポツ、と恥ずかしげに呟いて)

…もう、凛斗以外の恋人なんて、俺は考えられねぇから…

338: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-06-30 18:51:35

……よかった、僕はずっと光隆だけだよ
(恥ずかしげにつぶやく相手に、悲しみではなく改めて嬉しくて涙を流し始めて。相手の腕にぎゅっとしながら箱を少し横に置き、相手の方を向いて抱きつき)

僕が最後の恋人にしてね、何があっても好きでいる自信しかないもん


339: 南雲 光隆 [×]
2022-07-01 22:18:27

っ…あぁ、勿論だ。何があろうとお前が最後だ。凛斗が俺を好きでいてくれる限り(涙を流し箱を横に置き向きを変え抱きついてくる相手の言葉に、思わず言葉に詰まっていたが、感じる相手の温もりが今まで無かった恋人としての温もりが心を蕩けさせていく感覚になりつつ)

340: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-07-02 11:37:00

今更好きな人が変わると思う?僕の一途さはわかったでしょ
(相手の言葉に少しだけ噛み付くように言いながら、少し笑顔になり。最後だと言ってくれた相手に嬉しそうに口付けをしてから恥ずかしくなって、箱を持って立ち上がると机に写真を置いて)


341: 南雲 光隆 [×]
2022-07-03 21:20:18

わーってるっての(相手の笑顔に思わず自分も笑いながら返し。恥ずかしげに箱をもって机に写真を飾る相手の姿が可愛くて仕方なく、改めてこんなに可愛い相手が恋人であることが幸せに感じれて)

342: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-07-03 22:26:34

えへへ……あ、ねぇ、今度旅行に行く話したでしょ?そのプランも考えようよ
それが終わった後くらいに…僕の両親に挨拶に行くのはどうかな…結婚するんだし
(相手の言葉に嬉しそうにしながら前に話した旅行のことを思い出して提案してから、新婚旅行の話もしていたことを思い出し、自分が今飾った写真を撮ってくれた母を思い出し、その旅行の前にでも後にでも挨拶に行かないかと言ってみるも、少しだけ両親たちに挨拶しに行くの若干不安に感じながら)


343: 南雲 光隆 [×]
2022-07-04 15:24:33

お、良いな。行くならその地域の観光地とかも回りたいし…そう、だな。おばさんたち…凛斗のご両親にも挨拶、行かないとだな(相手の旅行に関する提案に笑顔で返しワクワクさせていたが、相手の続いて紡がれた結婚挨拶に少し緊張の色を見せながらこれまでのような呼び方をしていたが、それを言い換えてその言葉に同意して)

344: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-07-04 17:01:20

じゃあ、旅行から帰ったら行こっか!
それなら取り敢えず、どこに行く?前に言ってた和服着れるところとかに厳選したらこことかもあったんだけど…ここなら観光名所多いしいいかも
(相手がこれまでと呼び方からご両親と言った瞬間にも実感して嬉しげに笑いながら引っ越し前にもらっていた数カ所のパンフレットを相手に見せて。楽しみにしていたからか数カ所のページに付箋が貼ってあり、おすすめのところを開きながら尋ねて)


345: 南雲 光隆 [×]
2022-07-05 16:52:58

お、確かに良いかもな…あ、ここなら初めはレンタルで着物姿で歩けるみたいだし、気に入ればそのまま購入出来るみたいだな…ここにするか?(相手の見せてくれたパンフレットを隣で見ていれば相手の説明にフムフムと頷いて。そしてある1ページに目をやればその着物姿の女性の写真…その女性の着ている着物が相手に似合うかも知れない、そう感じればそのページを指差しながら相手に提案して)

346: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-07-05 20:40:22

わぁ、いいね!ここの着物、男性用も女性用もすごくデザインが綺麗で繊細だから気になってたんだ!やっぱり光隆は分かってるね。あとは近くのホテルとか…は前に言ってた感じのホテルがいいの?
(相手の指差したパンフレットを見ると気になっていたところだったため、嬉しそうに笑顔を見せ、相手に着てほしい着物があったためそのページを開きかけたが、それは現地でもっと見たいと思い言わずに。観光スポットのパンフレットも開きつつ、少し顔を赤らめながらホテルのことを尋ねて)


347: 南雲 光隆 [×]
2022-07-06 17:30:05

っえと、その…凛斗の、好きにして良いぞ…?着物とか、凛斗の服装とか…俺の願い叶えてくれたし…(相手から嬉しそうに褒め言葉らしき言葉を掛けられ嬉しくなっていたが、顔の赤くなった相手の問いかけの言葉に思わず相手以上に顔を真っ赤に染め上げ、相手には願いを叶えて貰うのだから、相手にも決める権利はあると伝えて)

348: 木ノ本 凛斗 [×]
2022-07-07 11:27:32

えっ、じゃ、じゃあ…新婚旅行は普通のところ泊まって今回は…その、そう言うホテルに、する
か、観光地から近いとこきっとあるだろうから探しておいてほしい…楽しみだね
(相手の赤い顔につられてもっと赤くなりながらも、相手の要望も聞きたいけれど温泉とか…と少し悩んでから、それは今度にしようと決めて、自分もしたい気持ちはあるため段々声を小さくしながらもホテルを決めて。慌てるように自分が調べるのもいいが、決めたのは自分なので相手にどう言うところがいいかは決めてもらおうと思い、照れながらも楽しみだと言って)


最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]BLなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) Mikle