TOP > 版権(元ネタあり)なりきりチャット

【ALL版権/版権・完全創作有り/戦闘・探索※復刻】霧と灰の街【設定・募集板】/52


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
33: 匿名さん [×]
2022-05-08 05:30:08

名前:アーサー・カークランド
作品:ヘタリア
性別:男
年齢:23歳…?
容姿:ぼさぼさの金髪に少々ツリ目の翠眼の青年
何処と無く不思議な空気を身に纏っている。
備考:紳士を自称するも中身はパンキッシュでグランジ、懐古主義傾向がある。忘れ物キング。
自称英国紳士だが、元ヤンで、キャラの中ではかなり口が悪い方。口癖は「ばかぁ」。ただし、上司の前ではちゃんと敬語を使う。 本人いわくブリタニカエンジェルらしく、『ほあた』っていう謎の掛け声で奇跡を起こせる。実は国の化身で、大西洋の島国、イギリスである。

初期所持品
携帯、財布、たばこ、謎のステッキ、スコーン(人類悪並みに危険)18口径リボルバー、替玉、仕込み靴(靴裏の角に鉄がたまりをいれている)、十徳ナイフ、L96のサプレッサー+ラプアマグナムヴァージョンのL115A3




名前:ウェイバー・ベルベット
作品:FGo・fate/zero
性別:男
年齢:19歳
容姿: 緑色の目に緑色の髪。
備考:第四次聖杯戦争におけるライダーのマスター。
ロンドンの時計塔の学生。19歳。両親がいたが、数年前に死別している。

講師のケイネス・エルメロイ・アーチボルトに他の生徒の前で恥をかかせられた腹いせに、偶然にも自分の手に渡ったケイネス宛ての荷物が聖杯戦争のサーヴァント召喚に使う聖遺物と知るや、それを無断拝借し日本に高飛び。ライダーのサーヴァントとして征服王イスカンダルを召喚する。
自らを優秀と信じて憚らないナルシスト(というより世間知らず)であるが、実際には一般人への暗示すら完璧にはこなせないほど未熟で非才。
魔術師の能力は遺伝で決まる要素が多く、世代を多く重ねているものほど魔術回路の本数が多くなり、魔術刻印で継承される魔術の質も高くなる傾向にある。そのため、当時の時計塔は勉強ができなくても家の歴史が長いほど偉いという腐敗した風潮が蔓延していた。この状況を訴える為、遺伝よりも本人の才能を認めるべきだとウェイバーは主張するも、師のアーチボルトをはじめ周囲の学生からは嘲笑の的であった。いくら魔術の知識があったところで、生まれ持った魔術回路がお粗末な彼は、レベルの高い魔術が使用できないのである。

今作は、カルデアにいる第三再臨後のウェイバー君です。


保有スキル
陣地作成(A) 魔術師として自らに有利な陣地や工房を作成出来る。「工房」を上回る「石兵八陣」を形成することが可能。キャスターのクラススキル
道具作成(B) 諸葛孔明の力を借りることで、連弩など伝説に残る様々な武具や道具を作成できる。ただし、孔明も果たし得なかった不死だけは再現できない。キャスターのクラススキル
鑑識眼(A) 人間観察を更に狭くした技術。対象となる人間が将来的にどのような形で有用性を獲得するかの目利きに極めて優れている。ただし、その為にはある程度の会話や様子を見ることで、その人間の得手不得手などを理解する必要がある。諸葛孔明ではなく、エルメロイⅡ世に起因する能力。
軍師の忠言(A+) 軍師系サーヴァントに与えられるスキル。状況を把握、分析することにより味方側に正しい助言を与えることが出来る。ランクが上がれば上がるほどその助言の正しい確率は上昇し、A+であればあらゆる不測の事態を含めても、100%的中する。これに対抗するには、あらゆる分析を打破するレベルの幸運、あるいはスキルを持つことが求められる。
軍師の指揮(A+) 軍師系のサーヴァントに与えられるスキル。自己を含めた軍としての力を最大限に引き出す。A+ランクであれば、死を覚悟し命尽きるまで戦う死兵に等しい力を持つ。


石兵八陣(かえらずのじん)
ランク:C
種別:対軍宝具
レンジ:50
最大補足:500人
由来:生前考案した陣形『石兵八陣』
諸葛孔明が自軍の敗走が決まった際に仕掛けておいた伝説上の陣形で、『三国志演義』における力の一端。巨岩で構成された一種の「奇門遁甲陣」であり、侵入した者たちを迷わせ死に追いやる。

魔術師からすれば工房を常に持ち歩いてるに等しいらしく、真名開放によって相手のいる場所を強制的に石兵八陣に変更する大魔術と化す。この陣から脱出しない限り、標的となった者達にはじわじわとダメージが蓄積していく。
また、アサシンの気配遮断を無効化する効果も持っており、依代のⅡ世もこれらの利便性に感嘆していた。

(この二キャラで参加したいです!)



34: スレ主(参加者様募集中/本編開始) [×]
2022-05-08 14:42:25



>33 匿名様

いらっしゃいませ、御参加希望有難うございます。某英国氏とウェイバー君ですね、一応当スレでもベースがセイバーの方の式さん(サーヴァントと異なり少々特殊)と版権オリの魔眼持ち殺し屋と、隔絶覚醒し掛けの死徒と型月系のキャラさんが出ていますが魔術師のキャラは居ないので、割かしその魔術師としての視点からみると色々と当スレッドの舞台が(おかしい)のが分かったりしそうです。

一つ注意したいのは舞台の(灰と霧の街)が魔力・気力の消費がやたら激しくなる(消耗する)奇妙な環境であると言う事ですが、プロフの方に特に問題はございませんのでどうぞ本編へ。


35: 匿名さん [×]
2022-05-08 22:34:18

(参加希望です!ずっと設定を考えてたのですが上手く纏まった(?)のがこのキャラだけだったのでトピ主様が宜しければ後々追加という事でこのキャラで参加させて欲しいなと思います!)

○プロフィール(版権オリ)

名前: 棗(なつめ)

作品: 銀魂

性別: 女

年齢: 29歳

容姿:薄桃色の腰まである髪の毛は降ろしていてほんの少しタレ目気味な目は黄色。透き通るような白い肌をしていて白色の袖なし無地のチャイナドレスを着て薄茶の編み上げショートブーツをはいており太腿に短刀が装着されたガーターベルトを付けている

備考:攘夷戦争に参加経験あり(人間側に紛れて天人相手にしてた)の夜兎族という種族の天人の1人(見た目はがっつり人間だけど人間じゃない)で時系列としてはTHE FINAL(劇場版)後あたり。種族が種族なため日に弱く普段から殴ったり銃弾を防いだりできる仕込み銃の番傘(薄水色の大きめな物)を持ち歩いており太腿の短刀(+ガーターベルト)は戦争中に使っていたものでこちらに来てからいつの間にか足に付いていた。装備品は太腿の短刀と番傘。備考の最初ら辺に書いてある通り人間ではなく夜兎族の人間離れした怪力と傷の治りの早さ高い身体能力を持っているがその分大食いな部分をしっかり持っている。あまり気分が高まりすぎると夜兎族の戦闘好きな部分が出てしまいがちで偶に戦闘中に口に笑みを浮かべている事がある

36: スレ主(参加者様募集中/本編開始)  [×]
2022-05-09 02:20:35


>35 匿名様

いらっしゃいませ、特にプロフに問題ありませんので後の追加と言う形で投下して頂いても大丈夫ですよ。


名称:バブルヘッドナース
出典:サイレントヒル シリーズ
出現形態:多数
外見:目、鼻、口、耳等が不明瞭で髪が生えていない異形の頭部とグラマラスな体型が特徴、片足を引きずる様な形で歩く。看護婦用の白衣の様な制服(白いゴム手袋、ナースシューズ、ナースキャップも含む)を着ているが酷く錆付いた様に汚れている者と汚れの少ない者の二種類が存在する。

攻撃手段:緩慢に近付き手にした凶器(メス、得体の知れない薬物が入った注射器、鉄パイプ、旧式のリボルバーなど)で攻撃を仕掛けてくる。凶器を取り落とすと首を絞めてきたりもする。

備考:とある霧の街に現れる看護婦を模した奇妙な怪物。とある人物の看護婦や女性に対する恐怖や憎悪が色濃く投影されておりそれらのイメージを元に生み出され・構築された存在と言える。何故この(灰と霧の街)に出没しているかは不明だが、屋内(特に医療施設)にて良く集団で出没する。



37: 棗(中の人) [×]
2022-05-09 06:39:23

(参加許可ありがとうございます!少し質問がありこちらで書き込んでいいのか分からなかったのですがダメでしたら申し訳ないです。本編の方に入り込むとして誰かの絡みに乱入出来たらいいなと思っているのですが大丈夫でしょうか?)

38: スレ主(参加者様募集中/本編開始) [×]
2022-05-09 11:48:58


>37 棗 本体様

特に問題はありませんよ、現状やや密集気味ではありますが割りかし乱入しやすい状況かと思います。また特に絡みの無いエリアからスタートされた場合はこちらから絡みに行かせていただきます故。

39: 参加希望 [×]
2022-05-15 00:44:23

(/参加希望です!版権キャラで参加したいのですが大丈夫でしょうか?PF置いておきます!)

名前:ジャック・ド・モレ―

作品:Fate Grand Order

性別;女性

年齢:不明

容姿:銀髪で眼鏡を掛けた聖堂騎士で、黒主体、かつボディラインの出るドレスのようなデザインの服装であり色白でアンニュイな顔立ちも相まって魔女のような印象を与える。
再臨すると露出度が上がっていき、第三再臨になると灰色肌に角と翼と尻尾が生え、末端部分が透けて骨がピンク色に光るサキュバスじみた異形になる。そこまで変わっても眼鏡を外さないあたり拘りがある模様。
今回の場合は、魔力の全開放によって最終再臨と同じ容姿となる。(普段は第二再臨の時の恰好をしている)

備考:第23代テンプル騎士団総長にして、最後の総長とされブルゴーニュ地方出身小貴族の子でああるとわかっている者のその人生は全くと言っていいほど謎に包まれている。
しかし、その最後は異端の濡れ衣により火刑に処されたとされておりセイバー状態とは違って、外なる神の影響と異端とされたその伝説よりフォーリナーとして悪魔崇拝の気がある。
嫌いなものはフランス王家と自ら語っている。
性格的にかなり難があり、明るくギャル的な口調ではあるものの『無辜の怪物』と呼ばれるほどであるため、その快活さはどこか自棄や開き直りに裏打ちされたと思わしき節もあり、自身に"ねじ込まれた"悪性のままに万人を誘惑し、悪い方向へ誘導する事を好む油断ならない存在。
今回の場合、マスターという存在はいない物の状況が状況であるため大抵は生存者に協力をすることが多いものの自分の意志優先で動く。

ステータス

筋力
B+

耐久
A+

俊敏
D

魔力
EX

幸運
C

宝具
A

保有スキル

領域外の生命体(A)フォーリナーのクラススキル。外なる宇宙、虚空からの降臨者。邪神に魅入られ、権能の先触れを身に宿して揮うもの

神聖(B)フォーリナーのクラススキル。外宇宙に潜む高次生命の“門”となり、強い神性を帯びる。 世界像をも書き換える計り知れぬ驚異

陣地作成(A)自らに有利な陣地を作り上げる能力。Aランクならば、工房を上回る神殿を形成する事が可能

無辜の怪物(A) 濡れ衣による後世の膨大な伝承群は、真摯な修道士を邪神に取り込ませ、快楽を貪るに適した魅惑的な毒婦に堕落させた。そのランクは生前の意思や姿とは関係なく、風評によって真相をねじ曲げられたものの深度を指す

聖骸布(偽)(B) 効果的な意味は不明な点が多い。

堕落の叙任(A) 強力な誘惑術。歴代テンプル騎士の霊前において深淵なる聖母への忠誠を誓わせ、その従順な騎士となるよう叙任の秘儀を執り行う、解放と堕落のイニシエーション

宝具

『13日の金曜日(ヴァンドルディ・トレイズ)』

ランク:A

種別:対人宝具

レンジ:1~13

最大捕捉:23人

由来:テンプル騎士団の拠点『タンプル塔』

「奇跡を……!」

「雨の、雨の。我らが呪いの聖堂は欲する。ルラプスの炎の疼き、その対価を。富めるもの、最たるもの、等しく掛乞い。タンプルを汝らの血しぶきで染め上げよ!『13日の金曜日(ヴァンドルディ・トレイズ)』!!」

凄惨な拷問と処刑の幕開けの地である“タンプル塔”。おどろおどろしい異界と化した塔内で行われる悪魔崇拝の黒ミサ。
高濃度の呪いは実体となり、降臨する冒涜的な生物が敵を蹂躙し、その胎内へと飲み込む。

演出としてはモレーが邪神の一部に呑み込まれた後、悪魔崇拝の儀式と思われる空間で炎に焼かれ、背後にやたらファンシーな偶像らしき物が出現。
最終的にモレーを含め全てが黒い水と化して触手と共に敵を飲み込む。
余談だが、儀式を行なっている騎士は全員女性で覆面の上から眼鏡をかけている。
宝具名の「13日の金曜日」と言うのは、フィリップ4世がモレーたちテンプル騎士団員を一斉逮捕する指令をフランス全土に送った日(1307年10月13日)である。
キリスト教では不吉な数字として知られている。一説ではかの救世主が没した日が13日の金曜日だったとされている。

(/このキャラで参加したいです!)

40: スレ主(参加者様募集中/本編開始) [×]
2022-05-15 01:33:45


>39 参加希望様

いらっしゃいませ、御参加希望有難うございます。

一つ注意頂きたいのは舞台の(灰と霧の街)が魔力・気力の消費がやたら激しくなる(消耗する)奇妙な環境であると言う事です、プロフの方に特に問題はございませんのでどうぞ本編へ。


○プロフィール(版権)

名前:バロン・ミュンヒハウゼン
作品:漆黒のシャルノス
性別:男性(そういう概念があるかも不明だが顕現体に関しては)
年齢:不明
容姿:東南アジア(インドネシアやシンガポール)の獅子(バロン)のような仮面で顔の上半分を覆った、一昔前の仏蘭西貴族のような出で立ちの謎の人物(伊達男)

性格:永遠の命を持つとうそぶき、その思考は計り知れない。道化(ピエロ)を装ったり人を食った様な言葉が多い物腰は割と紳士的で穏やかながらある意味壮絶に慇懃無礼な手合い。嘲笑ったり賞賛したり何かと相手に嘘か本音か分からなくなる様な態度を取る。

備考:錬金術の達人であり、碩学。(西亨)に於ける《西インド会社》の《三博士》の一人《怪異》に対して異常な執着を見せる。《結社》の最高幹部《三博士》という肩書きは事実だが、その実態は黒の王に与えた教授の肉体から分化した内の一人『シャルノスに焦がれる者を導く黒の道化』。

“もうひとりのM”でありながら全く別の行動をとる観察者。

かつてのチャペック降霊会において《結社》内部で主流派の動きを牽制していた『仮面』の男もバロンである。シャルノスへ導く者ではあるが、実のところ人間にシャルノスを都合良く利用させるつもりは全くない。

大英帝国の女王陛下の思惑も《結社》の陰謀すら関係なく、ただ永遠孤独の世界である真のシャルノスへ人類を導こうとしている(最終的にはある探偵に打倒されるが)

このスレに於ける(バロン)は姿こそ原作世界に於ける其れと同じであるが、実際の所同一人物であるかも定かでは無い(■■■■■■■の化身と言う意味では当然ではあるが)。

この(霧と灰の街)へ(迷い込んだ者/生存者)に対して助言とも妨害(なぞなぞ)とも取れる様な言及を度々冗談を交えて伝え、激昂したり気味悪がった生存者の手で実は何度か殺されたりしているのだが、その度に何事も無かったかのように顕れる。

この世界も時も人や物の在り方も捩り狂った領域に関して何かしら識っているらしいが…



41: 通りすがりさん [×]
2022-05-15 18:45:20

参加失礼いたします!!ずっと前から気になっていたんですが参加するか迷っていたのですが決意が固まったのでキャラおいておきます!!

名前:ルルーシュ・ランペルージ
作品:コードギアス反逆のルルーシュ
性別:男
年齢:17
容姿:黒髪。紫の瞳。細身で容姿端麗。ときたまどこか王族を感じさせるようなオーラとふるまいを見せる
備考:クールで完璧主義。ちょい俺様っぽいところもある。仲いい人には優しい面も見せる。本来の名前はルルーシュ・ヴィ・ブリタニア。ブリタニアという国の元王子だったが父親であるシャルル・ジ・ブリタニアの政策に納得がいかず、日本に捕虜として送られてしまう。その際に自身が皇族の出であることを隠している。戦争に勝利し日本を取り戻すべく反逆者としても活躍した。頭の回転は速く、なんでもそつなくこなすが運動だけは壊滅的。能力はギアス。絶対厳守。一度だけ相手に自分の思うままの命令を出せる。ただし相手の目を見ること。自身の本名を言わなければいけないこと。一度かけたギアスは消せない。一度かけたものは通用しない。ギアスにかかる範囲があるなど限られている。

名前:狛枝凪斗(こまえだなぎと)
作品:スーパーダンガンロンパ2
性別:男
年齢:17
容姿:ふわふわな白い髪。細身。緑のパーカー、白いTシャツ、黒いズボン、革靴を着ている。
備考:気さくで明るく笑顔で話しかけてくるが、自己肯定が低く、卑屈。ネガティブな発言が多く、「希望」が好き。希望のためなら自己犠牲もいとわない。自身の能力の事はあまりよく思ってないが信じている。能力「幸運」。絶対にいいことが大きくても小さくても本人に起きる。その大小に伴い、本人あるいは周りに「不幸」が降りかかる。本人には制御不可能。

名前:カゲチヨ
作品:混血のカレコレ
性別:男
年齢:20
容姿:黒髪に赤メッシュ。目にクマがあり、常にパーカーのフードをかぶっている。よく見ると歯が八重歯である。
備考:You〇ubeが好きな陰キャ。コミュ障で特に女性は話すのが皆無。ネガティブで自分のことはクズだと豪語する。たまにテンションが高くなる。とある事件により、吸血鬼とゾンビのハーフになってしまう。そのせいで日光に当たれないが、心臓と脳みそをつぶされない限りほぼ不老不死となってしまった。更に吸血鬼やゾンビに出来るようなことは大体できる。主に使うのは血液操作。血液を凝固させ武器にしたり、自身の体内で自作のウイルスを作れる。動物の血が主食。

名前:サンズ
作品:アンダーテール
性別:???
年齢:???
容姿:スケルトン。青いパーカーに赤井スリッパを履いている
備考:のんきで怠け者。常にやる気がないようにみえる。ジョークやギャグを織り交ぜた話をする。
本気を出すと骨を飛ばす攻撃、重力操作、ガスターブラスターを発射できる。瞬間移動できないことに驚きを隠せないが適当にやっていこうと思っている。

このメンツでいきたいと思います。なにか質問ありましたらコメントください。

42: アーサー/ウェイバーの主 [×]
2022-05-15 20:12:41

(キャラ追加します!確認お願いします。)



名前:日向創/カムクライズル



作品:スーパーダンガンロンパ2

性別:男

年齢:高校生

容姿:高校の制服を着用している。
ワイシャツに前の高校の校章が描かれた深緑色のネクタイ、それに黒いズボンを履いている。
靴は赤いラインの入ったスニーカー。

髪は緑がかった、ツンツンヘアー。頂点には特徴的なアホ毛(通称「アンテナ」)があり、驚いたり感情が昂ったりすると立ったり揺れる。
前作の主人公・苗木と似たような髪型だが、日向の方が全体的に短く、前髪の中央がアンテナを逆さにしたように出っ張っている。

カムクライズル
黒髪で長い。赤目

備考:周囲が警戒を解きつつある中、警戒心は少し強めだが、基本的に前向き。
前向きなことを長所として挙げている前作の苗木誠と比べて怒りっぽいところがあり、当初は怒りが頂点になるとよく大声で叫ぶ場面もあったが、話が進むにつれ冷静になったり、他の生徒達の流れに乗る一面もある。もっとも彼の場合、性格共に一般的な人がいつの間にか知らない場所でコロシアイをさせられているようなものなのでこの様な事態になるのも仕方ないと言える。

常識のある一般人であるが故に、クラスメートたちの濃過ぎるキャラクターに戸惑っている。
修学旅行に強制的に連れてこられたという事実に、モノクマが現れる前からウサミ(モノミ)に警戒していた。

だが同時に仲間意識や正義感が強く、仲間が殺されて学級裁判が起きた際は、仲間を救うために誰かを疑い、そして、そうしなければ生き残れないという絶望的な事実に何度も打ちのめされ、苦悩することとなる。

誰よりも希望ヶ峰学園を愛し、憧れている。
そのため、希望ヶ峰学園に入学できた時には素直に喜び、今後の学生生活を楽しみにしていた。
才能がハッキリしている他の超高校級の生徒たちの中にいるこの状況で、自分だけ才能がわからないことを気にしていて、少し疎外感を抱いている。


カムクライズル

希望ヶ峰学園の悲願である“あらゆる才能を備えた万能の天才”を人工的に作り出す計画「カムクライズルプロジェクト」によって生み出された人工の天才。カムクライズルという名は、希望ヶ峰学園の創設者である神座出流(かむくらいずる)からとられた。
外科手術で脳内に直接干渉することであらゆる才能を開花させられるようになったが、その代償として才能の獲得に邪魔となり得る思考や感情、感性や趣味、更には記憶といった人間に必要な様々なものが欠如または封印されてしまっており、とても不安定な人格をしている。
また、才能の力によって何でも理解し、実現させられることを退屈に感じているような描写が見受けられ、口癖のように「ツマラナイ」と言う。


本作のカムクラ様は日向が力を貸して、と念じた時魔法少女の様にキラキラリーンと返信する。
今作の日向は、スーダン終了後の日向です。


名前:結城誠


作品:ペルソナ3


性別:男


年齢:17歳

容姿:蒼髪、青目、きたろーみたいな髪型。


備考:私立月光館学園高等部2年F組に転校してくる。中性的な少年。10年前、シャドウ研究所の爆発事故で両親を亡くし、それ以来各地を転々とする。10年前、シャドウ研究所の爆発事故で両親を亡くし、それ以来各地を転々とする。


(確認お願いします。)







43: スレ主(参加者様募集中/本編開始)  [×]
2022-05-15 23:17:55


>41 通りすがり様

いらっしゃいませ、御参加希望有難うございます。四名様のプロフィールは特に問題ありませんが、ルルーシュ様のギアスに関しては他の参加者様のキャラに掛ける場合は確定ロルにならない様にご注意下さいませ。…本編に出てくるNPCや脅威は大抵化け物やら人外だの狂人だのばかりなので使いどころは迷うかもしれませんが

その点以外に関しては特に問題ございませんので本編へどうぞ!


>42 アーサー/ウェイバー本体様

追加希望確認致しました、特に問題はございませんので本編へどうぞ。


○プロフィール(版権)

名前:マーフィー・シーカー
作品:バイオハザード3(及びRE3)
性別:男性
年齢:27歳
容姿:白人男性。身長は191cm程でアンブレラ社私設部隊(U.B.C.S)の制服(タクティカルベスト、エルボー・ニーパッド、レッグホルスター)にニット帽を身につけている。髪は短く刈り上げている

備考:かつてはやや自暴自棄な部分もあったが基本的に冷静沈着で割かし真面目、且つ性根は善人らしい。アンブレラの私設部隊「U.B.C.S)デルタ小隊A分隊の一員、入隊前はアメリカ海兵隊に所属していた(最終階級は伍長)が、自分の兄弟を殺害したギャングメンバーとその仲間をライフルの狙撃で計20人を殺害した殺人犯として逮捕され、無期懲役を言い渡された。しかし、海兵隊時代より優れたマーフィーの神業と評された狙撃技術に目をつけた「U.B.C.S.)の傭兵コーディネーターによってスカウトされ入隊。

戦闘能力・身体能力共に高く腕利きの狙撃手、或いはマークスマン(選抜射手)であり高度な技量を有している。

今回はラクーンシティ内への降下後の感染者との市街戦で隊が市内に離散した後から参戦、ゾンビと交戦時に負傷し意識を失った後に何時の間にかこの(霧と灰の街)へ来てしまっていたらしい。

傷の具合は重症ながら生き延びる事を諦めてはいないらしい…が

初期所持品はSPR Mk12(特殊作戦用AR系マークスマンライフル、5.56mmNATO弾を使用、フォアグリップ、バイポッド、フラッシュライト、TS-30A2照準器を装着、減音器装着可能、装弾数20/20)、予備弾倉×7、SIG SP2009(サイドアーム、9mm口径 装弾数15/15、予備弾倉×3)、コンバットナイフ、スモークグレネード×2


名称:リッカー
出典:バイオハザード シリーズ
出現形態:複数
外見:脳は肥大して外部へ剥き出しとなり、剥離した全身の皮膚の代わりに新たに形成された筋肉組織が露出し骨格の変形に伴い4足歩行になり眼球は変異の過程で損失している、伸縮自在且つ鋭利な長い舌が特徴。
攻撃手段:失った視界の代わりの異様に高い聴力と壁や天上に張り付くほどの跳躍力・俊敏性を有しており、獲物の気配を察知すると鋭利な舌を自在に操り、狩って捕食する。舌だけでなく腕や脚にもまた巨大で強靭な爪を有しており、それにより相手を切り裂く様な殺傷力の高い凶悪な攻撃も繰り出せる(跳躍して飛び掛り相手の首をすれ違い様に刎ねるなど)
備考:ゾンビ化した人間が更にt-ウィルスに汚染されて突然変異を起こした結果、誕生したクリーチャー。通常のゾンビは激しい新陳代謝をまかなうだけの食糧を摂取できず、エネルギーが枯渇して完全な死を迎えるが、一部の個体はエネルギーを摂取し続けながら、t-ウィルスによる肉体の再構成を可能とし、そうした変異の成れの果ての一つと言える。最初に交戦したラクーン市警の署員が長い舌を見てリッカー(舐める者)と名前を付けた。

生物災害(バイオハザード)により地獄と化したある世界に存在している悪夢の様な突然変異の怪物(イレギュラー・ミュータント)の一種、元が人間とは思えないほどの恐ろしい外見と凶暴性を有している非常に危険な存在。


44: 通りすがりさん [×]
2022-05-16 04:09:21

>43

ありがとうございます!!

45: チャットファンさん [×]
2022-05-19 13:30:53


名前:アンドルー・クレス
作品:第五人格
性別:男
年齢:???
容姿:白髪赤目で右頬に傷がある。黒いコート、ズボン、手袋、靴と黒ずくめの服装
備考:卑屈な性格の墓守。元々はとある屋敷で命懸けの「遊戯」に参加していたが突然異世界に飛ばされ困惑しつつ元の世界に戻る方法を探している。本来は鉄スコップを使って地中を移動する能力を持っているが何故か使えない為スコップを武器として攻撃に使う

名前:ガイスト・グレイス
作品:ブレイブリーセカンド
性別:男
年齢:???(見た目40代)
容姿:黒髪赤目で不気味な笑みを浮かべている。血のような赤い染みのついた神父服で赤いブーツをはいている
備考:グランツ帝国の軍の幹部を務めているエクソシスト。普段は冷静だが戦闘の時は拷問のように敵を何度も赤い剣で斬りつけ攻撃する狂った性格になる。浮遊城から突然異世界に飛ばされ一緒にいた息子の安否を心配しつつ一刻も早く城に帰らなければと考えている。時間を遡って自分や相手の傷を回復する能力を持っているが完全に回復する事は出来ない

(/失礼します。この2キャラで参加希望したいのですが大丈夫ですか?ご検討よろしくお願いします)



46: セイチャットファンさん [×]
2022-05-19 14:39:21


名前:アンドルー・クレス
作品:第五人格
性別:男
年齢:???
容姿:白髪赤目で右頬に傷がある。黒いコート、ズボン、手袋、靴と黒ずくめの服装
備考:卑屈な性格の墓守。元々はとある屋敷で命懸けの「遊戯」に参加していたが突然異世界に飛ばされ困惑しつつ元の世界に戻る方法を探している。本来は鉄スコップを使って地中を移動する能力を持っているが何故か使えない為スコップを武器として攻撃に使う

名前:ガイスト・グレイス
作品:ブレイブリーセカンド
性別:男
年齢:???(見た目40代)
容姿:黒髪赤目で不気味な笑みを浮かべている。血のような赤い染みのついた神父服で赤いブーツをはいている
備考:グランツ帝国の軍の幹部を務めているエクソシスト。普段は冷静だが戦闘の時は拷問のように敵を何度も赤い剣で斬りつけ攻撃する狂った性格になる。
元々は信仰深い聖エクソシストとして悪魔祓いをしていたが流行病で息子を亡くしてその魂を特殊な力で鎧に移してから罪悪感で現在の性格に変わってしまった。過去の贖罪の為に「ブラッディ・ガイスト」と自ら名乗り帝国軍の幹部となった。
浮遊城から突然異世界に飛ばされ一緒にいた息子の安否を心配しつつ一刻も早く城に帰らなければと考えている。時間を遡って自分や相手の傷を回復する能力を持っているが完全に回復する事は出来ない

(/プロフィールに修正箇所がありましたので訂正したものを再提出します。改めて参加のご検討をよろしくお願いします)



47: スレ主(参加者様募集中/本編開始) [×]
2022-05-19 15:24:56


>46 セイチャットファン様

いらっしゃいませ、御参加希望有難うございます。プロフィールは特に問題ありませんので本編の方へどうぞ。

48: 12扉民 [×]
2022-05-19 19:04:58

/こんばんは、参加してもよろしいでしょうか?←

名前:ジャック・スパンクマイヤ
作品:Twelve Doors
性別:男
年齢:30代?
容姿:いかにも特殊部隊といった風体のガスマスクとコンバットベストを着用した肌の露出がない物々しい姿。
髪は短くあまり整っていない口髭が生えている。ガスマスクが必要ない際には素顔のまま黒い帽子を被っている
ちなみにガスマスクは一般的な効果はなく、「死の胞子」と呼ばれる物から身を護る専用の装備。
備考:カルト教団「ラストホープ財団」が保有する私設軍隊「ラスト・バタリオン」の一部隊「ガブリエル隊」C班の"元"隊長。
とある任務での体験から教団と決別し、その時に知り合った生存者と共に財団から脱走した生物兵器を駆除する業者「イブルスレイヤーズ」を立ち上げる。
相方が諸事情からかなり世間知らずだったためか、結構世話焼きな一面がある。
乏しい資材から即席の爆弾を作ったり(曰く「洗剤やオレンジの皮からだって爆弾は作れる」)イブルスレイヤーズの業務でも生物兵器の巣を爆破するなど、爆発物の取り扱いに慣れている描写がある。

初期所持品
・H&K MP5短機関銃/装弾数32発×3マガジン
・ベレッタM92拳銃/装弾数15発×5マガジン
・救急キット(外傷用)/3
・バスターキャノン/装弾数:本体180発+予備バッテリー30発
んさる任務にて現地入手した大型の特殊銃器。電力で稼働し特殊なエネルギー弾を発射する。
紙片一枚すら貫通できないものの、生命体やエネルギー波動体に対して効果が高いとされる。
また反動が大きいのか発射時には立ち止まり、両手持ちでなければ扱いは難しい様子。
原作では相方の手に渡っているが、相方が新武器を開発したので返してもらったという設定。

49: スレ主(参加者様募集中/本編開始) [×]
2022-05-19 19:30:43


>48 12扉民様

いらっしゃいませ、御参加希望有難うございます。プロフィールは特に問題ありませんので本編の方へどうぞ!

50: スレ主(参加者様募集中/本編開始)  [×]
2022-05-22 16:30:59


○プロフィール(版権オリ)

名前:シャーリーズ・フルウールト

作品:ストライクウィッチーズ1991及びCRP世界観(多作品クロスオーバーサンドボックス https://seesaawiki.jp/w/anicharazatsudan/ )より

性別:女

年齢:15歳

容姿:人種はアフリカーナ(オランダ系白人)、赤毛のミディアムヘアーで顔立ちはそこそこ整っている。やや吊り目な双眸に目元には青と赤の線の刺青、背丈は高め(170cm台)、体格は細身ながらもスタイルはそれなりに良い(無駄な肉もついていないが)。服装はブッシュ迷彩の陸戦機械化歩兵(陸戦ウィッチ)向け野戦服にP83ベスト+プレートキャリア、下は黒の伸縮性の高いストッキング(ショルダーホルスター・ベストの右肩越しにMOLLE固定式のカイデックスのバヨネットシース)、頭には同迷彩のブーニーハットを被り、首~口元にはやはり同じ柄のシュマグを捲いている。また各種戦術情報表示やヴェトロニクス・火器管制装置等のインターフェイスとしてヘッドセットタイプの単眼式HMDを着用。

なおウィッチとしての使い魔はチーターであり、魔法力発動時はチーター(名前はオベロ)の耳と尻尾が顕現する。

備考:歳の割りに非常に常識的で落ち着いた性格をしている(主に育ての祖父・祖母の影響が強いらしく、何処と無く老成してる様な部分がある根っからのおじいちゃん・おばあちゃんっ子)、実質傭兵ではあるものの己のウィッチとしての在り方には誇りを持っているらしい。

様々なIFがすれ違い衝突し交差し加速するCRP世界に於ける南アフリカ・アザニアの大手PMSCs(民間軍事請負会社)であるC.M.S.C(キャルバリー・ミリタリー・セキュリティ・カンパニー)に所属している陸戦ウィッチであり元はSANDF(南アフリカ・アザニア国防軍)出身で最終階級は准尉。幾つもの異常・怪異渦巻く奇妙な戦場を戦い抜いてきたベテランの陸戦ウィッチであり、そう言った戦場特有の(混沌)に慣れている節がある。

当スレではCRP世界に於けるとある極東の人工島へ展開中に大規模超常現象に遭遇、同僚や戦友共々飲み込まれて何時の間にかこの(灰と霧の街)へ飛ばされて来た。

固有魔法:遠距離探知(虫の知らせ)

環境や本人のコンディションにも左右されるが、一定範囲内に於ける(存在)を検知し認識出来る魔法。最良のコンディションの場合はその検知した(存在)の僅かな動きもリアルタイムで追う事が可能。

その他、基本的な陸戦ウィッチとしての技能(身体機能の強化、魔力障壁展開・簡易魔導針による念話通信など)も有している。

使用陸戦用ストライカー:ラーテルⅡ(支援型)

南アフリカ・アザニア製陸戦ストライカー(ラーテルⅡ)シリーズの派生モデルでありその支援型、機体サイズは2mあり脚部から腰に掛けてE-カーボンで構成されている。脚部にはレッグローラーを標準
装備し高速機動も可能。後部がバックパックになっており装備や火器、もしくは限定的ながら二名まで兵員を相乗り(デサント)させる事が出来る(これは現地改修である)、また相応に強力な車載クラスの通信装備も有している。

ストライカーの武装自体は支援仕様なので軽装備

M2ブローニングHMG(12.7mm重機関銃、装弾数120発、ベルト給弾式、予備弾帯×1)

スモークディスチャージャー×6

工兵用装備一式(高火力の溶接・溶断トーチ及び簡易な陣地構築等用の装備品が備わっている。その他地雷用ディスペンサーなども備わっている。)

初期装備品(個人)はRDIストライカー12コンバットショットガン(プロテクタモデル、フラッシュライト&レーサーサイト及びドットサイト装着、装弾数12発、予備弾×24※スラッグ弾×8)、ベクターSP1(サイドアーム、ベレッタF92ベースの南ア・ダネル社製の9mm自動拳銃、スライドを中心に独自の改良を施し、耐久性を強化してある。装弾数15+1発、予備弾倉×4)、M67破砕手榴弾×2、スモークグレネード×3、高周波カーボンマチェーテ、コンバットナイフ。


51: 匿名さん [×]
2022-05-26 19:27:27

○プロフィール(版権)

名前: 時槻雪乃
作品: 断章のグリム
性別: 女性
年齢: 15(高校1年生)
容姿:人目を引くほど整った美少女だが、常に冷たい目をして他人との関わりを拒否している。泡渦との戦いの為に気を張っているだけで、完全に性格が冷たい訳では無い。長い黒髪をゴスロリ調のリボンでポニーテールにして、戦う時はゴスロリのドレスを着用(今回はゴスロリ姿)。手首には包帯が巻かれている。
備考:
泡渦…人のトラウマによって産み出された怪異現象。
騎士…泡渦と戦う人。自身のトラウマを引き金とした力(断章)を持っている。

雪乃の2歳年上の姉、風乃の泡渦によって家族を殺され、騎士となる。雪乃の断章の一部として、雪乃には風乃が取り憑いており、雪乃を嘲笑う。風乃の見た目はゴスロリ姿で雪乃に似ているが、やや顔立ちが大人びて邪悪な印象。風乃の姿は他の人には見えないが、風乃の断章を解放する事で姿を現し威力の高い炎を起こす(が、雪乃の痛みを力とする為非常に負担が大きい)

雪乃の断章 <雪の女王>
カッターナイフで自傷する事で苦痛を炎に変える。痛みに集中しないと炎を維持出来ず、流血(痛み)が強いほど火力が増す。断章詩は「私の痛みよ、世界を焼け」


(/参加希望です。版権トピにてクトゥルフをやりたいと呟いていた者です。お声かけありがとうございました。どのキャラクターで参加しようか迷った結果、かなり時間が空いてしまいました。取り敢えずは1人動かし、出来そうであれば後2人ほど追加したいのですが大丈夫でしょうか
確認よろしくお願いいたします。)

52: スレ主(参加者様募集中/本編開始) [×]
2022-05-26 21:55:27


>51 匿名様。

いらっしゃいませ、お越しいただきありがとうございます。現状一部に関連したクリーチャーや異形を少しずつ出現させてる感じです。管理出来る範囲であれば何名でも御追加されて大丈夫です。プロフィールの方も特に問題ありませんので、どうぞ本編へ(幾つかのエリアは過密気味ですので御注意ください※特に廃病院)

○プロフィール(版権オリ)

名前:アデレ・ゲルトルイダ

作品:ストライクウィッチーズ1991及びCRP世界観(多作品クロスオーバーサンドボックス https://seesaawiki.jp/w/anicharazatsudan/ )より

性別:女

年齢:17歳

容姿:人種はズールー系黒人、ブラウンのドレッドヘアで顔立ちはそこそこ整っている。割かし獰猛さを隠さない様な双眸に目元には緑と黄の線の刺青、背丈は高め(170cm台)、体格は細身ながらも筋肉質であり鍛え上げられたネコ科の捕食動物の様にしなやか、服装はブッシュ迷彩の陸戦機械化歩兵(陸戦ウィッチ)向け野戦服にP83ベスト、下は黒の伸縮性の高いストッキング(ショルダーホルスター・ベストの右肩越しにMOLLE固定式のカイデックスのバヨネットシース)、頭にはSANDF時代から被っているベレー帽、首~口元にはシュマグと先に逝った戦友達のドッグタグを捲いている(ウィッチ、一般の兵士問わず)また各種戦術情報表示やヴェトロニクス・火器管制装置等のインターフェイスとしてヘッドセットタイプの単眼式HMDを着用。

よく堅い干し肉をガム代わりに口に入れて噛んでいる事が在る。

なおウィッチとしての使い魔はラーテルであり、魔法力発動時はラーテル(名前はムベベ)の耳と尻尾が顕現する。

備考:見た目通りの冗談好きな豪放磊落な性格をしており、歳の割りに鷹揚で細かいことを気にしない(というか気にしなさすぎる)型破りな人物。その反面、幼い頃から最前線に立ち続けて来た事から繰り返される死と戦いに対するある種の達観の様なものも内心持ち始めていたりする(ただ決して“諦めて”はいない模様)

様々なIFがすれ違い衝突し交差し加速するCRP世界に於ける南アフリカ・アザニアの大手PMSCs(民間軍事請負会社)であるC.M.S.C(キャルバリー・ミリタリー・セキュリティ・カンパニー)に所属している陸戦ウィッチであり元はSANDF(南アフリカ・アザニア国防軍)出身で最終階級は中尉。幾つもの異常・怪異渦巻く奇妙な戦場を戦い抜いてきたベテランの陸戦ウィッチの一人であり、その中でも最前線に一番槍で突撃し、敵勢力の注目を引き付ける(デコイ)としての役割を率先して行って来た精鋭中の精鋭。

瞬き一つで即座に死が訪れる人類と異種族・怪異の戦場に於いてその苦痛や恐怖すらも食い物にして真っ赤に染まりながら踊る様に戦い続けるウォーダンサー(戦舞子)の異名を持つ凄腕。

当スレではCRP世界に於けるとある極東の人工島へ展開中に大規模超常現象に遭遇、同僚や戦友共々飲み込まれて何時の間にかこの(灰と霧の街)へ飛ばされて来た。

固有魔法:特殊・戦神(Unkulunkulu)

自身の内に封じたズールー族の祖先の精霊を開放し、文字通り“共に闘う”

その他、基本的な陸戦ウィッチとしての技能(身体機能の強化、魔力障壁展開・簡易魔導針による念話通信など)も有している。

使用陸戦用ストライカー:ラーテルⅡ(突撃型)

南アフリカ・アザニア製陸戦ストライカー(ラーテルⅡ)シリーズの派生モデルでありその突撃型、機体サイズは2mあり脚部から腰に掛けてE-カーボンで構成されている。脚部にはレッグローラーを標準
装備し高速機動も可能。後部がバックパックになっており装備や火器、もしくは限定的ながら二名まで兵員を相乗り(デサント)させる事が出来る(これは現地改修である)、また相応に強力な車載クラスの通信装備も有している。

ストライカーの武装自体は突撃仕様故に重装備(パージ可能)

M2ブローニングHMG(12.7mm重機関銃、装弾数120発、ベルト給弾式、予備弾帯×2)

HSH-2試作型連装パイルバンカー(対ネウロイ・対怪異戦用にミクロレベルの術式がミッシリとレーザー刻印された高火力連装パイルバンカー)×1

Y-3A3 40mmオートマチックグレネードランチャー(南ア・ダネル社製40mm自動擲弾発射器、装弾数28、ベルト給弾、予備弾帯×1)

スモークディスチャージャー×6

初期装備品(個人)はR1A1C(南アフリカ製FALショートカービンカスタム、中倍率デュアル光学サイト、アングルフォアグリップ装着、ドラムマガジン仕様、装弾数45/45、予備弾倉×5)、ベクターSP1(サイドアーム、ベレッタF92ベースの南ア・ダネル社製の9mm自動拳銃、スライドを中心に独自の改良を施し、耐久性を強化してある。装弾数15+1発、予備弾倉×4)、M67破砕手榴弾×2、スモークグレネード×3、コンバットナイフ。ファーストエイドキット

呪槍イクルワ(ズールー族の兵士が用いていた短槍の一種、剣のように長く、鋭く平たい穂先をもっている白兵戦に適した得物であり、柄から刃先にかけて特殊な塗料により破魔の術式が書き込まれている。突いて良し、投げて良しと使い勝手の良い武装。魔力の集束具合如何では強固な装甲をバターの様に撫で斬りにしたり霊的存在を文字通り吸収しながら斬り裂く事も可能。)×2

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]版権(元ネタあり)なりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) Mikle