TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

田舎の喫茶店でおりなり/123


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
104: 上原 達己 [×]
2019-03-07 23:07:31


>織塚

ハッハッハ! そりゃ、当然ってモンよ。んな馬鹿な話があってたまるかってんだぜオイコラ! 見くびるんじゃねェぜ。おばけだろうが悪魔だろうが、一発KOしてやんぞコラ! (相手の意味深長な言い回しに、些か饒舌になりながら動揺を押し隠し、不敵な笑みをみせるもその口端は僅かに引き攣っており。) ほお、世界の織塚ちゃんになる日が来るっつーのは、感慨深え話だな! その心意気、恐れ入ったぜ! (世界規模で語る相手に感服の意を示し。) なにをォ? 失敗しようが何だろうが、突き進むのが男の流儀よ! 何せ俺は、気合いと根性と度胸の三項目で出来てるからなァ。失敗など恐るるに足らずだぜ! (持ち前の能天気さを存分に発揮した言を、毅然たる態度で述べて。)



105: 織塚 凛子 [×]
2019-03-08 01:23:26

>達己さん

へえー…あっ、達己さんの後ろに血塗れで鍬を構えた農家のおじさんがー!(感心した風を装って話に耳を傾けていたと思えば相手の背後を指差して)今のうちにサインの練習とかしておく必要がありそうですねぇ、達己さんはカッコいい感じのサインとか書けたりしますか?(ふふん、と得意げな様子でキメ顔をしてそれから相手に話をふり)すみません織塚的にはやっぱりそういう暑苦しいノリはちょっと…でも、簡単に諦めないのは大事なことですよね!織塚もラーメンに関してはどんなに失敗とかしてもヘコタレませんし(なんだかんだで相手の言葉に同調し)

106: 上原 達己 [×]
2019-03-09 20:59:08


>織塚

お、おっちゃん!? ……って誰も居ねぇじゃねぇかよオイコラ!! 微妙に現実寄りの嘘を吐くんじゃねぇぜオイ! そういうのはよくねぇぜ、とってもよくないんだぜ! (バッ、と驚異の反射神経で振り向き、何事も無い店内を目の当たりに見れば間抜け面を晒し。数秒後、我に帰ると必死の形相で捲し立てて。) サインなんざ配達物の受け取りでしか書いたことがねぇぜオイ。まあ、織塚ちゃんならやっぱり織の字じゃねぇか? なんかこう、上手い具合に達筆に書きゃ、それっぽくなるんだぜ多分! (かっこいいサインについて思い巡らせば、酷く漫然とした物言いで答え。) おう、暑苦しいと言われた俺も、織塚ちゃんのラーメンに傾ける情熱には及ばない気がするぜ。何せ意欲が違うからな! (相手のラーメン好きを鑑みればそう考えるのが妥当だろうと、そう述べて。)



107: 織塚 凛子 [×]
2019-03-10 10:08:16

>達己さん

あはは、ほんのジョークですってば、そんなに慌てなくてもいいじゃないですかぁ。それともやっぱりちょっとビビっちゃいました?(驚異的な反応を見せる相手に可笑しそうに笑って、全く悪びれた様子もなく少し挑発的に顔を近づけて小首傾げ)投げやりなアドバイスきたー!でも、確かに織塚といえばやっぱりこの字ですよねぇ…ええと、達筆にサラサラサラー…と(軽く相手へとツッコミつつものは試しと書いてみたサインはまさにみみずの這ったような字で)織塚も大概暑苦しいなんて…むむむ…認めたくは無いですがラーメンへの情熱を引き合いに出されると弱いですよー…(そんな思考の葛藤に苛まれつつも最終的にはラーメンへの情熱の方をとって)

108: 上原 達己 [×]
2019-03-11 20:14:42


>織塚

馬鹿言っちゃいけねぇ! この程度、ビビる訳がねぇぜ。血に塗れた農家のおじさんが居るんなら、速攻救急車を呼ばねばと思ってだな……ビビってねぇっつってんだろコラ! (余裕の無さを露呈しながら取り繕うように言葉を連ねて。) おお……? なるほどなァ、これが味があるってヤツか! いいじゃねぇか。(サインの書かれた紙を覗き込めば、趣にまるで理解が無いにも拘らず、利いた風な口振りで独り合点し。) まあ、そう言うなって。気力があるのはいいことだろォ? 暑っ苦しいのも、そう悪かねぇんだぜ! (肯定するように独りでにウンウンと頷き。)



109: 織塚 凛子 [×]
2019-03-11 23:13:10

>達己さん

あはは、冗談ですって、落ち着いてください、どうどう…そんなムキにならなくても(言葉以上に態度が本音を物語っているがそれについては追求せず、悪びれた様子のない笑顔で手をヒラヒラ振りつつ宥めて)そうですかね?よーし、じゃあ織塚のサインはこれで決まりですね!…あ、でもどうしましょう、これと同じものまた書ける気がしないです((自分的には)会心の出来のそれを褒められてすっかり乗り気になったはいいものの、側から見れば落書きにも等しいそれを再現出来そうもないという問題にぶちあたって)上手く丸め込まれている気しかしないですけど…まあ、細かいことは気にしないってことで、いいです。それにしても、随分話し込んじゃいましたねー、達己さんは時間大丈夫なんですか?(ジトっと相手を見やり、すぐになんでもない様にゆるりと笑ってはすっかり暗くなり始めた外を見やり)

110: 上原 達己 [×]
2019-03-12 04:44:41


>織塚

おう、俺はとっても落ち着いてるぜ。冷静沈着な男だぞコラ。……うぬぬ、それにしてもなんだか、織塚ちゃんにしてやられたような気がしてならねぇぜ。(慌ただしい己とは対照的に、余裕綽々といった様子で軽く宥められては、どこか腑に落ちない思いで悔しげに唸り。) なんだとォ? ううむ……まあしかし、多少形が違おうともそれは誤差の範囲内なんだぜ! それに、ひとつひとつ物が違った方がプレミアムってモンだろ! (自らの大雑把な感性を以って、十分許容範囲内だろうと判断すればサムズアップしてみせ。) うお、もうこんな時間経ってたのか。全く気が付かなかったんだぜ! おう、すっかり長居しちまって悪かったな。(店内の掛時計を見遣れば、いつの間にやら経過していた時間に驚きの声を上げ、流石にそろそろ帰宅せねばと些か忙しい様子で席を立ち。)



111: 織塚 凛子 [×]
2019-03-12 14:19:51

>達己さん

ふふふ、わかっちゃいます?ああ…達己さんを手玉にとってしまうなんて織塚ってなんて罪深い女なんでしょう…(あっさりと本当の事を答えては、魔性の女という設定に自身を当てはめて自分の身体を抱きしめ、身体をくねらせて)なるほど!プレミア的価値を付加するなんて流石はポジティブ思考には定評のある達己パイセン!その発想は織塚からでは出てきませんよー。その独創性あふれるアイデア…デキるカリスマ経営者って感じでした!(大げさに感激して瞳キラキラさせて身を乗り出し)時間も忘れちゃうぐらい織塚とのおしゃべりが楽しかったんですねわかります!全くもう、しょうがないですねぇ達己さんは…(慌てて帰り支度をする相手に腕を組んでウンウンと頷いて得意げに笑ってみせて)

112: 上原 達己 [×]
2019-03-13 22:03:21


>織塚

ぐぬぬ、まんまと翻弄されちまったぜ。やるじゃねぇか、織塚ちゃん。なかなかのワルなんだぜ……! (悔しげな表情ながらも感服したような声音で。) おお? なんだ、照れるじゃねぇか! そんなに褒めたってなんも出ねぇぜオイ。(言いながら照れ臭そうな表情で制服のポケットから飴玉を取り出すと差し出し。) しかしまあ、この俺がカリスマ経営者とはな。もしかすると、ビジネスの才能があるのかもしれねぇな! ハッハッハ! (相手の言葉を真に受けすっかり天狗になった調子で。) おう、そう言われると否定したくなるような気もするが、そういうことなんだぜ! そんじゃ、また土曜日にな。ラーメン美味かったぜ、ご馳走さん! (片手を振り挨拶をすれば、店を後にしようと)



113: 織塚 凛子 [×]
2019-03-14 02:11:10

>達己さん

ふふん、ダークヒロイン織塚…悪くない響きですね。いや、でもちょっと待ってください…悪役の女性といえばやはり必要なのは妖艶な雰囲気と圧倒的な色気…っ、織塚には…どっちも欠乏してますねぇ、あはははは…はぁ…(しばらく役に浸って楽しげだったが不意に現実へと立ち返れば勝手に一人で自爆して投げやりになんとも悲しい高笑いをしたかと思えば虚ろな目でため息零し)飴くれるんですかー?ていうか、その飴はやっぱりアレですか?禁煙で寂しい口を紛らわすみたいな(飴を受け取ろうと手を伸ばしながら、またも見た目のイメージでのイジリをかまして)もし大きなビジネスで成功した暁にはこの織塚にも是非一枚噛ませてくだせえ…(こちらもすっかりイケると思っている様子で、悪人面でくっくっくと笑って)はい、待ち合わせに遅刻とかしないでくださいよー?…ありがとうございましたー!(軽口を叩きつつ相手を見送り)ヤバいヤバい、遅刻ですよー!深夜にラーメン特集とかダメですって、もう…!(そして土曜日、待ち合わせ時間ギリギリに必死に待ち合わせ場所の駅まで自転車を飛ばしていて)

114: 上原 達己 [×]
2019-03-14 21:15:10


>織塚

お、おう、織塚ちゃんはダークヒロインよりも正規ヒロインの方が似合うんだぜ! セクシーよりかキュートってカンジだからな。いわば色気よりも愛嬌ってヤツだぜ! (相手の虚ろな目に若干ビビった様子で慌てて励まさんとするも、最早慰めなのか否か不明な言葉を掛けて。) なんだとォ? 俺が法律を犯すような男に見えるかよコラ。当然、煙草は二十歳からに決まってるぜオイ! つっても、二十歳を迎えようと恐らく喫煙はしないだろうがなァ。何せ昨今の世間は喫煙者に厳しいからな、親父の世代は肩身が狭いんだぜェ。(近頃見かける世間に排斥される喫煙者の図を頭に思い浮かべれば、しみじみとした様子で語り。) おう、そりゃ勿論だぜ! ……と言いたいところだが、将来俺は宇宙へ行く男だからなァ。そいつはちょいと難しい話かもしれねぇぜ。(夢想を口にすれば、宇宙へ思いを馳せているのか若干目を輝かせながら、によによと笑みを浮かべていて。)
……お、そろそろ十二時っ頃か。(約束の土曜日。陽の一等高く昇る下、田舎なだけあり利用客もそこそこな駅の真ん前に於いて。携帯電話を取り出し、時刻を確認すれば、そう独り言ち。金髪リーゼントにスカジャンと、さながらチンピラの如き格好で腕組みをし、仁王立ちの姿勢で待ち構えており。)



115: 織塚 凛子 [×]
2019-03-15 21:18:29

>達己さん

正規ヒロインですかー、いやぁ、いい響きですねー。女の子は誰でも一回ぐらいはヒロインに憧れるものですから、織塚的にもかなりテンション上がっちゃいますよー(むふふ、とすっかり上機嫌な笑顔になって)うーん、お世辞にも見た目だけで考えたら見えないとは断言しにくいことは否めませんよねぇ、まあ、実際には虫も殺せないような好青年なんですけどー…喫煙はココアシガレットでの真似事程度にしておきましょー(ケラケラと楽しげに笑いつつ、冗談めいた口調で肩を竦めて見せて)宇宙ですかー、うーん…その髪型で宇宙服着たら髪型とか乱れちゃいそうですよねえ、アイデンティティの崩壊ですよ!達己さんそれに耐えられるんですか?(相手の夢を聞けば見当違いの心配を口にして)
たーつーきーさーん!お待たせしましたぁ…っとぉ(少し離れた位置から名前を呼びながら駅前の相手の方へまっすぐ自転車を漕いであわや突っ込んでしまいそうな勢いでやってきて、ぶつかりそうになる直前に後輪を横滑りさせて急停止して)

116: 上原 達己 [×]
2019-03-17 13:59:06


>織塚

おう、そういうモンなのか。まあ確かに、ヒロインの存在ってのは男の身にも惹かれるものがあるからなァ。俺の学校生活にも、そういった類いの潤いがあってもいいと思うんだぜェ……。(機嫌が浮上した相手に安堵したのも束の間、その身にどことなく哀愁を漂わせ、無い物ねだりを嘆いて。) なにィ!? そいつは心外だぜ。この最高にイカしてるカッコを見れば、一目で誠実さを感じざるを得ないと思うんだがなァ……。 まあ、そうだな、未成年はひとまずココアシガレットでも咥えておくんだぜ。(自身の見て呉れに妙な過信を抱いた発言を述べては、怪訝そうな面持ちで首を捻り。次いでココアシガレットのくだりに頷いて同調を示せば、戯れにエア煙草を吸っているかのような仕草をして見せ。) おう、そこに着目するとは思わなかったんだぜ! まさかの着眼点にビックリだぜオイ。ううむ、しかしそう言われてみると気に掛かるな。そうだなァ、整髪料でガチガチに固めでもすりゃ、いけるんじゃねぇか? (相手の言葉を受け、髪型を保つ方法をそれなりに真面目に思案し始めて。)
うぉお!? 登場の仕方がダイナミックだなオイ! 安全第一は運転の基本だぜ! ふぅ、全く危ねぇぜ織塚ちゃん。(聞こえてきた待ち人の声に、そちらの方角へ顔を向ければ自転車を漕ぎこちらへやってくる相手の姿。しかし収まらぬ勢いの走行に思わず仰け反り、目の前で急停車してみせた相手に冷や汗をかきながら声を掛けて。)



117: 織塚 凛子 [×]
2019-03-17 20:52:47

>達己さん

ふむふむ、潤いというとあれですかクラスのアイドル的な女の子にお弁当作ってきてもらって一緒に食べたり、放課後待ち合わせをして手を繋いで一緒に帰ったりとか…そんな感じですか?(相手の言わんとすること、その真意を探るように問いかけてみて)達己さんはブレませんねえ…ていうかその仕草絵になり過ぎです。校舎裏でこう…しゃがみ込んでるのが似合いそうです(エア煙草が容姿とあまりにマッチしておりクスっと笑みが零れ、ヤンキーがするような座り方を実践してみせて)そこで思い切って髪型を変えるという選択肢が出てこないところがなんとも達己さんらしいですよねー、リーゼントの宇宙飛行士なんて新しくて面白そうですけど(真面目に考察する相手に楽しげな様子で笑いながら肩を竦めて)
あはは、大丈夫ですって、織塚の腕を信じてくださいよ。…とりあえず、どうにか間に合ったみたいですね。さあさあ、電車乗りましょう?これを逃したらまた1時間後ですよ?(全く悪びれた様子なく自転車を降りて、田舎故に決して本数の多くない電車に乗り遅れないようにと促し)

118: 上原 達己 [×]
2019-03-18 05:05:12


>織塚

お、おう。そうして口にされると何だか小っ恥ずかしいが、そういうことなんだぜ! ほらアレだ、二人で動物園に行ってみたり、帰り道に肉まんを分けっこしてみたりだなァ。やっぱり男の憧れと言や、そういう甘酸っぺぇモンなんだぜェ。(問い掛けに頷き、染み入ったように男の悲しい妄想を垂れ流して。) お、そうかァ? ううむ、織塚ちゃんには俺がどう見えてるのか、ちょいと気になるトコだが……。いやァ、しかし校舎裏まで来たら座ってなんかいられねぇぜ。何せ校舎裏は缶蹴りする場所だからな! (よっと、と掛け声を挟みながら相手を真似てヤンキー座りをしてみれば、子供じみた笑みで校舎裏を遊び場だと断定してみせ。) おうよ、この俺が実際に宇宙に飛び立った日にゃ、この髪型が流行の最先端だぜェ? そしたら俺がファッションリーダーになっちまうな! (そこまで思考を及ばせれば、すっかりその気になった様子で顎を撫でて。)
おお、そりゃいけねぇな! んじゃ、目的地はこっちで勝手に決めてみたんだが、よかったか? 確実に美味いラーメン出してくれる店、ちゃんと調べてみたんだけどよォ。(電車を逃しては敵わないと、早速切符を二枚取り出せば、そのうちの一枚を相手に差し出し、窺うようにして尋ねて。)



119: 織塚 凛子 [×]
2019-03-18 20:18:40

>達己さん

なるほどなるほど、めっちゃピュアピュアじゃないですかぁー!青い春と書いて青春…その意味が理解出来たような気がする今日この頃です…織塚にはその純粋さは毒です、ていうか眩しすぎて溶けます(相手の理想とする情景を想像すれば顔を手で覆って大袈裟にそんな反応をし)缶蹴りって…すごく健全です…ていうか、そんな楽しいこと校舎裏でやってるなら織塚も今度混ぜてくださいよー!(苦笑していたかと思えばずいっと顔を近づけて期待のこもった眼差しで瞳をキラキラさせて)その髪型がもし世界中で流行したら…中々強烈な絵面ですね…やっぱりそれは達己さんがオンリーワンでいいと織塚は思います(想像してすぐに目線逸らしつつ、出来るだけ波風たてないよう無難にそうやりすごそうとして)
このラーメンゴッド織塚を相手にラーメン屋さんの選択は任せてくれと…?ふふふ、実に面白いですねぇ…いいでしょう、その挑戦受けて立ちます!(一瞬真顔になり、それからすぐ口角を釣り上げ笑えば切符を受け取り改札へと走り出したかと思えば両手広げて相手振り返って)

120: 上原 達己 [×]
2019-03-23 07:58:46


>織塚

おおう……? まさかピュアだなんて言われるとは思ってもみなかったんだぜ。何を以って純粋と言われたのかちょっとよく分からねぇなオイ。(純粋というワードが自身と結び付かず、頭に疑問符を浮かべては首を捻り。) おお、勿論だぜ! 第362回缶蹴り大会が開催される日も近いぜ。ちなみに、一番勝率の低かった奴は一発芸という恐ろしいルールがあるからな。気をつけるんだぜ! (相手の参加表明に面を輝かせれば、嬉々とした調子で補足を入れて。) まあ確かに、これ程までに似合うのは俺くらいだろうからなァ。そういうコトならしゃーねぇな! それに、どいつもこいつも同じ髪型ってのもつまらんだろうしな、然もありなんだぜ。(限りなく自身に都合のいい解釈で納得すれば、得たり顏でウンウンと頷き。)
おう、望むところだぜ! 確かな筋からの情報だからな。絶対に美味いだろうから、楽しみにしとくんだぜ! (こちらを振り返る相手に向け、確かな頷きと共にサムズアップして応ずれば、相手を追い改札へと。そうして改札を通り抜ければ、指定の電車へと足を向け。)



121: 織塚 凛子 [×]
2019-03-24 00:14:21

>達己さん

いやあ、達己さんもお年頃の健全な男子ですからー?もっと色々あんなことやこんな事やムフフな事を妄想するんじゃないかなー、と(くふふ、と口元に手を当てて怪しく笑い)ふふふ、望むところです!織塚はこれでもフットワークには自信がありますから、負けませんよー。…まあ、一発芸ぐらいなら別に披露してもいいんですけどね、なんだか面白そうじゃないですかー(それはそれで楽しそうだなんてとことん前向きに考えているようで)確かにそれは違いないですね、ていうかその髪型がそこまで違和感なくマッチしてるって普通に奇跡的な事だと思います!なんていうんでしょう…達己さんを達己さんたらしめてる重要なパーツみたいな感じですね(よく似合っていてピッタリハマっていることに素直に感心して褒めて)
くぅ?、楽しみですねー!漲ってきましたぁ!気合い入り過ぎて朝食抜いちゃったのでもうお腹ぺこぺこですよー(電車へと乗り込み、空いている座席へと腰掛けてはお腹へと手を当ててヘラりと笑い)

122: 上原 達己 [×]
2019-03-26 08:08:25


>織塚

一体何を言い出すんだぜ織塚ちゃん。女の子が言うようなことじゃねぇなオイ! 仮にこの状況でムフフな想像を口にする奴がいたとすれば、そいつはきっと勇敢な男だぜ。決して真似はしたくないぜ! (些か気後れした様子でやんわりとした否定を重ねるその表情は、なんとも微妙なもので。) 運動神経のみならず一発芸までこなせるとは、やるじゃねぇか織塚ちゃん。流石だぜ! 俺の場合は守備は得意だが、攻めるのが不得意でな。モノマネのレパートリーは増えて行く一方なんだぜ。いい加減ネタが尽きるぜオイ。(相手の力量に感嘆すれば、対する自身のいいとも悪いとも言えないような運動神経を嘆いて。) おうよ、よーくわかってるじゃねぇか! やっぱ髪型がビシッと決まってると、気合も入るってモンだぜ。つまり俺の半分はリーゼントで出来てるってワケだな! いつかの日に、モヒカンヘアにしようかと一時考えたことは、ただのちょっとした気の迷いだったぜ! (ふと遠い目をして、そんな過去の事柄を思い返せばしみじみとした様子で。)
朝飯を食ってねぇのか……!? 俺なら朝はご飯茶碗二杯は食わねぇと、昼まで持たないんだぜ。そりゃ腹が減ったろう、そういうコトなら、超特盛ラーメンを注文するといいぜ! (相手と共に目的の電車に乗り込み、隣の席にどかりと腰を下ろせば、相手の発言に驚愕した表情を向けて。相手の空腹具合が心配になり、考え無しに大食らい向けのメニューを勧め。)



123: 織塚 凛子 [×]
2019-03-26 10:27:23

>達己さん

まあまあ、大丈夫ですって、織塚はそれぐらいじゃ引いたりなんてしませんから。軽蔑はするかもしれませんけど大丈夫大丈夫(果たして何が大丈夫だというのか不明な発言をいい加減な調子で口にして)えー、いかにもオラオラ系な見た目してるのに攻めるのが不得意なんですか?ちなみにモノマネって例えばどんなのをやるんですか?(モノマネと聞くやワクワクと期待の眼差しを向けて)ここまでくるともはやリーゼントが本体…なんて、だけどまあモヒカンはやめて正解だと思います。達己さんがそれやったら完全に世紀末の世界でヒャッハーな人にしか見えなくなりそうですし(ふと、モヒカンヘアの相手を想像すれば某漫画の登場人物とイメージが重なって苦笑して)
織塚くらいになるとどんなラーメンが出てきても確実に完食出来るようにお腹もバッチリラーメンを食べるお腹に仕上げてくるんですよー!そんなメニューがあるんなら尚更しっかりお腹を空かせておかなければー(何の自慢にもならないようなことをドヤ顔で語り、既に無謀にも思えるチャレンジをするつもりでいて)

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle