TOP > 個人用・練習用

執務室でのんびりゆったり/1086


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
1065: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-06 00:05:55

そこで淡々と任務だからだって言い切れちゃうのは漆黒さんらしいね、これで慌てふためく姿を見て楽しかったとか愉悦を感じたりし始めたら逆に漆黒さんどうしたのってなりそうだし…あはは、ある意味そこもまた向き不向きだね。そういうその場のノリとかユーモアとか、漆黒さんが前面に押し出すとちょっとおかしな感じになりそうだからそこは得意な人にってね?(実に相手らしい感想にこくこくと頷き、適材適所という考え方はこういう場面にも適用出来るのでは?とはにかんだように笑って)うん、それはもう間違いなく大騒ぎだよ…それでも、一緒にのんびりお茶をしてひと時の休息場所ぐらいは提供出来たら良かったのになーって

なるほど…でも、よく考えてみたらそれもそうだよね。長年にわたっての問題なんだから私がその場でパッと思いつくようなことなら既にそれは誰かが通った道なんだろうし…喧嘩両成敗、戦いを終わらせるために戦う必要があるんだね。その口ぶりだと漆黒さんはそんなお人好しに心当たりがあるのかな?(自分の意見が認められて嬉しく思う反面正しさだけではどうにもならないこともあるんだなと、しみじみ頷けば、相手の言うそのお人好しについて関心を示して)

うん、ありがとう。いただきまーす!(相手の気遣いに感謝を述べれば早速食べ始めて)えーっと…うん、確かあっちの方角だったかな。そうなると今日は食料の確保もしつつあっち側へ進んでみた方がいいかな?今のところ行き先に何の手がかりもないもんね?(水をゴクゴク飲んで、ぷはっと声を漏らせば相手に今後の予定を尋ね)

1066: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-07 14:48:22

そうだな…剣が必要無くなった暁にはその様な技能も身につけなければならないのかもしれないが…今は必要あるまい。それらはアリスの方が上手そうだ。今この異世界でそういったものが求められた場合は頼りにするとしよう(ここではなにが起こるかわからないので仮にユーモアが問われた場合は助力を願う、などと適材適所に頷き)…………そうか。やはりお人好しがすぎるとは思うが、私を知る者のいないアリスの世界でなら鎧を脱ぎ剣を置いても良いかもしれんな…

ああ、どこの世にもお人好しはいるものだ。現にデインと敵対するクリミア軍はラグズベオク両方による混成軍でな。エリンシア姫は優しさと芯の強さを併せ持つ為政者である……此処がテリウス大陸であればアリスをクリミア軍に庇護して貰う予定だったのだ。……悪い扱いはされないだろう(お人好しについて聞かれると心当たりをこれが最適解だとばかりに告げて)

人の手がかりは無いが川を見つけた。水とは高きから低みに沿って流れる。なれば川を登れば山の方へ、下れば海へと出るだろう。…私の国では水辺の近くに村があることが多い。上流と下流、どちらに村があるかわからぬが当てもなく彷徨うよりは良いだろう。…アリスは何か案はあるか?なければ山を目指すか海を目指すかを決めて貰いたいのだが(火の始末をし、残骸などを地に埋めながら選択肢を訪ねて。食べる様子から体力と健康に異常は見られないなと安堵すれば、先ほど指し示された方向へと向き)
…出立の準備を始めてほしい。その間軽く食料は集めておく

1067: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-07 17:06:37

ふふふー、お任せだよー。得意かどうかはわからないけど、それでもこういうことでも私で役に立てることがあるなら嬉しいしね(どんなことであれ役に立てるのは嬉しいようで、ふふん、と得意げな表情を見せて)…そうなったら素敵だね、その時は漆黒さんの素顔を晒しちゃダメだっていう命令も無効かな?それとも、あくまでも非公式?

その王女様ってすごいんだね。その人の下でなら敵対している種族同士でも手を取り合える道も模索出来るんだ…あ、でも、デインにとっての敵国ってことはつまり漆黒さんとはある意味敵同士ってことになっちゃうんだね…それはちょっぴり寂しいなあ…でも、暫定ここは多分漆黒さんの言うテリウス大陸でも私の住んでる日本でもないもんね。だからもうしばらくは一緒に居られるね(自身が直接戦いに参加するわけでなくとも相手と敵対する国に行くことは少し切なく思ったが、そもそもここが自分たちの知る世界とは異なる場所であるためその前提自体が通らないと安堵して)

あっ、そっか!確かに漆黒さんの言う通りだね。うーん…私の世界だと海辺には必ずと言っていいほど港があるし港があればそこに住んでる人たちも必ずいると思う。だから海を目指す方が良いんじゃないかなって私は思うけど…って、こんな感じの意見でいいのかな?べ、別に海の幸とかそういうのに惹かれた訳じゃないよ?(一応素人なりに考えた結果を相手に告げて、若干頭をよぎった思考を言わなくてもいいのについポロリとこぼして)
うん…あっ、そうだ、朝の食事の残り包んでおくね。私と一緒だと漆黒さんも落ち着いて食事出来ないだろうし持ち歩いて一人になったタイミングにでも食べて(お皿代わりの大きな葉っぱに朝の残りのキノコや木の実をくるんで二つ包みを作れば一つは自分、もう一つは相手に手渡し)

1068: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-08 19:25:31

もとより集落に着き人と会話する事態になれば仲介を願う予定だ。素顔の見えぬ鎧よりは少女の方が警戒されずに済むであろうから、その時は重ねて頼む(役立てることが嬉しいらしい様子を見てはほんの少し微笑ましく穏やかな声ででまだまだ頼るぞと伝え)……ああ、この異世界でも私を知る者がいないのであれば兜を取るのも吝かではないのだが、同郷がいないと確定した訳ではないからな……アリスの国に渡れたのならば一時は脱いでも構うまい。流石にそこまでは同郷の者もついてはこれまいだろうからな

…敵同士になったとしても私の敵は軍であって民間人ではない。アリスが剣を取りクリミア軍となるならば私も剣を向けねばならないが、ただの民間人であれば直接まみえることはない。……とはいえ確かにここは私の知る大陸ではないのだから預ける予定も立たぬという訳だが…そこまで一緒に居たがるのは同じデインの将ですら中々いないな…(話せば話す程に物怖じしない少女だなと思いつつ、一緒に居られることに安堵する様子に苦笑して)

……承知した。港があると良いが、ここから海までどれ程の距離があるかわからぬ。可能であればアリスを抱えて行軍した方が速いのだが、どうか?…意見はどんなものであれ発言した方が良い。右も左もわからぬ世界で可能性を模索するには多角的な見方が必要だからな。………例えそれが食べたいからという理由からであっても(…慣例としては気がつかない振りをするところだが、今までの言動から失言に対してリアクションを取った方がいいのかと小さくツッコミを入れて)

気遣い感謝する。…では食後の休憩を取りつつ出立の準備を進められよ。私も食材を集めたらすぐに戻る(と、包みを一つ受け取ればアリスが見つけたらしいキノコ群を回収すべく消えるようにその場から向かい)

1069: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-09 05:07:37

あはは…確かに漆黒さんが声をかけたら大抵の人は竦み上がって会話どころじゃなさそうだもんね…私も最初は絶対殺られるって思ってたし…漆黒さんも含めて危険はないよって説明しなきゃだし責任重大だね(こぶしをぐっと握ってこの先に待つ自分の役割に意気込んで)そっか、でももしそれが実現しちゃったら漆黒さんは自分の世界に帰れてないってことだしそれはちょっと両手離しには喜べない案件だね

直接は戦わなくてもやっぱり自分の知ってる誰かが敵対する国にいるのは悲しいことだなって、心情的にどちらの無事も祈りたいのに戦争ではその願いはきっと叶わないから…だから、今の時点ではそんなことにならなくてなんだかホッとしちゃって。漆黒さんは見た目はすごい威圧感あるし無骨な感じだけど、本当は色々気遣ってくれて優しいし、それに今は私が頼れるのって漆黒さんだけだからね(短い付き合いながら相手を信用しているということを示し、何よりもし自分が一人だったらこの世界で生き延びるなど不可能だろうし心も折れていたと確信していて)

ええっ!?か、抱えるって、もしかして私を小脇に…?(予想外の提案に目を丸くして驚いて)あぅ…もうっ、そういうところを突かなくていいんだよ…い、一応言っておくけど食い意地が張ってる訳じゃないんだよ?食いしん坊とか大食いとかじゃなくて食べキャラってやつなんです、うん

…さてと、これでよしっと。こういう時、ちょっと焦ったくなって迎えに行こうかなとか考えちゃったりもするけど、下手に動くとそれが変なフラグになったりもするし…大人しく待つのが一番だよね。漆黒さんならむしろ一人の方が安全だろうし我慢我慢…(それほど時間もかからず身支度を済ませて、相手の帰りを大人しく待ち)

1070: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-11 16:04:10

最悪私が認められずともアリスだけなら入れるかもしれん。その場合は私は集落の外に待機するので情報だけ仕入れてくれれば問題ない。だから気負わずにな。…その場合中での危機に対しては初動は遅れるが……なんとかしよう(意気込む後押しに仮に交渉が失敗しても気にするなと宥めつつ)
……ふむ。仮に私だけ取り残されたのであればそれは最早私だけの問題。その時は自分で対処するからアリスが気にやむことはない。

その優しさは戦場には不要なれど戦前戦後には必要とされるものである。得意分野が違うのだ、気に病むことはない。それに国とは一人で為すものではなく、民がいてこそ。民を護れずとして何が騎士か。軍属でもなく身の程をわきまえぬ愚者でもなくば危害は加えぬし助けもする。それだけのこと……安心されよ、私の剣の届く範囲である内は護ると誓おう。…あとはこれから目指す集落に身を落ち着ける宿でもあれば良いのだが……金品の類はあまり持ち合わせておらなんだ。……問題は山積だな…(信用はありがたく頂戴するがそれに過度の感謝は不用だと静かに語り。それよりも今後はどうするべきかと先について思案を巡らせ )

森を行くのであれば危険を避けるため後ろを歩いて貰う必要性があったが、海に行くとなれば障害物のない川に沿って下るだけ。なればアリスの歩幅に合わせるよりは担いで駆けた方が早いというもの。…………とは言ったものの、傍目から見れば人攫いにしか見えぬのが難点か。抱えるのでなく肩にでも乗ってもらうべきか…?…食べきゃらというのはよくわからないが……よく食べよく眠るのは健康の証である。隠すものでもないと思うが(と、女性の扱いとしてはどうかと思われる様な発言をしつつ、慌て誤魔化すように言葉を重ねる相手に首を傾げ )

……戻った。準備はできているようだな……では出立しよう。人の暮らす場所に着けば良いが、先ずは川だ。そこから川下へと向かう。この気温であれば川で身を清めることもできるが…日をかけずに集落につければその分人並みの生活をその分早くこなせる。今しばらく不便に我慢せよ(腰や背に皮袋を下げてマントを羽織い準備を整えれば、行くぞ、声をかけて )

1071: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-11 19:10:44

漆黒さんってばまたそんなこと言うんだから…でも大丈夫、私がちゃんと責任もって交渉してみせるからそこは大船に乗ったつもりで任せちゃってよ。まあ…もしもダメだったらその時は情報だけもらって私も一緒に外で過ごせばいいし…それはそれでキャンプみたいで楽しいよ、きっと(相変わらず自分のことはいいからというスタンスの相手に苦笑零せば、その時は自分も一緒だと胸を張って)それはそうかもしれないけどさ、やっぱ苦楽を共にしてきて自分だけ良ければそれでオッケーとは割り切れないのが人情ってものなんだよ、漆黒さん

ふふ、剣の届く範囲である内は、か…うんうん、頼もしいねー。あっ、確かにそれはそうだね…私も今はお金になりそうなものは何も持ってないし…最悪の場合何かお仕事をさせてもらってそれで宿代はどうにかするしかないかも…うん、きっとなんとかなるよ。難しく考えるよりも行動あるのみ…って、流石にちょっと無責任かな?(今後の展望について、確かに問題は山積みだがきっと大丈夫だと根拠のない発言をしては頬を指先で掻いて)

それもそうだけど、私もそんな状態で運ばれたら流石にちょっと恥ずかしいっていうか…でも、私の歩幅に合わせてたらそれはそれで余計に時間がかかっちゃうし…それなら肩に乗せて運んでもらう方がいいかなーって…。それは確かに間違ってないけど!だけどほら、女の子としてはね…漆黒さんもこんな時騎士としては女の子の扱いというのもちゃんと弁えないとダメだよ、漆黒さんからすれば私はまだ女の子である前に護るべき幼な子なんだろうけどさ(そんな風に少し説教じみた発言が出来てしまう辺り相手の事をより深く信頼している証で)

よーし、出発だね。えっと、とりあえず漆黒さんの肩に乗せて貰うんだよね。…そういえば丸1日シャワーとか浴びてなかったけど変な匂いとかしないかな…うん、細かい事は気にしないでおこう、それじゃ次こそ行こっか(軽く自分の匂いを確かめるようにスンスンと鼻を鳴らせば最終的に考えるのをやめて相手に向き直り)

1072: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-12 22:40:40

全然本編とは関係ないんだけどちょっと自慢したいから聞いて聞いて
今日ね、私とか金剛さんの声帯の妖精さんのライブがあってそれに参戦してきたんだ!…って、まあ、それだけでオチも何もない話なんだけど、この喜びを誰かにお話したくなっちゃって…えへへ←

1073: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-13 05:46:11

そうか、あまり重圧をかけても良い結果は生まれないと思いさったのだが、心配はいらぬようだな。……人情とやらはわからぬでもないが、騎士とは、駒とはそういうものだ……などと言えば怒るのであろう?……気負わなければそれで良い、任せた(まるで諭すようや言い方に頷き、ならばせめて責任は感じるなと言葉を重ね )

私の剣は弓矢が届くくらいの範囲であれば一薙ぎで屠る事ができる。先程は信じてない様子だったが一応覚えおくと良い。…私のいた大陸の金貨はいくつか持ち歩いているが使えるとも限らん。が、剣や鎧を売れというのは拒否する。……おあ、無責任ではない、何事も動かねば何も始まらぬ。なれば魔物退治や警備の仕事があれば承ろう(心配するなとばかりにフォローを入れ、何が起きても心配ないと改めて伝え )

軍には男も女もないのだが……よい、では乗れ。女性として隠匿したいのであれば無理には聞かぬが、始めに自ら暴露するように言ったのはアリス……というのも黙っていた方が良いか(と、相手につられて珍しくそんな軽口を言いながら背を向けてしゃがみこんで )……匂いは鎧があるからわからぬ。まだ一日では汚れてはおるまい。……ゆくぞ(匂いを一時気にする相手に、獣でなくば匂いはわかるまいと呟いて、一足飛びを重ねて飛ぶように走りだし )…猫のラグズよりは僅かに遅いが速度は出せる、落ちぬようにな

(/……そうか、金剛の声のお方か……私は声優全般に疎いため名前は存じ上げぬが良い思い出となったであろう。良かったな。やはりご本人を間近で見るのはテンションの上がり方が違うであろう?)

1074: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-13 09:56:44

うん、怒るよー。いくら騎士だからってもっと自分を大事にしなきゃダメだよーってね、こう見えて私が怒ると怖いんだよー…なんてね。…でもまあ、その辺は大丈夫、気負うも何ももしダメだったらまた昨日のように過ごせば良いだけだもん、二人一緒なら平気平気(少しばかり芝居掛かった口調でそう冗談めかしては、最後には事も無げにニッコリ笑って)

あはは…本当に冗談じゃなかったんだ…あ、でも漆黒さんがそんな嘘を吐くような人じゃないって今はちゃんと分かってるから勿論信じるよ、もしピンチになったら頼りにさせてもらっちゃうね。あ、それなら私の国のお金もちょっとならあるけど、それは多分最初から使えないだろうなあって考えてたよ…でも、漆黒さんのそれって金貨ってことは金なんだよね?もしかしたらお金としては無理でも金としては価値があるのかも…私たちの世界だと使われるお金は国ごとに違うんだけど金は全国共通で価値があるものだから、もしかしたらもしかするかも…漆黒さんのその剣と鎧を売るなんてことになったら私だって困るし最初からその選択肢はないしね(相手にとっても自分の身を守るめにも重要なその剣と鎧を売るような事態には陥らない為にも、相手の手持ちの金貨について、それなら金策に使えるかもしれないと考えを巡らし)

そりゃ軍ではそうかもしれないけど、私は軍人さんじゃないしここは戦場でもないんだよ…だけどまあ、うん、そう言われちゃうと返す言葉もないんだけど…(相手の指摘にぐうの音も出ないようで少し悔しげにして)わわわっ、すごく高いし速い速ーい!景色がどんどん後ろに流れていっちゃうよー。これよりも速い猫のラグズさんってすごいんだねー(予想を遥かに上回る速さにテンションが上がりハシャいで)

(/うん、すっごく楽しかったよー。それに現地の食べ物とかも沢山食べることも出来たし…えへへ、食べキャラとしてはその辺も外せなかったっていうかなんていうか…。と、とにかくお話聞いてくれてありがとね!)

1075: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-14 19:44:40

自分を大事にしない訳ではないが、例えば国王が騎士に自害せよと命令を出せば従うのが支える者の定めなのが一般的だ。私にはその様な命を下されることはなく、私はどの様な事態になっても自らの命を守りつつ切り抜ける自信と実力があると自負する。一人で放り出されても問題はないが、アリスはそうなればついてくるのが理解できたし、其方が問題ないと言うならばそれでよい。長くなったがつまり、交渉は成否に関わらず気楽にせよ、ということだ(改めて面白い娘だとアリスの笑顔を眺めつつ話をまとめて、二人でなんとかなるという言葉に頷き)

なるほど、我々の国でも金塊そのもので商談を成立させることもある。この金貨は金塊を削り出して作ったものであるから確かに装飾された金のコインとしての価値があるだろう。必要であれば渡すから言うと良い(理解が得られたので金貨はいつでも出せると伝え、何か策があれば頼むとお願いして)

気に障ったらならすまん。猫と言っても体長はアリスより大きい。戦ったことはあるが勇敢で素早い……やはり動物は人より特化した能力があるな。アリスの国にラグズはいないのか?……あるいは、滅んでしまったのか…?……ああ、あまりはしゃいで落ちることがないようにな。しっかりと掴んでおられよ……見よ、川だ。ここから川下に向かう(落ちぬようにと注意しながも、アリスの国のラグズ事情を訪ね、絶滅してしまったのかと僅かに声のトーンを落とし。……さして時間がかからない内に川に到着すればスピードを落とさず川にそって進み)

1076: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-14 21:08:15

なるほど、現実の騎士の世界もシビアなんだね…私たちの世界に騎士はもういないけど創作として伝わってる騎士像って正に漆黒さんの言うように忠義を貫くべき、主命は絶対って感じだし…その点漆黒さんの場合は扱いを誤ればそれは主に返る、だもんね?(自分のよく知る騎士のイメージと相手の違いに、少しだけ悪い笑みを浮かべながらそう揶揄して)

ふふふー、今回のは我ながら中々機転の効いた発想だったね。後は相場で足元だけ見られないようにしないといけないけど…漆黒さんが後ろに居たらそんなこと出来ないよね、きっと。…なんだかちょっと悪い気もしちゃうけど私たちも生き抜く為に必要なことだもんね(懸念材料についても相手がついてきてくれればその心配はなさそうだと、この状況に順応しつつあるのかほんの少したくましい一面を見せて)

私より大きな猫っていうと、雰囲気的にはトラとかそんな感じなのかなあ…確かラグズって私たちみたいな人のような姿から獣の姿に変わるんだったよね?私たちの世界だとそんな生き物は創作とか伝説の中にしか出てこないかも…。…うん、大丈夫だよ、バッチリ掴まっておくから!水辺だと風が涼しいねー…って、漆黒さんは鎧だからあんまりわからないかな?(掴まる腕にほんの少し力を込め、若干の空気の変化を感じ取って相手へ問いかけて)

1077: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-17 00:13:18

…ああ、私には為すべき事がある。命令は聞くが命はやれない。私の首を欲するならば剣を交え私に打ち勝つことだ。そして真に忠義に厚い者であるならば主の過ちを肯定するだけでなく正す…のが正しいと思えなくもない。……しかし騎士がいないとはやはり随分と平和なのだな。…剣も攻撃魔法も無い世界……私には想像がつかないな(悪い笑みを浮かべる相手に静かに頷き、平和過ぎる世界では自分は何もすることがなさそうだと静かに思いを馳せて)

商人に交渉するにもまずは中に入れるかどうか。門番はいるだろうか。金を握らせれば通れるか。……この非常時だ、使えるものは何でも使われよ。商談でも戦闘でも出過ぎず引かず状況に応じて邪道非道も使い分ける軍師の様な策略が肝要だ(脅迫も厭わぬといった具合の様子に頼もしいなと小さく笑うと、自分もやれる事ならばなんでもやろうと頷き)

無論猫のラグズより大きい獅子や大鷹のラグズもいる。だが伝説の中でしか姿を見せないのはやはり人に狩られたか。もしくは神に消されたか……うむ、そうか。快適であればいい。私は暑さも寒いか寒さも感じないが涼しげな空気は読める…………む。アリスよ、あの川の向こう、少し遠くに人工的な壁が見えるのがわかるか?……あれが集落……いや、規模からみて街か。城や砦は見えぬが……更に奥に見えるのは水平線か?…思ったより早くみつけられたが(話をしながらしばらく進むとふと遠くに人工物が目に入り足を止めて。何か見えるかと問い)

1078: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-17 03:01:20

うんうん、右腕的なポジションに据えるならやっぱ漆黒さんみたいなタイプだよね。忠実に仕事をしてくれて、それでも間違いはキチンと正してくれる…一つも間違わない生き方の出来る人なんていないんだから言うべき時はちゃんと言ってくれる人が側にいるかどうかって凄く大事なんじゃないかなって。うん、有り難いことにね…漆黒さんはもし私たちの世界のように自分たちの世界から争いが無くなって戦うための力が必要ないってなったらどうするのかな?何かしてみたいこととかあるの?(相手が想像もつかないという状況にもしもなったのならどうするだろうと、敢えて問いかけてみて)

なるほどー、流石は漆黒さんだね、タメになるよー。出来るだけ穏便に…それでも目的はちゃんと達せれるように…なんだか参謀役になったみたいでワクワクしちゃうね(流石の処世術に感心して頷きつつ、自分の役割に気負うどころかやり甲斐を感じている様子で)

そういえば、漆黒さんって本当に神様が実在するんだみたいにお話してるけど、漆黒さんの世界だと神様も実在するの?………えっと、うん!かなり大きな街みたい!門は見えるけど、開けっ放しだし沢山の人が出入りしてるみたいだから一人一人チェックはしてないんじゃないかな?…っとと(話の途中で見えたという街の方へ自身も目をやり、日差しを遮るように額の辺りに手を当て目を凝らして門らしき場所から人が頻繁に出入りしていることを伝え、片手を離していたためかバランスを崩して落ちそうになって慌てて掴まり直して)

1079: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-17 12:24:20

してみたいこと、か…………そうだな、人が人である限り例え戦争が無くなったとしても小さな争い諍いは絶えまい。それらを抑える抑止力になれれば、とは思う。所詮私の出来ることは戦いだけだからな(想像はつかないが人間の行動を見るに完全にはなくならないだろうと考えて、長い思考の末にそう答え)

生真面目な者であれば真剣にと言う所であろうが、気負いなくワクワクする程度の心構えの方が上手くいく事もある。……神か?確かに滅多に人前に姿を現さぬ故に存在を疑う者もいるが、実在はするし私も見たことがある…正と負の女神がおり、一度正の女神によって大陸が………大丈夫か(話途中で落ちそうになるアリスに一度足を止め支えようと手を上げるが、掴み直したところで彼女の言葉のまま視線を門へと)……なるほど、道行く人々の服装を見るにそこそこ発展し裕福な町と見える。私の様な全身鎧は居ないようだが、武具を携帯している者がいる…であればアリスのいた平和な世界でなくどちらかと言えば私寄りの世界…であろうか(と、道行く人々からそう推察するとそのまま門の方へと歩みを進めていき)

アリスよ、そのまま乗っているか?それとも降りるか?

1080: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-17 18:50:59

あはは、そこはどんな時代になっても漆黒さんの考えは変わらないんだね。でもどうせ戦うんなら剣術道場の師範なんかも良いんじゃないかな?多分漆黒さんの強さなら門下生になりたいって人も沢山いるんじゃないかなって思うし、後はボディガードとか…特にボディガードについては一緒にいて安心感が違うって私が太鼓判を押しちゃうよ(などと例え話にも関わらずどこか楽しげに掘り下げるように語り)

気負うなって漆黒さんが言ってくれたからね。緊張とかの感情って人に伝播してしまうものだから、それなら私もワクワク楽しいなーって気持ちで接した方が向こうも警戒を解いてくれるかなって…とかなんとか言って、実はそんな考えとは関係無しにこの状況を割と楽しんじゃってる私が居たりして(それっぽいことを言いながらもそれも半分ぐらいは建前なのだと素直に口にしてはてへへ、と笑い)あ、うん、大丈夫だよ。あはは…油断してたよー、危ない危ない……でも、ということは好都合だよね。つまり武器とかは持っていても問題なく街には入れるってことだし、後はどうやっても目立っちゃう漆黒さんの鎧姿がどうか、だね…(これは好都合だと思った反面、それでもやはり相手の鎧姿は異質だろうと考えては、じいっと見やり)…っと、そうだ!それなら漆黒さんは私のお付きの騎士ってことにしよう。一応私がそれなりにやんごとなき立場の人間だってことなら護衛に名うての騎士の一人や二人連れててもおかしくない!…と思う。どうかな?(街の近くまで来ると、相手の身体を伝ってピョンと地面に降り立てば向き直り、人差し指を立ててこんな作戦はどうかな?と提案をしてみて)

1081: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-18 19:58:45

剣術道場…騎士は居らずとも剣を学ぶ場所があるのか…私ができるのは実践稽古くらいだが、護衛であれば……しかし、アリスの国は基本的に平和なのだろう?あまり出る出番はなさそうではある(楽しげに話する様子に合わせて淡々とではあるが想像で物を言うに、あまり必要ないのではと結論に至り)

…物は言いようだな。だがその底抜けの明るさがより良い未来を呼び寄せるのだろう。悲観するよりはよっぽど良い。……ふむ。お付きの人か……やんごとなき立場の者の所持金が乏しいのが問題だが、お忍びで抜け出したとでも言えば護衛が一人なのも手持ちが少ないのも誤魔化せよう。ではアリス嬢。いや、姫と呼んだ方がよろしいか?私の名は漆黒のままで良いとは思うが(たのしんでいるのは見ればわかったために苦笑するようにつぶやき、続いて提案に頷けば呼び名について言及し)

1082: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-18 23:11:01

うん、戦う為じゃなくて精神を磨いて己を高める為に学ぶんだよー。他にも競技として試合をすることもあるし…勿論真剣は使わないけどね。平和な世界でもやっぱりそれなりの立場にある人はリスク管理?が必要なんだよ、だから腕のいいボディガードは引く手数多だと思うけど…出番がないのはそれはそれで漆黒さんには少し退屈かな?(職業としての需要はあっても実質殆ど仕事がないというのはやはり退屈なのだろうかと考え、小首を傾げて)

あはは…そんな風に肯定されちゃうと逆に私の緊張感の無さが申し訳なくなっちゃうけど、私はマイナスに考えるよりはプラスに考える方が好きな方だからここは甘んじて漆黒さんの評価を受け入れちゃいます(などと口走り、ふふん、と得意げな笑みを浮かべて)なるほど、流石は漆黒さんだね、私の思いつきだけの作戦をあっという間にそれらしくまとめちゃったよ…でも、ちょっと姫は恥ずかしいかなあ…うーん…だけど設定にはリアリティも必要だもんね…それじゃあ、コホン…さあ、行きましょう漆黒(最初こそ姫という呼び名を恥ずかしがっていたものの、形から入るタイプなのか役に入り込めば、むしろノリノリに見えなくもなくて)

1085: 漆黒の騎士 [×]
ID:3828a8b82 2019-08-19 13:46:53

なるほど。平和の世界には平和なりの剣の使い方があるという訳か。とはいえ警戒するのは良いことだ。確かに出番が無いのは少々退屈ではあるが、抑止力として働くならばそれも良かろう。…となればアリスは私を雇うのか?(と、想像の話ではあるが仮にそうなったら、好奇心旺盛のこの娘はついてくるのだろうか、その場で別れるのだろうかと尋ねてみて)

…取り繕った姿は剥がれやすい。役に慣れなくば普段通りでも構わないが……大丈夫そうだな。…では先頭を歩かれよ。既に幾人かの人々がこちらに気づいてチラチラ見ているようだ。門番がいないのであればまず向かうは宿か、情報を集める為の酒場か、自警団などがあればそれなりの詰所…ギルドなどがあるかもしれん(役を意識しすぎて少々わざとらしい感じもしたが慣れれば大丈夫だろうと頷き)

1086: 鷺澤有里栖 [×]
ID:84557fab7 2019-08-19 15:23:25

ね?どんなに世界が平和になったって漆黒さんほどの逸材をそう簡単には楽隠居させてあげないんだよ。私が漆黒さんを雇うなら本格的に実家の事業を継ぐことを視野に入れないといけないかなー、そうしないと人一人雇うような給金なんて絶対払えそうもないし…それにもし雇ったとしても私ぐらいの立場だと尚更危険とは無縁だろうし、きっと日々の話し相手とかお茶の相手とかそういうことで飼い殺しにすることになっちゃうかも(もしも自分と相手の人生がこの先も交わり続けるようなことになれば自分がとるであろう選択肢を口にしつつも、それはもしかしたら相手にとっては不本意なものになってしまうかもしれないけれどと苦笑を浮かべ)

そうね…それでは漆黒、私はまず酒場というのが見てみたいわ。沢山の人が集まってさぞや賑やかな場所なのでしょう?そこでこの土地の色々なお話を聞いてみたいわ。一緒に探しましょう(周囲の視線に無意識に背筋を伸ばし、さもこことは違う異国からやってきた世間知らずなお姫様といった風な体で、まず何をするにも情報が大事だろうという意見を相手に伝えて。最初は相手の物々しい立ち姿に周囲は警戒しているようだったが、演技の効果は上々なようで己が物怖じすることなく無邪気に話しかけているのを見て付き人か何かだろうと判断したのか周囲の関心はやがて薄れていき)

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]個人用・練習用
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle