TOP > 質問・相談

気持ちを整理したいため、今の心情を書き出させてください/8


▼下へ
自分のトピックを作る
■: 通りすがりさん [×]
2022-07-29 11:51:38 


タイトル通り




1: 通りすがりさん [×]
2022-07-29 11:59:01


公務員を志望している者です。自分にはどうしても行きたいところがあって、そこに向けて勉強をしていました。現在23歳、今年で24歳です。

まずはこれまで何をやっていたのか。

本来、大卒現役で公務員を目指すなら遅くとも三年生の夏あたりからは勉強をしなければなりません。しかし、自分はしなかった。

なんでと言われればこれは本当に自業自得で、将来に向けての展望が甘くて何も考えずにただ大学生活を送っていた。

結局、親と相談して、四年生の一月から専門学校に通わせてもらえることになり、時間を貰えることとなりました。

しかし、その年もダメでした。



2: 通りすがりさん [×]
2022-07-29 12:14:05


どうしてダメだったかというと、単純に勉強量が足りませんでした。

あとは、コロナの影響で基本オンライン授業なため、周りの受講生とコミュニケーションをとる機会が少なく、一緒に頑張る仲間が身近にいないことが大きかったと思います。それから自分の第一志望以外にも受けていましたが結果は振るいませんでした。

それから、また親と相談して泣きながら、「もう一年時間をくれ。」と言って、また時間を貰えることになりました。

そうしてもう一年継続受講で通わせてもらったカリキュラムでは以前と比べて、一緒に頑張る仲間がいて、学校に行くことも苦ではなく、充実した勉強が出来ました。本当に学校生活が楽しく、今となっては一瞬にも思えます。

早起きして、一日の始まりに希望を持ちながら参考書を開き、始発の電車に揺られていた朝。
学校の閉口時間ぎりぎりまで勉強して、充実感に満ちた帰りのバスの中。
仲間と協力しあって勉強した時間。
ふと、不合格の不安に襲われた時も親、兄弟、学校の先生、友達に背中を押してもらったこと。

全てが自分の力になっているようでした。

やれることはやってきた、コンディションとしては最高の状態。
進撃の巨人のエレンの「人類の反撃はこれからだ」のワンシーンのような状態でした。

しかし、今年もダメでした。



3: 通りすがりさん [×]
2022-07-29 12:30:10


一番の原因は採用が例年の二分の一になっていたことだと思います。例年ならば20人採用で、一次は60強は通るのですが、前記のとおり、単純に今年は30人通過。成績開示した結果、私は「42位」でした。例年なら通っていました。

もうなにもかもが無駄になりました。

早起きして、始発の電車とバスに揺られていた朝。
学校の閉校時間ぎりぎりまで勉強して、充実感に満ちた帰りの電車とバスの中。
仲間と勉強した時間。
親、兄弟、学校の先生、友達に背中を押してもらったこと。

全てが無駄になりました。

その事実が重くのしかかり、結果が出てから一か月たった今でも落胆から抜け出すことができていません。

やっと周りに胸を張れると思ったのに。
趣味で集めてたフィギュアを一人暮らしを始めたら飾ろうと思っていたのに。
合格したら、友人とドラゴンボールを観に行こうと思っていたのに。
働いて、やっと、親に恩返しできると思ったのに。

それらが、今となってはすべて捕らぬ狸の皮算用になっていて笑えません。


4: 通りすがりさん [×]
2022-07-29 12:42:29


心の中で一番のしかかっているのは、「お金と時間を用意してもらった親に申し訳ない」ということ。これが一番しんどい。

両親が汗水流して働いて稼いだお金をどドブに捨ててしまったこと。もう、本当に親に申し訳ない。

何事も無気力になってしまい、シンでしまえたらと思うけど、そんな勇気はない。だから、腹も減るし、眠くなるし、トイレもする。そんな自分が情けない。

いくら自分の気持ちが沈んでいても、時間は過ぎるし世界は回る。学校の仲間はまだ続く試験に向けて勉強してる。そんな仲間たちが眩しくて、今では学校に行くのがつらい。

仲間たちの中には最終合格を決めた人たちもいる。仲間たちから、世界から、置いて行かれている。そんな気がして、自分って何なんだ、って度々自問自答している。


5: ミケネコさん [×]
2022-07-29 12:49:24

あのですね、世間は、原因を人のせいにしてはいけないといいつつ、社会、または世間は、彼らの責任を、私たち個人のせいにして、何も気づきません。世界の国の中で、少なくともこの国、日本は、あらゆる業界がそれぞれ、直接関係のない業界の人々にとっては、閉鎖性の高い社会。ところが、小中高大等学校という環境もまた、社会の現実が見えにくい点、閉鎖性のある環境といえます。多くの学生さんにとって、進路さえ決めにくいのは、当然なのです。一つの職業に対する準備の学習をしたくても、現実が、全く見えない環境で、十分正解な準備を用意できる人が、どのくらいいるものか。能力ある人は、その場その場で、即座におぼえこむだけです。だから、そんな人でも、十分、自分で満足できるほどには、成長の実感がないことでしょう。このように、ぼくほどのバカでも、百年もいきてくれば、あらゆる真実が見えてきます。こういうことですから、社会の実態には、改善と前進を要する点が、山積です。社会にも故障がでてきます。社会をしっかり修理してくれる名工が、一人もいなかった社会。悲しくなります。 アルバイトと勉強どちらも、両立させてゆくことが必要だったでしょう。その点の、自分の甘さは、自覚した方が、よいと思います。(個人的感想だよ)自分が生きていくことに、本気になれなくする社会の怖い雰囲気。本気になって生きていく人しか、生きられないよこの世の中。何百年、何千年、世の中は、やさしくはないのです。やさしさを期待するのは、甘いのだと自分を戒め、自立、自活の覚悟をきめることは、二十代には、一番、役立つことになるでしょう。自立も、準備期間が必要だから、突然、うまくいくことではないはずです。本気になれる仕事なんて、何十年探しても、ないという暗いとわからなくては!その条件の中、本気で生きなくては、生きてさえいけません。ゆきづまりをのりこえていかなくてはならないのです。みんなおなじ。

6: ミケネコさん [×]
2022-07-29 12:56:14

 何十年探しても、(ないというくらい)・・・です。(機械のやつメ。打ちにくいよ。)

7: ミケネコさん [×]
2022-07-29 13:06:39

本気になれないというのも、家族から期待されている人にとっては、という微妙なニュアンスです。
ライフワーク、または、天職としてね。どんな仕事も、軽く見るのは、その職業に対して、申し訳のない姿勢の生き方なのだと、思ってほしいのです。

8: 通りすがりのなりきり民 [×]
2022-07-29 13:33:27

 自分も大卒後に就職してから医療系の専門学校に通っています。自分も実習に落ちて余計な一年を過ごしております。
 実習の時に現場の熱さや責任に気圧されて自信もなくなって自分なんかが患者さんの今後を左右……はしないけど失敗する事は影響を与えてしまう事に怖くなりました。(もちろん実習は辛い事ばかりではなかったですし得るものがあったので留年しました)
 学費こそ自分で出してましたが留年を気に自分も親に少し援助をもらいました。少なくとも相談者さんが一年勉強したことに嘘はないはずだと思います。
 今はショックで気分が落ち込んだりしている時期だと思います。苦しい気持ちはわかりますが少し生活リズムを整えて健康的な生活を1週間程おくってみてください。
 その上でなんで公務員を志したのか、公務員になってどういう仕事をしたかったのかなんかをもう一度考えて見ると良いと思います。
 ありきたりな言葉しかかけられず申し訳ありません

▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]質問・相談
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) Mikle