TOP > 1対1のなりきりチャット

ツイステでなりちゃ(1対1)/4203


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
4184: トピ主 [×]
2022-05-26 10:54:34

麗奈:お願い。私だけ戦わないわけにはいかない。姫たちだって王子様を待ってばかりじゃなかった(その顔はヴィランに染まったお姫様というよりも、勇ましく輝くプリンセスのようで)


デュース:うわー!(糸に絡まって転倒し)
ジャミル:気持ち悪い糸ごとあいつを燃やしてやる!
カリム:ジャミル! 本当に落ち着けって!(もはやジャミルを抑えるのに必死になっていて)
エペル:うげっ、気味悪りぃ!(こちらも転倒してしまい)

4185: 美月 [×]
2022-05-26 11:05:55

オルト)江崎麗奈さん・・・危ないよ。僕、兄さんを失いたくないし、江崎麗奈さんも失いたくないの。お願いだから僕と安全な場所にいて。
オルトは寂しそうな声でギュウっと麗奈を抱き締めながら言った。

セベク)この糸、只の糸ではない。こんな頑丈な訳がない。
セベクは、絡まった糸を外そうとしたが固く外せない。
マレウス)多く絡まると、厄介そうだな。
蜘蛛は、次々と糸を吐き出してきた。避けるのでやっとだ。

4186: トピ主 [×]
2022-05-26 11:52:07

麗奈:……オルト。あ、そうだ!(何か思いついたようで麗奈はこんな時にだがキルティに電話をして)

シルバー:う、動けない…っ!

4187: 美月 [×]
2022-05-26 13:55:25

キルティ)こんな時に誰だ!人の子?(通話ボタンを押し)どうした?あまり話してられないんだが・・・

セベク)シルバー、今外してやる。くそ、固い。

4188: トピ主 [×]
2022-05-26 14:01:30

麗奈:すみません。今怪物はどんな状態ですか? 攻撃は効いてますか?

シルバー:すまない。だが長期戦はやめた方がよさそうだな

4189: 美月 [×]
2022-05-26 14:15:26

キルティ)未だ、距離を置いている最中だ。だが、敵が攻撃してきて、少々危険な状態だ。
キルティは、そう言った。

ジャック)セベク、敵に背を向けるな!
セベクはハッとした。糸がセベクに巻き付いてきたのだ。
セベク)くそ、やられた。
マレウス)これでどうだ?
マレウスは、糸だけを燃やした。
セベク)若様、助かりました。

4190: トピ主 [×]
2022-05-26 15:38:06

麗奈:攻撃が外から効かないのなら、内側から破壊すればいいんです。植物園に行ってください。毒草をたくさん食べさせれば、動きが封じられるんじゃないんでしょうか?

レオナ:攻撃が通じねえのか、消耗戦になるぞ
ラギー:いくら体力自慢のサバナクローでもこれはちょっときつい…

4191: 美月 [×]
2022-05-26 16:57:28

キルティ)その手があったか。分かっ・・・
キルティはそこで言葉が止まった。細い何かが自分の体を掴んだのだ。
キルティ)うわ!
キルティは蜘蛛の足に体を掴まれ、宙吊り状態になってしまった。


4192: トピ主 [×]
2022-05-26 17:49:26

シルバー:キルティ様!!(炎の魔法で蜘蛛の足を燃やし)

4193: 美月 [×]
2022-05-26 18:57:35

キルティ)この・・・怪物が!
キルティは、シルバーに助けられ、難を逃れた。そして蜘蛛の体に蹴りを入れた。しかし、蜘蛛の体は頑丈で、びくともしない。下に降りると、キルティは全員にこう言った。
キルティ)何人か、植物園で毒草を全て取ってきてくれ。外側からの攻撃が効かないのなら、内側から攻撃をすればいいかもしれないと人の子から連絡があった。
セベク)内側から・・・体内に毒草を入れると言うことですか?
キルティ)その通りだ。
セベク)僕が行ってきます。

4194: トピ主 [×]
2022-05-26 19:00:48

エペル:ここは僕が…ポムフィオーレだし

4195: 美月 [×]
2022-05-26 19:39:42

ヴィル)そうね。寮生は、植物園でかなり毒性の強いものを全部撮ってきなさい。サイエンス部に迷惑をかけるけど、トレイ、ルーク、構わないわよね?

4196: トピ主 [×]
2022-05-26 19:50:11

ルーク:ウイ。危険な毒草はたくさんあるから、直接手で触れてはいけないよ
トレイ:わかった。すぐに採ってくるから待ってろ!

麗奈:…大丈夫かな?

4197: 美月 [×]
2022-05-26 21:50:53

アズール)キルティさん、後ろです。
キルティ)え?
キルティは、振り向いた。すると蜘蛛の足がキルティの背中を強く押し、キルティは吹っ飛ばされた。
キルティ)この・・・愚かな怪物が・・・
キルティは怒りがとうとう怒りが頂点達し、顔の一部からドラゴンのような鱗がピキピキ現れ始めた。キルティは少しずつ姿が変わり、ドラゴンになった。
エース)まさか、オバブロ・・・
マレウス)いや、あれはキルティが怒ったのだ。流石に立て続けに怪我をさせられて我慢できなかったようだ。
キルティは、蜘蛛を見ると、思い切り、炎を吐き出した。普段とは比べ物にならない程、倍以上の、炎だ。蜘蛛はその炎から逃れられず、完全に飲まれて、消滅してしまった。
エース)威力半端ねぇ・・・
ケイト)毒草を採ってくる前に片付いちゃったよ。
マレウス)あとは、収まってくれるといいが・・・
キルティ)グルルルルル・・・(収まらない、何かにぶつけないと収まらない。何か燃やしてもいいものでもあれば・・・)
キルティはキョロキョロ辺りを見渡していた。
ジャック)何をしてるんすか?

4198: トピ主 [×]
2022-05-26 22:06:43

デュース:も、燃えちまう!
エペル:お待たせしました……あれ?
ルーク:オーララ、もう終わってしまったのかい?
リリア:いかん、みんな離れろ!

4199: 美月 [×]
2022-05-26 22:27:22

キルティ)(毒草・・・必要なくなったし、燃やしてもいいよね・・・)
キルティは、再び大きな炎を吹いた。
マレウス)まずい!

4200: トピ主 [×]
2022-05-26 22:37:43

ルーク:離れるんだ!(毒草を離して)
エペル:はい!!

4201: 美月 [×]
2022-05-26 22:48:20

キルティの吹いた炎によって、毒草は灰さえ残さなかった。その後、キルティは怒りが収まったのか、徐々に姿が元に戻った。
キルティ)えっと・・・・ごめんなさい。

オルト)江崎麗奈さん、大丈夫だと思うよ。録画してたら、映像とか見せられたんだけど、してないからごめんね。

4202: トピ主 [×]
2022-05-26 23:01:14

エペル:えっと……倒した?
ジャミル:よかった…あんな巨大な蜘蛛、もう2度とゴメンだ!
フロイド:終わった? 小エビちゃん大丈夫かな? 様子見に行こう~
レオナ:人魚は大人しく水槽に帰ってろ。俺が見てくる
ジャミル:ぐうたらなレオナ先輩が医務室に行くのは昼寝の時だけでいいと思いますが?
学園長:いえいえ、ここは学園長たる私が…
ルーク:おやおや、お熱いね
シルバー:キルティ様、お怪我は?

麗奈:大丈夫だよ(よしよしとオルトの頭を撫でて)

4203: 美月 [×]
2022-05-26 23:10:22

キルティ)吹っ飛ばされた時にまた傷が出来た。折角麗奈が麗奈が薬を作ってくれたのに。怒りで暴れてすまなかったな。暫くは怯えられるね。あれ?マレウス様は?
セベク)若様、どこですか?

マレウスは、誰よりも早く医務室に来ていた。
マレウス)人の子、小さいシュラウド。
オルト)マレウス・ドラコニアさん。

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]1対1のなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) Mikle