TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

青春謳歌 【 3L|恋愛可能 】/27


最初 [*]前頁 ▼下へ
自分のトピックを作る
8: 匿名さん [×]
2021-01-06 13:48:58






「    君、可愛いね。今日、俺とデートしない? ──うん、君のことを夢中にさせてあげる。だから、君の時間を俺にくれないかな。   」


  名前 :  聖川 玲央
  よみがな :  ひじりかわ れお
  性別 :  男
  年齢 :  18
  学年 :  3 - b 組

  性格 :  普段から平気で砂糖のように甘い言葉を口にしては女の子を夢中にさせる王子様キャラ。ふんわりとした笑顔は絶えず、いつも笑顔で対応する。しかし気の置けない間柄の相手に対してのみ見せる顔は腹黒と評するのが正しく、別人のような二面性がある。誰にでもスキンシップを取るし、誰にでも明るく振る舞うがそれが嫌いな相手に対してだと上部だけ。信頼した人間にのみ冷酷な面を覗かせる。( 主に愚痴、口は少々悪い )権力を振りかざすことこそないものの、恐らく怒らせたら一番怖い。

  容姿 :  ハーフである故に艶やかな金髪でふわふわとした髪質で長め。邪魔にならないようにと後ろでひとつに纏めている。瞳は群青を思わせる暗い色で二重瞼、人よりも睫毛が長く整った顔立ち。極端に日に焼けることを嫌い、普段から紫外線対策を怠らない為に色白。身長は182cmと高い。身体作りは欠かさない細マッチョ。制服は少しネクタイを緩める程度で特に大きく着崩すことはない。私服は王子キャラであることを意識したスタイリングで基本的にはスタイリストにお任せ。自分で選ぶとあまりセンスがないらしいが周りには秘密。

  部活動 :  無所属
  委員会活動 :  〃

  備考 :  母親は知らない人はいない程有名な海外の大手企業の娘であり、幼少期はずっと海外で過ごしていた経験から外国語はお手の物。英語はもちろん、イタリア語も話せるトリリンガル。今でも長期休業の間はほとんど必ず母国へと帰国。父親も財閥では重要職についている傍ら、以前ピアニストとして活躍していた経歴を持つ( 現在は聴く専門であり、オーケストラのコンサートがある度に聴きに行く音楽好き )。名前は海外でも通じるようにと響きを重視してつけられた。( Leo。妹は梨沙 / Lisa )中等部三年の妹は周りに対し甘い言葉ばかり吐く玲央に嫌気が差している反抗期真っ只中。兄としては仲良くしたいと考えているが、愛情は一方通行な模様。趣味としてはガーデニングと音楽鑑賞。自宅のバラ園にて水やりをする時間と音楽を聴きながら紅茶を飲む時間が至福の時である。ペットはペルシャ猫が一匹。縛られることが嫌い。本人曰く真面目にやるよりも女の子とお茶をしているときの方が数倍楽しい、とのこと。しかしそんな緩い考え方なわりに成績は優秀でスポーツもそこそこ。何となくの感覚でさらりとこなす天才肌であり、ハーフらしく外国語だけは必ず満点を取る。将来の夢は三年でありながら明確には決まっていない。楽しく過ごせたらそれで良し。ふんわりと考えているのは母国で仕事をしたいというだけで、大学を卒業したら日本を発つ予定。

  募集 :  気の置けない間柄の友人




心配だったら使っていた頃のトピックを引っ張ってくるから教えてほしいな。あ、声掛けたのが女の子だと期待してたとしたらごめんね?生憎俺は可愛い女の子じゃないんだ。女の子が必要なら呼んでくるけど。( 茶目っ気たっぷりににっこり )
加筆訂正した後のprofile、出しておくから時間があるときに確認宜しくね。






9:  生徒会長 [×]
2021-01-06 14:06:38







 >7

 素敵な娘さんを有り難うね、女の子が来てくれて俺嬉しいよ!生徒会長です、宜しくね。背後様から来てくれて背後から対応できないのは申し訳ないけど、其処ら辺は理解してくれると嬉しいな。後は…あ!皆宛の絡み文を提出して欲しいってさ。改め、宜しくー。


 >8

 大丈夫だよ、いちいち面倒でしょ?俺は心配じゃないから、このまま受理させてもらうね。男でも別に良いよ、女の子は何れたくさーんっ来るし。君も嬉しいでしょ、女の子とお茶するのが好きって書いてあるもん。俺は誰とでも仲良くできるから、嫌がったりはしません! それとそれと、皆宛の絡み文を書いてほしいんだ。面倒だと思うけど、宜しく!




 

10:  聖川 玲央  [×]
2021-01-06 14:50:28




> ALL


( 車に乗っての登校中、流れる景色を見ながら時折女の子に向かって手を振る。それは最早日常茶飯事、恒例であってしないことはあまりない。辿り着くと学校の駐車場に止めて貰い、鞄を持って昇降口への道を歩く。決して遅い時間ではなく、だからこそゆっくりと歩いていても充分間に合うわけであり。のんびり季節を感じながらの登校も良い。暑い夏や寒い冬でなければ。びゅううと吹き付ける風から身を守るべく、マフラーに顔を埋めて、もこもこの手袋を嵌める姿は周りと大差なく。「 寒いな…… 」母国と比べれば暖かい気候であるが、それでも日本に慣れた身体は冷えるもので。昇降口で靴を履き替えると、水筒を取り出して中の紅茶を一口啜り。「 生き返るなあ 」車登校の利点、大して悴んでもいない指先でスマートフォンを操作して堂々と女の子へと連絡を取って )



> 倉原くん


そうだよ。勿論、女の子と一緒にいると楽しいから退屈しなくて好きだし。増えてもきっと皆俺のことを──ううん、何でもない。始まって早々俺が面倒くさがりみたいに言われるのはちょっと困るかな。面倒じゃないし、寧ろ嫌って言うまで絡んであげる。( くすくす )
最初出すのあまり得意じゃないから短くなってしまったけど、こんな感じで大丈夫だったかな?変なところがあったら教えてね。






11:  倉原 賢治 [×]
2021-01-06 15:29:08






>10 聖川さん


おっはよーございまーす。
( 冷たい風が吹く日の朝、生徒会長として余裕を持った時間に登校。鞄を教室に下ろすと、昇降口の前へと向かい猫被った表情で皆へと小さく手を振り自主的挨拶運動をスタート。知り合いには微笑みを浮かべて挨拶をしてみたり、仲の良い女の子には個人個人に向けるキャラで対応したりと忙しい様子で。生徒会長であるに、変な姿は見せれぬまいと無駄に真面目に挨拶をしていたが、朝から堂々とスマートフォンに触れる姿を発見。挨拶をする為に皆へ向けていた胡散臭い笑顔は消え、普段通りの面倒だなオーラを放つ真顔へと変化し。不良や恐ろしい生徒であるとすれば話し掛けるのは止すが、暫く観察していると少しだけ話したことのある知り合いであることが判明。ほっと息を吐くと、彼の視線の先にあるスマートフォンを覗き見るような体制で接近して ) 大丈夫?スマホばっかり見てると、転けちゃうよ。

女の子って可愛いよね、退屈しないの分かる分かる!…何かムカつくなぁ、俺のファンが減っちゃうじゃん。あんまり女の子にちょっかい掛けないでね、俺の楽しみがなくなるからー。え、面倒くさがりじゃないの?俺は面倒なことは他人に任せとくけど、君はしっかりしてるんだね。凄いや。呼び方は取り敢えず聖川くんにするけど、大丈夫かな?もっと仲良くなれたら、下の名前で呼ばせてね。( にこ )
全然大丈夫だよ、有り難うね!俺のロルに苦手だなって思う部分があったりしたら教えてね、すぐに直すから。( 蹴り可 )




 

12:  生徒会長 [×]
2021-01-06 15:50:27







まだまだ募集してるから、誰でも来てね。最初は背後様からでも、生徒からでも。質問は何時でも答えるから、じゃんじゃん聞いちゃって下さーい!一応皆の情報を纏めとくから、気になったら見てってね。



   *  生徒たちの情報  *

   >3  倉原 賢治 ( ♂ )
   >7  桜島 姫雛 ( ♀ )
   >8  聖川 玲央 ( ♂ )





 

13: 桜島 姫雛 [×]
2021-01-06 16:07:40







 >> all 。 【 食堂 】





はあ…… 本当に最悪、どこ行ったのもー、

( 夕方のHRが終わり、今日は部活も委員会も休みのため最近お気に入りのインディーズバンドの曲でも聴きながらゆっくり帰ろうかとポケットに手を突っ込む。 と、あるはずのスマートフォンの形はなく、ふわりと空を掴むだけ。 現代っ子の自分にとってそれがどれほどの重みか。 慌てて心当たりのある所を手当たり次第に探しても見つからず。 今日使った階段やロッカーの中、玄関まで見に行ってもう一度教室。 そしてお昼ご飯を食べた食堂にまで探しに来て未だ見つからず。 鳴らしてもらおうにも友達は皆部活やバイトに帰ってしまい、遠くから鳴らしてとお願いする術も今はもうない。 帰って毎日更新される流行の勉強をしようと思っていたのに。 帰り道も暇で暇で仕方ないし、週末は遊びの予定があったからその詳細も決めたいし。 あー人間てこんなにスマートフォンに頼ってるんだなあ、とぼんやり諦めムードになりつつ食事を摂った机の下を覗き込んだまま床に座り込んでどうしようかと考えを巡らすがいい答えは出ず。 )






>>生徒会長先輩 。

んーん!寧ろ空気読めなくてごめんなさーい。参加許可もありがとうございます。 ( にこーっ / 媚び ) 絡み文投下してみたから確認してもし不備があるようなら教えてください。 ( ぺこり )




 

14:  聖川 玲央  [×]
2021-01-06 19:23:57





> 倉原くん


問題ないよ、慣れてるから。ああでも、先生には内緒ってことでお願いしたいかな。
( 挨拶をしている生徒、箒を持ってわざわざ掃除をしている生徒。それらを横目に見ながら、教師とすれ違うことのないように周りの様子を窺っていて。さすがに三年でスマートフォンを没収されるわけにはいかないし、ともすればデートの約束や連絡がとれないという致命傷を負う可能性もあるわけで。声を掛けてきた相手が生徒会長の彼であると気付けばそこに警戒心は生まれず、ゆるゆると交わしたかと思うと、女の子たちに対してと同じく食指を唇に当ててしい、と止めてみる。教師に告げ口をされたところで彼に対して何か利益があるということもないのだから、心配は無用であるだろうが。彼が覗き込むのに答えるべく画面を見せるのは面白がってか、自慢を含めてか。そのどちらもだよ、なんて言葉は決して口には出さない。『 俺も大好きだよ 』柔らかく甘い言葉を送ったばかりの画面を向けたのはある種の嫌がらせと取られるかもしれない )
デート、無しになったら困っちゃうからね。アフタヌーンティー、楽しみって子を悲しませるのは良くないでしょう?


残念ながら、それは聞けないな。ちょっかいを出してるんじゃなくて、楽しませてあげているだけだからね。君が頑張れば靡いてくれるんじゃないかな。ああ、勿論本気になるのは一人だから安心してくれて良いよ──なんてね。しっかりしているように見えるなら問題なさそうだ。俺もほどほどに手を抜いている部分はあるよ。基本的には、ちゃんとしていた方が女の子ウケも良いだろうね、ってことだけは言っておくけれど。呼び方やロルはそれで大丈夫。俺が返したかったから返したけど、特になければ此処の会話は蹴ってくれて構わないからね。



> 桜島さん


( 今日は誰かと遊びに行く用事がない。暇をもてあました時間ほどつまらないものはないだろう。何か面白いことはないだろうか。たまたまふらっと立ち寄ったのは食堂だった。お腹がすいていたというよりは、併設されている購買に何か置いていないかと気になったから。パンは既に売り切れ。放課後だから当たり前と言えばそれまでだが、少しばかり期待していなかったこともない。これで可愛い子に出会えたらまだ救われるというもの、しかしながらそんな都合の良いことはなかなか起こらない。何となくぽつんと置かれたいちごミルクの四角いパックを購入して、じゅうと啜りながらその場を後にしようとした。そこであろうことか床に蹲る彼女を発見。調子が悪いのか、何かを探しているのか。心配になると同じようにしゃがみこみ、静かに声を掛けて )
君、どうかしたの?大丈夫?






15:  倉原 賢治 [×]
2021-01-06 20:56:03






>13  姫雛ちゃん


( 生徒会メンバーでの退屈な話し合いは終わりを迎えた頃、待っていたかのように生徒会長である自分が重い空間から抜け出す。生徒会室の扉を丁寧に開け閉めし、普段なら歩く筈の廊下はダッシュで駆け抜け。やっと退屈な時間が終わったのだから、退屈な時間を与えてくる生徒会室から放れたい。そんな幼い考えから向かった先は生徒会室から遠い食堂で。全力疾走した後な為か、大きく息が乱れている。この時間帯だから見ている人はいないだろうけど、見られていたら最悪だ。失敗を犯してしまったな程度に眉を下げ、荒れた息を整え。放課後の食堂なんて始めて来た為か、全てが新しく感じてしまう。キョロキョロと辺りを見渡し、歩き回っていると足元に人の気配を感じ。足元へと視線を向けると思わず唖然、女子生徒がしゃがみ込む姿を発見。恐る恐る声を振り絞り、声を掛けて ) え、えっと…大丈夫?



>14  聖川くん


流石に言わないよ、スマホ触ってる人なんか数えきれない程いるんだもん。
( 先生に言いつけをするとでも思ったのだろうか、言葉に出されてしまうと口を尖らせ不満気に理由を沿えて説明を。スマートフォンや携帯で遊ぶ生徒は多数いる、歩きスマホを珍しくない。そんなことを先生に毎回伝えるほど良い子じゃないのは分かっている筈。見せられた、見せつけられたと言うべきなのだろうか。彼らしい甘いメッセージを見せられてしまい、スマートフォンを覗いたのが間違いだったと心で反省。ただ単純に悔しいのか、それとも嫉妬しているのか、不機嫌な様子を見せ。彼の言葉を聞いてしまえば、更に悔しくなってしまうのも当たり前。嫌がらせをしてきたのは彼なのだから、自分も嫌がらせの一回や二回は許されるだろう。そう考えたのか、頬をぷくりと膨らませ、自分より身長の高い彼を見上げるように視線を向ける。最大限の可愛いを演出すると、彼にすがるように首を傾げ  ) それ、彼女?




 

16:  聖川 玲央  [×]
2021-01-06 21:42:50





> 倉原くん


それもそうだね。毎回没収するせんせーも大変そう。
( 確かにそうであると頷いては、厳しい教師のことを思い浮かべてつい笑ってしまう。笑うのは失礼だし、無論生徒が悪いことに変わりはないのだが。それでもお互い諦めないのが凄いな、なんて感心してしまう部分さえある。日本はしっかりしていると考えるほど外国に染まっているわけでもないが、やはり色々異なると思う。スマートフォンを見た瞬間に不機嫌そうな彼を見ては、からかいたい気持ちが沸き上がって「 何、羨ましいの? 」なんて口角を上げてみせる。その実メッセージの相手は彼女でも何でもない。ただのお茶会の相手である。何故か可愛くすがるような態度が面白くて、頭をぽんぽんと撫でてみて。挑発気味に取られるかもしれない言葉は単なる真実。本気になるのは面倒だから、なんて口にしたら更に怒られてしまうだろうか  ) 
ううん、全然。俺今freeだから。






17:  倉原 賢治 [×]
2021-01-07 21:07:31






>16  聖川くん


確かに。先生も忙しいだろーしね、兎に角言わないから安心して!
( 毎回没収を行わなければいけない先生の立場にもなってみれば、面倒くさい気持ちが込み上げてしまう。無駄に感情移入してしまったのか、大きく彼の意見に同意を。スマートフォンを片手に羨ましいの何て言葉を沿えられてしまい、嘘を付ける状況じゃない。頭を撫でられ、癖で表情を緩ませてしまうも再度気を引き締める。頬を膨らませ、「 羨ましいー、俺も女の子とデートしたい。でもなぁ…。 」なんて正直な気持ちで言葉を返し。友達になった女の子は沢山いるが、生徒会の仕事やら何やらがあって帰りが遅くなってしまうので誘えない。誘おうと無理して誘っても、遊び終えて帰る時間の外は真っ暗。女の子を帰す訳にはいかず、それは難しいと思考を巡らせ。突然何かを思い付いたかのように顔を上げると、彼の制服の裾を掴みおねだりを ) ねえ、女の子とデートも良いけど俺と今度遊んでよ。息抜きしたいからさ、予定は合わせるし!




 

18: 来海 社 [×]
2021-01-08 06:15:57

 「  みてこの鏡、今日の俺もちょーかわいい。もうこれお前引き立て役じゃんウケるー。…あはは、冗談冗談。いや俺が可愛いのは本気だけど。  」

  名前 :   来海 社
よみがな :   くるみ やしろ
  性別 :   男
  年齢 :   17
  学年 :   2年a組

  性格 :   生意気なナルシスト。先輩だろうが教師だろうが、自分が尊敬できる相手でないと敬語は使わない。幼少から愛されて育った俺カワイイ人間。立場が悪くなると雑に媚びる癖があり、大抵通用しない。赤点経験は少なめだが頭は良い方ではなく、テストで50点取れたら喜ぶタイプ。 物理的コミュニケーションが好き。初対面でもガンガンいくのでたまに引かれる。それでもめげないメンタル猛者。オブラートな表現という言葉を知らない。嫌いな人間には分かりやすい態度をとる。罪悪感は無い。嫌いだから。

  容姿 :   少し長めの薄茶髪で、ふわふわと踊る細い猫っ毛のミディアムヘア。左寄りの髪は基本耳に掛けて収め、長い睫毛からは薄茶の瞳が覗き、垂れた目尻と困った様な眉は、白い肌と相まって庇護欲を掻き立てる。身長は164cmと小さめ。筋肉が付きにくく細っこい。小さな王冠のチャームを下げたシルバーネックレスを、緩い襟元から見せている。ベージュの大きめカーディガンを愛用。私服はシンプルなスポーツ系。弟のを勝手に借りてよく怒られる。オーバーサイズが好き。

  部活動 :   帰宅
  委員会活動 :   保健委員

  備考 :   父、兄、弟の4人家族。幼い頃に母を亡くし、家族の中で唯一母に似ている為溺愛された。母の訃報については本人はあまり記憶が無いので気にしていない。バレー部の弟がいるが、自分にだけ冷たくて、最近冷たさが加速してて悲しい。割とブラコン。低身長は気にしてないが、馬鹿にされるとやっぱ腹立つ。りんごジュースが好き。鞄の中身はスマホと飴と財布だけ。学校には遊びに来てる。

  募集 :  生意気を咎めてくれる友人



( 初心者がお邪魔します。不備あったら教えてください、よろしくお願いします。 )

19: 桜島 姫雛 [×]
2021-01-08 08:41:01






>>玲央先輩 。



あ、はい。大丈夫です!
( はあ、と小さく一つ溜息を落とした直後に声をかけられ、反射的にパッと笑顔を作り振り向く。 だめだめ、こんな携帯一つで暗くなる女の子可愛くない!と言い聞かせ、振り向いた先には王子様。 同級生の女の子たちが一年の頃からずっときゃあきゃあ言っている人物だ。 理想の恋愛像がない自分にとってはあまりピンと来なかったが、なるほどこれは……顔が良い。 多くの女の子が騒ぎ立てるのも納得である。 )
……いちごオレ。
( そしてそんなキラキラなお顔、雰囲気の中にピンク色の小さなパック。 なんだかアンバランスに感じてしまって失礼にもぽつりとその四角の名前を呼んでしまう。 ぼんやりとそういえば校内を探し回って喉が渇いていたから見つかった暁には何か爽やかなものを飲みながら爽やかな気持ちで帰りたいな、などと考えつつ。 )








>>生徒会長先輩 。





え? っあ……!痛あ、!
( 声をかけられれば机の下に潜り込んでいた頭を勢いよくあげてしまい、机の下に強く打ち付けてしまう。 まあまあな痛みと恥ずかしさに耳を赤くすれば、せっかく声をかけてくれた相手にこれは失礼すぎるのでは、と考え頭を抑えつつ机の下から這い出る。 )
すみません、全然大丈夫ですので……!
( あはあ、と下手くそな笑いを添え乍、はたと目が合ったのは我が校の生徒会長様。 この学校ではもちろん知らない人間はいないだろう。 少なくとも私は知っている。 トップクラスに目立つ人間には一定数のファンがいるからできればあまり関わりたくはないんだけどな、なんて失礼なことを思いながらも声をかけてくれたことに感謝する。 )







 

20:  聖川 玲央  [×]
2021-01-08 22:20:52






> 倉原くん


それは良かった。安心して使える──なんて、さすがにずっとは使わないけれど。
( 肯定を示す大きな動作に思わずくすくすと笑みが溢れ。わざとらしくスマートフォンを掲げるも、教師の姿が遠くに見えるとあっさりポケットに仕舞って。此方のことは見えていないだろうけれども、念には念を入れるのは悪いことではないはずであり。「 ああ、倉原くん忙しいよね。でも、生徒会長だと知名度はかなりあるんじゃないかな? 」時間さえあれば引く手あまた、恐らくモテないわけではないだろう。此方としてはつい弄りたくなってしまうわんこのような印象を持つが、それを好む子も多いはず。膨らんだ頬をつんつんとつつきながら言葉を重ねる。裾を掴む仕草から何から、自分を可愛く見せる動作をわかっているらしい。とはいえ、誘いを断る理由は見付からない。女の子とデートするだけが楽しみなわけでもなく、それなりに友人との付き合いも大切にしているつもりである。こくりと頷いては、表情を緩めて人差し指をぴんと立て )
良いよ。俺が行くのだと大体カフェばかりだから、行くところは君に任せようかな。



> 桜島さん


そう?なら良いけれど……こんなところに座り込んでいたら汚れてしまうよ。
( こんな時間に、こんなところで床に座り込んでいる。どこからどう見ても普通ではないわけで、放ってはおけない。それでも彼女が大丈夫だ、と言う限り、何があったのかと深掘りするのは憚られる。そもそも初対面であり、知らない人に聞かれてほいほい答えるかという話だ。大変だとしたら自分から話すはずで、そうでなければつっこむのはやめようと。小さく頷いてから、助け起こそうと手を差し出す。と、そこで彼女の視線が自分の持つパックに向いていることに気付いては、再び一口啜ってから表情を柔らかいものに変えて。「 初めて飲んでみたんだけれど……悪くないね。たまには良いかもしれない。君は甘いもの好き? 」流れるように尋ねた言葉。踏み込みすぎてはいないだろう、大丈夫だと思案する。気分を害したら困るから。日本の人は神経質な傾向にあるから距離感を気をつけなければ。そう考えたが、立つのにすっと手を差し出した時点で既にずれているかもしれなかった )






21:  倉原 賢治  [×]
2021-01-09 11:27:04






>18  社くん


わ、参加希望有り難うね!背後様から登場して頂いて俺はキャラ口調なんて失礼かも知んないけど、そこは許してくれると有難いなぁ。pfに不備は見当たらないから、このまま受理させてもらいます!これから宜しくね。



>19  姫雛ちゃん


大丈夫そうに俺は見えないけどな。
( 机の下に潜っていたから気付けなかったが、顔を見ると其処には可愛らしい雰囲気を漂わせる何かが。可愛い女の子は好きだし、ここで出合ったのは運命かも知れない。運命なんて言葉は女の子に関しては何回も使うので、そう重くはない思考。彼女の様子を観察しながら手をさしのべ、大丈夫との発言には心配するような反応を。うーんと小首を可愛らしく傾げ、「 何か探してるの?そーだったら俺も手伝うからさ、遠慮なく言ってよ 」なんて頼れる男のような言葉を並べる。生意気ながらも内心は自分の発言に格好いいとの評価をつけており、彼女の反応を楽しみに待ち )



>19  聖川くん


知名度……そーなのかなー。
( 確かに知名度は高い方だと自分でも納得するが、知名度だけで女の子が寄ってくるとは思えない。寄ってくる子も勿論いるのだろうけど、ほとんどの女の子は性格や容姿に惹かれるはず。そこまで魅力的な容姿だと自信を持てる見た目じゃないし、優しく頼りがいがある性格もしておらず。彼の発言には納得したような、できていないような微妙な表情で言葉を濁らせ。自分から遊びに誘ってはみたものの、良い返事がくるとは驚き。瞳を真ん丸にいぱちくりしながら、嬉しそうに微笑みを浮かべ。「 聖川くんみたいなイケメン、俺が独り占めしちゃって良いのかな。 」言葉では遠慮しているように聞こえるが、瞳には期待の目差し。男二人のお出掛けみたいな絵図になると自身で把握している中の提案だった為、既に悩み部分はない。今は楽しむ、それだけが目的なよう。行く場所は何でも良いと優しい気遣いに感謝しつつ、男二人で楽しめる場所とは何処か何て思考を巡らせ。普段は遊びに何て行けず、学校の生徒会室なんて窮屈な場所にいるから最近の流行りの場所を知らない。無難な場所を選ぼうと考えた結果、良い場所を思いついたかのように顔をあげ ) ボーリング、なんてどうかな?俺は苦手なんだけど、楽しいと思うんだよね!




 

22: 来海 社 [×]
2021-01-09 19:51:02






 >21 倉原くん


 あ、会長さん。受理ドーモ。( 手振り、へら )
 こちらこそ空気読めずにゴメンね。絡み文落とすから、変なとこあったら教えて欲しーなあ。



 > all


 うう、寒……カイロ持ってくればよかった。

( 放課後。ベージュの袖に隠れた両手を擦り合わせ、はあと息を吐く。白色が宙に揺蕩い、消える。ポツリと一言呟くと、目の前の自販機に小銭を入れてハーフボトルのお茶を購入した。ゴトンと機体が揺れ、落ちたペットボトルの蓋部分を摘んで取り出す。試しにと側面に掌を当ててみるも、案の定低温が這い上がってきて、ひいと情けない声が漏れた。数人がこちらを向くが気付かない。 )

 指ちくちくする、手ぇ痛い。蓋開けるのってこんなにキツかったっけ。

( ブツブツと呟きながら悴んだ指先で開栓を試み、力を込めては諦める事を数回繰り返す。手の痛みと目の前の水分が手に入らない事に少々の苛立ちを覚え、眉間に皺を寄せた。 )






23:  聖川 玲央  [×]
2021-01-10 19:47:54






> 倉原くん


知られていないよりは良いんじゃないかな。だからモテる!ってわけではないだろうけれど。
( 人の上に立つ存在である生徒会長。さすがに名前だけで寄ってくる女の子が良い子であるとも思えない。しかし、学校に生徒はごまんといるわけで、埋もれてしまう可能性は極めて高い。部活動や委員会での繋がりがない限り他学年と関わらない人もいるわけで、そこを加味すると立場は大きなものであると言えるだろう。苦笑いに終わらせつつ、特に話題を引き伸ばすことはせずに。「 一日限定の彼氏、なんてことでもないけれど。せっかくだから楽しませてよ 」口角を上げてへらりと笑う。女の子との遊びとは違うお出掛けだなんていつぶりか。心なしかわくわくしているようで、目尻が下がる。提案に一度脳内変換が上手くいかず、少しぽかんとした後に漸く正しい方が思い浮かび。名前だけは聞いたことがあってイメージできるも、実際やったことがあるかと聞かれると答えは否。ゆるりと首を傾げて答えを待ち )
ボーリング、土を掘る……じゃなくて、ボウリングか。ボールでピンを倒すんだったかな?



> 来海くん


( 近くのコンビニで珈琲を買ったところで、忘れ物に気付いて引き返してきた帰り。そろそろ帰る為に車を呼んで、労う為に何か飲み物でも渡そうか。自動販売機に向かったのはそんな理由で、辿り着いたところで寒そうにしている後ろ姿を発見した。後ろから手を伸ばしてぽちりと押したのはホットのココアとカフェオレ。甘いもの好きならこれで事足りる、もとい喜んで貰えるだろうと。とはいえ、目の前の寒そうな彼を放っておくのはいかがなものか。「 ちょっと失礼 」背後から声を掛けるとペットボトルを掬うように取り上げ、手袋によって冷えとは無縁の手でいとも簡単に開栓し。それから手渡して微笑み。ポケットから未使用のカイロを取り出すと合わせて差し出し )
余計なお世話だったらごめんね。空いたから……後、良ければこれもどうぞ。






24: 来海 社 [×]
2021-01-11 18:30:15





 >23 聖川くん


 えっ、なに。

( 突然伸びてきた手と背後からの声に驚き、反射的に振り返る。見上げて目に飛び込んだのは眩い微笑み。あっさりと開けられたペットボトルは、惚けているうちにいつの間にか手元に戻っていた。礼を言おうと口を開きかけるも、続けて差し出されたカイロにぱちくりと目を見開き言葉が止まる。飲み物の蓋を開けるくらいなら分かるが、寒そうなだけの見ず知らずの人間にカイロまで渡すのか。彼の表情と手元を視線で一度往復すると、ふは、と笑みを零しそれを受け取った。 )

 ……ありがと。噂通りの優しさだね、王子サマ。

( 開けてもらったお茶をこくんと一口飲むと蓋を閉め近くのベンチに置き、早速貰ったカイロを開封。外袋を近くのゴミ箱へ捨てて、「暖かくなれ~」と呟きながら緩り緩りと上下に振った。 )





25:  聖川 玲央  [×]
2021-01-14 21:35:16




来海くん、待たせてしまってすまないね。私用で少し立て込んでしまっていて。早めに返せるように善処するから、待っていてくれると有り難いよ。倉原くんや桜島さんともまた会えますように、なんてね。




26:  聖川 玲央  [×]
2021-01-15 22:38:56




>来海くん


どういたしまして。
( 振り返った彼はいかにも困惑しているというように微妙な表情で、此処だけ見たらただのお節介と取られるかもしれないほど。しかし、そんなことは意に介せず、差し出したペットボトルがしっかり本人の元に戻ったことで一安心。取り敢えず人の役に立てた、それだけで充分。よく言われる呼称に対してもつっこむことなく、ただ頷くだけに留めて。「 今日は寒いからね。俺は車だから、遠慮なく使って 」罪悪感を持たせないようにと発した言葉が嫌味ともとれるかもしれないことには気付かないまま、自分としてはただの事実として告げる。カイロを振る動作を見ながら、ぽつりと呟いた )
……俺も普通だったら良かったのかもしれないな。





27: 匿名さん [×]
2021-01-17 20:46:25

(参加者募集していますか?)

最初 [*]前頁 ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle