TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

変人どもの日常日記!(ギャグ強め/基本日常/時々シリアス?)/3


▼下へ
自分のトピックを作る
■: 常連さん [×]
2020-12-21 20:20:16 

【奇人・変人大歓迎!あなたも是非PC・機械制御研究部へ!】
とある私立理系大学の廊下のど真ん中に張り出されていた独特な色使いの部員募集ポスター。

その部活は「手を出してはいけない部活」として大学内で広く知られる活動内容不明の部活。

>1 主キャラPF
>2 規則
>3 募集人数


1: 常連さん [×]
2020-12-21 22:24:33

PC・機械制御研究部部長
アニメオタクでゲーマー、引きこもりタイプの陽キャ部長(矛盾)
名前】中園明(ナカゾノ アキラ)
年齢】20
身長】183.5
性格】いつも部室に引き込もって何かしらの作業をしていることが多いので根暗で陰気だと思われがちだが、本当は真逆でお喋り好きの陽キャ。
容姿】ブリーチの入った色合い薄めの茶髪を爽やかな感じに肩の上辺りでカットし、目は若干吊り気味の細い二重瞼の胡散臭い狐目で色は濃い茶色。ほとんど外に出たがらないので肌は病的に白いが別に不健康という訳ではない。顔立ちはそこそこ綺麗で女子にもモテそうな感じ。部室の中での服装はサイズデカめのパーカーの下に外国人が着てそうな絶妙にダサい文字Tシャツを着ており、ズボンはスウェットで足は裸足と部屋着みたいな服装。講義に出るときはそこそこ普通の格好をする。
特技】ハッキング・機械の改良
苦手なこと】みかんの皮剥き
最近の悩み】偏頭痛
備考】PC・機械制御研究部の部長。アニメオタクでゲーマーで引きこもりタイプと文字に起こせば根暗要素満載なのに友達たくさんの陽キャ。副部長の相模とは小さいときからの幼馴染み。何でも頼めば大体マルチにこなしてくれるがみかんの皮剥きだけは絶望的に下手くそ。絶対みかんの薄皮まで剥く。頭はいいが部員や教師のプライベートに踏み込むのが大好き。なんなら弱味を握ってる教師も複数人いる。
やらかし】過去にハッキングがバレてあやうく逮捕されかけたことがある(発覚した原因は中学生時代相模に送る予定だった「明日の時間割なんだっけ?」のメッセージを間違えてハッキングした公安のサーバーに送ってしまったこと)

PC・機械制御研究部副部長
一見マトモそうだけど下手すると中園よりヤバい武闘派副部長
名前】相模慎二(サガミ シンジ)
年齢】20
身長】195.2
性格】一見口数も少なく暴走しがちな中園のストッパーになっているように見えるが無言の迫力がヤバい。怒りの沸点が謎なのでちょっとしたことでキレることもあるし部員がヤバいやらかしをしても全く怒らないこともある。
容姿】髪質はかなり固めなあまり艶のない黒髪を首元で短めに刈り上げており、目は吊り気味なのと細いところが中園と少し似ているが中園より数倍迫力のある眼光鋭い仁王みたいな奥二重の黒色。肌は健康的に焼けていていかにもスポーツマンっぽい雰囲気を漂わせている。顔立ちはちょっと怖いが整っていて綺麗ではある。服装はきちんとしていて長袖のTシャツにジーンズ、足はスニーカーを履いており、冬場はこれにゴツめのカーキ色モッズコートを羽織った上室内でもネックウォーマーをしていたりと案外寒がり。
特技】空手(2歳の頃から今まで習っている)・料理(兄妹がいっぱいいるため)
苦手なこと】ハムスターなど小動物の世話(触るときの力加減をコントロールするのが疲れるらしい)
最近の悩み】肩こり
備考】PC・機械制御研究部の副部長。部長である中園の幼馴染み。基本は暴走しがちな中園のストッパーになっているがたまに中園より暴走する。お兄ちゃん力が高い。
やらかし】喧嘩を吹っかけてきた他の部活(PC部・バットなど武器持ち)の部員を素手でボコボコにしばいたこと(後で教師と両親に思いっきり怒られた)

2: 常連さん [×]
2020-12-21 22:48:29

規則
・ロルは短~でサクサクと。
・一応男子比率が多すぎるという設定なので女子キャラは禁止。
・恋愛は特に制限なし。
・暴言、喧嘩禁止。
・裏行為禁止。
・その他セイチャットマナー厳守。

3: 常連さん [×]
2020-12-21 22:49:55

募集人数

(新入生)
・常識人タイプ(数少ないツッコミ役)…1名
・天然タイプ…1名

(先輩部員)
・無制限

▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle