TOP > BLなりきりチャット

新・クロスオーバーBLだよ!!全員集合!!!!/1195


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
1176: ワムウ/ジャイロ [×]
2021-04-12 00:26:51

>1172

ワムウ「ここか何処かを聞く。(相手からすれば、2m以上の男が部屋を尋ねており)」

ジャイロ「あれ、もしかして君、レッスンの参加者かい?(1人で呟いていたので、ついにジョニィ以外にも参加者が来たと思い)」

>1173

ワムウ「...。吸血鬼がいるのか...。(フン、というような顔で相手の位置を感じ)」

1177: ジョナサン&シグ&ロイド [×]
ID:0d1d8bfe3 2021-04-12 07:19:35

>1175
ジョナサン「…ふふ、頼もしいなぁ、ほんと…(嬉しそうな声で呟いて)」
シグ「…できないー…(こくり、と頷いて)」

>1176
ジョナサン「…ッ!?…あぁ、ここは…申し訳ありませんが、僕も正確な地名はわからなくて…(相手の体格にびっくりしつつ申し訳なさそうに謝って)」

ロイド「…へ?参加者?(きょとん、とした表情で首を傾げ)」

1178: ワムウ/ジャイロ [×]
2021-04-12 07:32:16

>1177

ワムウ「...波紋使いか。(そのまま去ろうとするが、相手に何かを感じたのかギロリと見て)」

ジャイロ「ん、違うのかい?(首を傾げる相手を見て目を細め)」

1179: フリーザ&ディオ&スピードワゴン [×]
ID:41d871eeb 2021-04-12 08:21:42

>1176
ディオ(…やっぱり…人間とか宇宙人以外のなにかがいる…!(少し目を細めつつ呟き本を閉じようとし))

>1178
スピードワゴン(お誕生日お誕生日、今日はジョースターさんのお誕生会だ~♪(ご機嫌そうに歌いながらお湯を沸かしティーカップをだし始めて))
ディオ(出来ないか…んー…どうしようかなぁ…(むむ、と唸りつつシグの顔を見つめて))

1180: ジョナサン&シグ&ロイド [×]
ID:0d1d8bfe3 2021-04-12 18:58:04

>1178
ジョナサン「…ッ!何故それを…!!(顔を強ばらせながら、警戒してる様子を見せ)」

ロイド「いやぁ、俺は外に誰かいるなーって思って窓開けただけだぜ?(こて、と首を傾げ)」

>1179
ジョナサン「…(ソファに座って大人しく待って)」
シグ「……(両目瞑って右目を指で開けようとして←)」

1181: フリーザ&ディオ&スピードワゴン [×]
ID:41d871eeb 2021-04-12 19:50:39

>1180
スピードワゴン(ふふ、ジョースターさーん!お砂糖は入れますか~!?(台所からジョナサンの方を向きつつ問いかけて))
ディオ(ッ!!!おいおいおい!よせよシグ!!そうやってもあまり出来ないと思うよ!?(慌ててシグを止めようとして))

1182: ワムウ/ジャイロ [×]
2021-04-13 06:52:17

>1180

ワムウ「波紋使いは数千年前に私と他二人が滅ぼしたはずだが...。それと前に貴様と似た波紋使いを見たな。(やはりか、というような顔でジョナサンを見るとどこかで会ったような顔をしており)」

ジャイロ「なら今からでも参加OKだよ?(鉄球を持ちながら話しているので相手からすれば変人で)」

>1181

ワムウ「フン、今更吸血鬼など目じゃないわ...。(相手を挑発するようにして言ってからかい)」

1183: フリーザ&ディオ&スピードワゴン [×]
ID:41d871eeb 2021-04-13 08:44:13

>1182
ディオ(!!貴様、今吸血鬼など目でもないと言ったな?この俺の正体に気が付きそんなことを言うなんて……お前は何者だッ…!(パタリと本を閉じ机の上に起きワムウの方を睨み付けて))

1184: ジョナサン&シグ&ロイド [×]
ID:0d1d8bfe3 2021-04-13 08:57:59

>1181
ジョナサン「あぁうん!お願いするよ!(台所の方を見て返事して)」
シグ「…ダメかー…(うーん、と唸り声をあげ)」
>1182
ジョナサン「波紋使いを滅ぼした?それも数千年前…!?君は一体…!!…ん?ぼくと似た波紋使いって…ジョセフのことか?(目を見開きながら尋ねて)」

ロイド「いやいやいや!その前になんのレッスンなんだよ!つか、あんた誰だよ!…俺の名前はロイド。で、お前は?(腕をブンブン振ったあと、こほん、と咳払いしながら尋ね)」

1185: フリーザ&ディオ&スピードワゴン [×]
ID:41d871eeb 2021-04-13 10:01:33

>1184
スピードワゴン(はーい!お砂糖はおいくつですかー?(小首をかしげつつ問いかけて))
ディオ(…やり方、教えてやろうか?(小首をかしげつつシグを見て))

1186: ジョナサン&シグ&ロイド [×]
ID:0d1d8bfe3 2021-04-14 10:32:53

>1185
ジョナサン「んー…2つくらいでお願いするよ(ふふ、と笑いながら答えて)」
シグ「…ありがとー(こくん、と頷いて)」

1187: ワムウ/ジャイロ [×]
2021-04-14 10:56:27

>1183

ワムウ「愚か者が...。私の独り言にでしゃばるんじゃあない。それとも喰われに来たのか?(やはり出てきたのは吸血鬼だったので吸収しようと考え、片手で外へ引きずり出そうとし)」

>1184

ワムウ「カーズ様が作った石仮面を悪用している者が沢山いるのだな...。そうだ、そいつだ。ツェペリとスピードワゴンと言ったか。その二人を置いてトロッコで逃げようと見せた奴だ...。(今でも波紋があるという事はまだ吸血鬼がいるという事なのでため息をつくと、相手が名前を言い出したので思い出し)」 

ジャイロ「馬に乗るレッスンさ。おっと、すまないね。僕の名前はジャイロ・ツェペリだ。ロイドくんか。そこは君の家かい?(レッスンだけじゃわからないと思って説明するが、そもそも初対面だということを忘れていたので名を名乗り)」

1188: ジョナサン&シグ&ロイド [×]
ID:0d1d8bfe3 2021-04-14 11:55:36

>1187
ジョナサン「…ツェペリ…?もしかして、ツェペリさんの子孫か…?って、まて、今、石仮面を作ったと言ったのか!?(ツェペリと聞いてそう呟いたが、ハッとした表情で叫んで)」

ロイド「ジャイロ…だな。いや、ここは誰かが用意した家で、俺ん家じゃないよ(ふるふる、と首を横に振り)
馬かぁ…なんかかっこいいな!(キラキラとめを輝かせ)」

1189: フリーザ&ディオ&スピードワゴン [×]
ID:41d871eeb 2021-04-14 13:17:30

>1187
ディオ(!!貴様、止めろ!!私を外に引きずりだすな…!!(ドアの所でふんばりなんとか外に出まいと耐えるも足が徐々に前に進んでしまい)…い、いかん…!)

>1186
スピードワゴン(はーい!(元気よく返事をし角砂糖を2つ紅茶にいれてティースプーンでかき混ぜて)ふんふふんふーん♪)
ディオ(はーい、それじゃあシグ、両方目をつむってみて?(こんな風に、と言いつつ自身も両目をつむって))

1190: すふ [×]
2021-04-14 15:40:16

誰かなりちゃしてくれる人いませんか

1191: アンドルー/ジャック [×]
2021-04-16 18:19:54


>ALL

アンドルー「……(部屋の隅にスコップの手入れをしていて)」

ジャック「どこに置くか…(大切そうにサボテンを抱え置く場所を探していて)」

(/お久しぶりです。レスが流れてしまったので新たに絡み文を出しました…!)



1192: ジョナサン&シグ&ロイド [×]
ID:0d1d8bfe3 2021-04-16 21:08:45

>1189
ロイド「!スピードワゴンー、なんか手伝うことある?7ひょこ、とかおだして声をかけ)」

シグ「…こう?(軽く両目を閉じて)」

>1191
シグ「…何してるの?(とてとて、とアンドルーに駆け寄って話しかけて)」

ジョナサン「…?それ、サボテン?(後ろからジャックに話しかけて)」

【お久しぶりです!大丈夫ですよ!】

1193: アンドルー/ジャック [×]
2021-04-17 01:16:28


(/すみません、>1191のロルに誤字がありました。正しくは部屋の隅で、です…!)



1194: フリーザ&ディオ&スピードワゴン [×]
ID:41d871eeb 2021-04-17 20:13:39

>1191
スピードワゴン(おっ、そりゃスコップかい?懐かしいなぁ…(ふふ、と笑いながらアンドルーの後ろから現れて))
ディオ(?何をしてるんだい?ジャック?(こてん、と小首をかしげつつ問いかけて))


>1192
スピードワゴン(!何にもないですよー!ジョースターさんはゆっくりしててください!(ふふ、と笑いながら答え紅茶をお盆にのせてジョナサンの方に向かい)はいジョースターさん、紅茶ですよ♪)

ディオ(そうそう、それで片目を開けてごらん?(うんうんと頷きつつ言い))

1195: アンドルー/ジャック [×]
2021-04-17 20:42:02


>1192

アンドルー「…!あんたか。仕事に使うスコップの手入れをしているんだ(駆け寄ってきたシグに一度スコップを膝に置きながら告げて)」

ジャック「…ああ、趣味で育ててるんだよ(サボテンを抱えたまま後ろを振り返って)」

>1194

アンドルー「…!ああ、これは僕の仕事道具だ(後ろから現れた相手に少し驚いた後スコップを見ながら伝えて)」

ジャック「…このサボテンの置き場所を探しているんだ(ディオの問いかけにサボテンを見せながら答えて)」



最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]BLなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle