TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

異能シェアハウス(異形/異能/初心者歓迎)/14


▼下へ
自分のトピックを作る
■: 異形頭さん [×]
2020-09-12 07:49:16 

皆様の異能・異形頭キャラとお話がしたい。
そんな気持ちで立てました。

>1 規則
>2 PFテンプレ
>3 主PF(3人~4人程)


1: 異形頭さん [×]
2020-09-12 07:58:29

(シェアハウス内でのルール)
・シェアハウス内でキャラ同士の喧嘩をしても構いません。時には意見が対立したり、お相手様のキャラの態度に腹が立つこともあるでしょう。が、お相手様を殺してしまったり、誰かに止められても止まらないなどはお控えください。
・シェアハウス内の扉、窓などあらゆる物は異能を使っての破壊が不可能です。
・ロルは必須です。50文字以上から長さ不問。
・中の人同士の喧嘩はお控えください。
・戦闘をするというわけではありませんが、チート系の異能はお控えください。
・一週間以上無言でキャラはリセットとさせていただきます。
・上にも明記してある通り、皆様のキャラクターとただ話してみたいだけですので恋愛要素はありません。

2: 異形頭さん [×]
2020-09-12 08:01:27

(PFテンプレ)

名前】
性格】
容姿】(異形頭の場合何の頭かも)
服装】
年齢】
異能】(あれば)
備考】(好物や過去にあったことなど、何か明記すべきことがあれば)

3: 異形頭さん [×]
2020-09-12 08:45:34

主PF
一人目
名前】シャドル
性格】寡黙で他人嫌い、たまにしか口を開かない。だが古参の異形頭であるツヴァイとはどうも話が合うらしく、時折喋っている姿が見られる。
容姿(頭)】銀の燭台に乗った、青白い炎を揺らす蝋燭
服装】所々に血がこびりつき、よれて草臥れてはいるが上等な黒のスーツの上下を身に纏い、胸元に締めているネクタイは鮮やかな朱。足元は赤黒い血がこびりついた革靴。手は素手。
年齢】(本人曰く)35
異能】なし
備考】古参達の中では一際異質な異形頭。常に厨房にいて、他の住人達が集うダイニングなどに出てくることは殆ど無い。「食う」「寝る」など単語を並べたような喋り方が特徴で、巨大な肉切り包丁を引きずりながら右足を引きずるようにして歩く癖がある。怒ると蝋燭の炎が大きく燃え上がる。時折ステラの遊び相手になっている。

二人目
名前】ツヴァイ
性格】紳士的で温厚、世話焼きで心優しい。
古参の中でも唯一シャドルと話せる存在。態度は誰に対しても礼儀正しくフレンドリー。
容姿(頭)】薔薇の模様が描かれ、金細工が施された趣味の良い陶磁器のティーポット
服装】きっちりとした上等な黒のスーツの上下を身に纏い、胸元に締めているネクタイは白。足元は綺麗に磨き上げられている革靴。手には白手袋をはめている。
年齢】不明
異能】なし
備考】古参の異形頭の中では話しやすい異形頭。面倒見がよく紳士然とした態度をしており、少し心配性な一面もある。怒るとティーポットの蓋が取れて湯気を吹く。

三人目
名前】ステラ
性格】人懐っこく遊び好き、声を出して話すことができないので身体を使った身体言語で話す。シャドルと遊ぶのが好き。
容姿】柔らかに波打った絹のようなブロンドの長髪、瞳は睫毛が長く深海のような深い蒼。顔立ちは愛らしくも人形のように美しい。
服装】濃い赤のドレス風ワンピース、足元は黒いパンプスに白いハイソックス。
年齢】(外見上)12~13
異能】風操作
頬を撫でるようなそよ風~竜巻級まで自由自在に風を操る異能。だが竜巻級を出すことは全くと言ってもいいほどない。
備考】特になし

四人目
名前】フィリップ
性格】快活で活発、お喋り好きで騒がしい。初対面の相手にでもグイグイ行けてしまうタイプ。
容姿】ステラよりは毛質が硬いもののふわふわとした手触りの明るい茶髪、瞳はどことなく子供っぽさを残す大きな新緑。顔立ちは擦り傷や絆創膏が目立つ、犬のように愛嬌のある美少年。
服装】ボロボロになった染みだらけの長袖シャツ、色が薄くなってしまった青いズボンは右膝の辺りが酷く裂けている。足元のスニーカーはまだ綺麗だが左足の靴紐がない。
年齢】20
異能】紫雷
生まれつき彼自身が持っていたものではなく、マッドサイエンティストによる狂気の人体実験によって後天的に発現した異能。電気を纏い、素早く動くことも痺れさせることも可能。
備考】生まれつき不死の肉体を持ち、物心付く前から人体実験の対象にされて生きてきた。どれだけ苦痛を受けても肉体は瞬時に再生する。明るく他人と喋るのが大好きだがシャドルは怖い。

>レス解禁

4: 異形頭さん [×]
2020-09-13 14:46:46

募集上げ

5: 匿名さん [×]
2020-09-13 15:25:01

一人目

名前】ライム
性格】人と馴れ合うのが苦手で常にすみにいるような少年だが動物や可愛いものが好きで一人の時、よく裁縫などをしている。馴れ合わないといっても圧には弱くなんだかんだローカと遊んでるしローカに遊ばれてる
容姿】金髪で所々に水色のメッシュがあり少しボサボサの髪、紫色の瞳を持っていて誰にたいしても睨むような目をする
服装】ぶかぶかのTシャツに腰には黒の上着を縛っている
年齢】18
異能】炎発生
小さな炎や火事になるような炎まで自由自在だが火事になるような炎を発生させると自分では制御不可能
備考】『自分は仲良くする気はないんだよ』が口癖、柄にもなくぜんざいが好き

二人目
名前】ローカ
性格】容姿や口調からは大人しい少年なのに良くくだらないウソを付いたりそれでライムを使って遊んでいるため良く怒られている。
容姿】黒色で襟足が少し長く瞳の色は緑色の目、誰よりも大人っぽい顔立ちをしている
服装】黒色のパーカーにマントの用な物を羽織っていて、短刀を持っている
年齢】18
異能】無し
備考】「あ、ごめんなさい。ウソです」とケロッとした口調で言ってその反応を楽しんでいる。怒ることはあまり無い。

【参加希望です!!】


6: 異形頭さん [×]
2020-09-13 16:14:08

(よろしくお願いします)

7: 匿名 [×]
2020-09-13 16:20:40

参加希望です!

8: ローカ&ライム [×]
2020-09-13 16:26:15

>主様

ありがとうございます!!開始まで待っておきますね

9: 異形頭さん [×]
2020-09-13 16:32:21

>7

(キャラクターのPFをお願いします)

10: 匿名 [×]
2020-09-13 17:54:50

(参加希望ですプロフ置いときますね)

名前】ジェラ

性格】人と話すのが苦手人と話をしようと影で頑張っているでもとても優しい

性別】女

容姿】綺麗な顔立ちをしている薄紫色の髪の腰まであるロング結ぶ事はめったにない目は薄い青色

服装】紺色のパーカー(フード付き)をいつも着ている耳にヘッドホンを付けている

年齢】16

異能】なし

備考】いつも一人で居てとても悩んでいる仲が良くなれば髪の毛を結んでいる姿もみれる時がある


(これで良ければお願いします)

11: 異形頭さん [×]
2020-09-13 21:16:54

>10

(すみません、PFの書き方からあまり合わないかなと思いましたので…今回はお見送りということで。)

12: 異形頭さん [×]
2020-09-14 09:09:57

(とりあえず開始ロルを置いておきます。)

「おはよ、ステラ~!今日も髪の毛ふわっふわだな~!」
(豪奢で静まり返った洋館、その静寂を切り裂くかのように明るい青年の声が響き渡る。彼はステラと呼ぶ少女の髪をわしわしと撫で、少女は可愛らしく微笑みながらもどこかうるさそうに首を回す。「おはようございます、フィリップ様。」礼儀正しい声が彼の背後から静かに聞こえたかと思えば彼は忙しなく振り向き、「おはよ~、ツヴァイさん!」少女の髪を撫でる手を止めると笑顔のまま右手をぶんぶんと大きく振る。…と。「……騒々、シイナ…朝、カラ。」低く、地を震わすような冷気を纏った声が厨房の方から微かに響いたかと思うと彼は身体をびくんと大きく震わせ、「…ご、ごめん…シャドルさん。」先程までの騒ぎっぷりが嘘のように怯え、子犬のようになった。)

13: ローカ&ライム [×]
2020-09-14 09:20:41

>ALL

ライム「だから自分は行かねぇって…」
ローカ「はいはい、行きますよー」
(シャドル達が集まっているところにやってきたのはボサボサの髪のまま引っ張られているライムとそれを無理やり連れているローカ、ローカは四人の姿を見つけると『皆様、おはようございます。随分と騒がしいようで』と口許に手を当てながらクスクスと笑い、一方ライムは全員からめをそらしていて)


【絡ませていただきました。絡みにくいなどあったら申し付けください】



14: 異形頭さん [×]
2020-09-14 09:39:51

>ライム&ローカ様

「…あ、おはよ…二人共。」
(フィリップは夏場の花のように表情も態度もしょんぼりと萎れたまま元気のない挨拶を返し、左手をゆるく持ち上げる。ステラは「おはよう。」とでも言うかのように右手をひらひらと振って首を傾げるのに合わせ、絹のような長いブロンドが揺れた。一方ツヴァイは「おや、ライム様にローカ様ではありませんか。おはようございます。」相変わらずの柔らかな物腰でティーポットの蓋を押さえたまま頭を下げたが、ステラは挨拶が済むとぴょんぴょんと兎のように洋館を飛び跳ね、厨房の方へと消えていった。しばらくすると「…何ダ…ステラ。遊ンデ、欲シイノカ?…ツヴァイニ…分カッタ、分カッタカラ…。」煩わしそうなシャドルの声が厨房から微かに響いて消えた。)

▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle