TOP > オリジナルキャラなりきりチャット

魔都の宵闇で躍るは誰か【ダーク系】/57


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
38: イグナシオ・"ハンニバル"・スミス [×]
2020-07-02 18:51:42



>二条河原
――ほう。とすると君も傭兵稼業か?他に特技がありそうに見えるが。…食い扶持に困っているなら、詫びに食事でも奢ろう。
(同じ依頼人に呼び出されたとあれば、怪訝そうな視線を向ける。しかし不躾な振る舞いはすぐに自重し、依頼人を始末したことで相手の仕事を邪魔してしまった代償を払おうと申し出る。見た所ボロを纏っているわけでもないしそれなりに儲けてはいそうだが、と推測を巡らせつつ平常運転の仏頂面で返事を待ち)


>林
シーフードも良いが、今夜は血が欲しくてな。烙猪肉、入荷(はい)ってるか?
(大仕事の帰りか、珍しく身体の数ヵ所に手傷を負った状態で入店し。頬から鮮血を垂れ流しつつ、空いている席に岩のようなガタイを落ち着けてから、入口で呼び込みをしている相手へと振り返り、高価かつボリュームのあるメニューを要求して)

(/初めまして、絡ませて頂きました。中華娘なマオちゃん、とても可愛いです。此方は生まれは合衆国ですが、今はタテハマに住み母国を恨むしがない傭兵です。既知の仲でも初対面でも、お好きな体で絡んで下さい。よろしくお願いします。)



39: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-02 21:41:38

>グリード氏
成る程。名刺までわざわざ……いえ少々勘繰り過ぎました。ところでミスタはどちら様で?(相手の受け答えと渡したにしては綺麗な状態でない名刺に違和感を抱くがここで事を構えたくは無いため目を瞑るも揺さぶるようにあの夜と同じ呼称をすれば未だに相手の名前も知らないところなのでこちらから尋ねて)
>ハンニバル氏
ああ、いや奢ってくれるならありがたいがそうではないんだ。彼らの依頼も受けていたがもう一つ目的があってね。……あー私は私立探偵の二条河原っていうんだ(相手の申し出に苦笑いをすれば相手の想像とは違うと答えれば名刺を取りだそうとするも胸元に手を入れるのは憚られ、煙草を指先で遊ばせながら少し思案してから口頭で自分の立場を告げて)

40: グリード [×]
2020-07-07 00:32:36

>二条河原 霧雨
これは失礼、まだ名乗っていなかったね。僕はクリス、クリス・フォワードだ。怪人とは因縁浅からぬ仲…ってところかな?
(名前を問われ、本名を名乗るわけにもいかないので咄嗟に考えた偽名を名乗り。人当たりの良さそうな笑みを浮かべると、怪人を追う適当な理由を口にして)

41: 匿名さん [×]
2020-07-07 07:31:01

(/素敵な世界観に惹かれました!参加希望させて頂いてもよろしいでしょうか?)

42: 匿名さん [×]
ID:587ad29e1 2020-07-07 07:59:17

アダム=スカーレット(Adam=Scarlet)

歳/20歳
性別/男
国/合衆国

性格/一言で言えば穏やか。だが裏では冷徹、冷たいなど。
敬語を外さない礼儀正しさ、怒りに満ちると口が悪くなる。
冷徹、冷たいと言われるのは興味が無いことばかりだからだ。
そして女王を侮辱したものを許さない。

容姿/銀色の髪の毛に白っぽいグラデーションが。
ちょくちょくくせ毛が出ている短髪。前髪をとめる水色の髪留めを付けている。
フード付きの黒いコートに裾などモコモコとしたところがある。
青いリボンが着いている革手袋。
黒いベルト付きのブーツ。スーツ姿に斜めに掛けられたベルト

その他/元は皇国人で合衆国に拾われ女王からお前は合衆国の人間と言われ育てられた軍人。本当に合衆国の人間なのか疑問に思っている。
本当の名前は赤城アダム。(アカギ アダム)
剣術は2番目に強く拳銃は人並み程度。
今は訳あって皇国に居る。

(参加したいのですがいいでしょうか?)



43: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-07 21:54:05

>グリード氏
……ええ、フォワード氏。承りました。フォワード氏のご出身は王国でしょうか?タテハマには長いですか?(咄嗟に答えられた名前に少し悩む素振りを見せたあと相手の目をみて一礼すればそのまま二三質問を相手にぶつけて)

>アダム氏
女王の国ですと王国ですね。PFですが拝見しました。
女王から王国人だと言われたというのはどういう事でしょうか?謁見できる程の地位の人間と捉えてよろしいでしょうか?そうであるならばそれなりに正統性のあるタテハマ滞在理由をお願いいたします。
剣術は2番目に強い……これは比較対象はアダム氏の技術の中でですか?それとも王国内ですか?

申し訳ありませんが再提出をお願いいたします。

44: 匿名さん [×]
ID:587ad29e1 2020-07-07 22:33:36

>43

ごめんなさい!色々変えますね。

名前/アダム=スカーレット(Adam=Scarlet)

歳/20歳
性別/男
国/合衆国

性格/一言で言えば穏やか。裏では冷徹、冷たいなど言われ
女王を侮辱したものは許さない。怒りに満ちると口が悪くなる。
普段は敬語を外さない礼儀正しい人的な雰囲気。

容姿/銀色の髪の毛に白っぽいグラデーション。
ちょくちょくくせ毛が出ていて横髪を止める青の髪留めを付けている。
目は雪のような白っぽい水色。
細身で筋肉があまりつかない体質。
フード付きの裾などモコモコとしたところがある黒いコートにスーツ姿。
斜めに掛けられたベルトに黒いベルト付きのブーツ。

その他/現軍人。階級は佐官。拳銃は人並み程度に扱える程だが剣術は王国内で2番目に強いと言われるほどの剣術。アダムには自分は強くないと思っている。

(何度もすみません…。これで大丈夫でしょうか…?)

45: 匿名さん [×]
2020-07-07 23:41:41

名前/ガブリエル・ポミエ
年齢/ 35歳
性別/ 男
出身/ 合衆国
性格/ 教養がなく粗野な性格だが悪巧みに関しては頭がよく働く。合衆国出身以外の者達を差別する傾向があり特に皇国出身を嫌っている。とある理由でタテハマに居座る事になったが、何だかんだ言いながらもこの街を案外気に入っているようだ。意外にも妻子を大事にしており二人の息子を溺愛している。

容姿/だらしなく伸ばされたボサボサのブロンドを一つに束ねており青色の瞳はどこか気怠げで本人のだらしなさがそのまま現れている。身長は186㎝程度。顎に薄ら髭を蓄えており筋肉質で丈夫な体をしている。服装は水色のシャツに黒のベスト、赤色のネクタイに安っぽいスラックスを履いている。

その他/ 通称「ガブ」。合衆国のスパイ。皇国の動きとマフィアの実態を探る為に数年前からタテハマに張り込みをしている。スパイだと悟られぬように擬似家族を作り上記の人物を演じている。変装が得意で正体は誰にも知られておらず本名、性別、実年齢、素顔不明。
普段はバーのウェイター、お偉いさんの用心棒として働いているが、時にはマフィアとの接触を試みる為魔香の売買人を装うこともしばしば。戦闘スタイルは基本周囲にある道具を使い怪しまれぬように出来るだけ丸腰で臨むようにしている。
余談だが元々はヘビースモーカー。子供に悪影響であると妻にきつく言われ現在禁煙中。擬似家族と言えどほんの少し情が移ってきてしまっているのか最近は妻の尻に敷かれっぱなしである。ちなみに妻は合衆国出身。

(/>>41の者です。勝手ながらpfを書いてみました。お手数おかけしますが不備等あればご指摘の程よろしくお願いします。)

46: グリード [×]
2020-07-08 00:50:19

>二条河原 霧雨
ご名答。御察しの通り、僕は王国の出身だ。タテハマには…確か三年ぐらいかな。それがどうしたんだい?
(王国からやってきたことやタテハマに滞在している年数は偽らずとも良いだろうと考え、事実を話す。しかしそれが一体どうしたのかと尋ねて)

47: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-08 17:26:09

>アダム氏
拝見いたしました。再提出お疲れ様です。クールキャラは難しいと思いますが頑張ってください。参加了解しました。絡み文出せるようでしたらお願いいたします。こちらから出した方がよろしければお申し付けください。
>ガブリエル氏
ナイスミドルなスパイさんですね。特に問題は見られませんので参加了解しました。絡み文出せるようでしたらお願いいたします。こちらから出した方がよろしければお申し付けください。
>グリード氏
フォワード氏と因縁があるそうですからフォワード氏の情報を知りたいのは不思議な事ではないでしょう。(相手の証言と怪人の出現時期から相手の裏取りの意味でも普通に調査するにしても王国の筋の情報が必要だとあたりをつければ怪しまれないように質問の目的の半分を話して)

48: アダム=スカーレット [×]
ID:587ad29e1 2020-07-08 20:42:48

>47
(参加許可ありがとうございます!)

>all

アダム「ここにカフェがあるはずなのですが…」
(静かな街並みに1人ぽつんと立ち止まっておりキョロキョロと辺りの景色を見回し今日用があるカフェというところを探しに来ており歩いては見渡しての繰り返しで顔は焦った顔ではなく冷静にいるが道に迷っていて)

49: ガブリエル・ポミエ [×]
2020-07-08 21:57:45

>all様

偶にはこういう店で洒落た飯食うのも悪かねえな!じゃあ俺は夜からシフト入ってっからガキ共は頼んだぞ。

(妻子に軽く別れを告げ華国街のとある高そうなレストランを後にして路地裏へ入り。しばらく歩くと立ち止まってちらりと腕時計を見やれば秒針は8時へのカウントダウンを始めており。何処からか夜の訪れを知らせる鐘の音が鳴った刹那、先程自分達がディナーを楽しんでいたレストランは爆音と共に噴煙を上げ。しかし燃えているのは最上階のみ。どうやらマフィアによる合衆国の重要機密に関する密書の取引が行われていたようで任務遂行を示す為に盗み出した書類を路地裏で待機している指定の受取人に渡せば、気怠げにネクタイを緩めて彼の仕事場であるバーへと歩みを進めて。)

(初回投下しました。絡みづらければ遠慮なく申し付けください。)

50: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-08 23:21:41

(よろしくお願いいたします)

>アダム氏
(口に煙草をくわえめんどくさいといった表情を隠しもせずに自販機にもたれかかりながら時折双眼鏡で少し先にあるカフェの様子を覗いていると日が落ちるにつれて騒がしくなるタテハマの街も日が照っているうちは逆に静かでありそんな中やけにキチッとした服装の男が目に入るも欠伸をしながら再び煙草に口をつけて)
>ガブリエル氏
fu~。随分派手な花火だことで。(突然の爆発ににわかに騒ぎだす華国街の表通りにて、華国の関係者が事実確認や消火活動といった事で騒がしくなるなか、さて何かこの状況についてわかることは無いかと目をこらすもたいした収穫はなくくたびれ儲けの腹いせにどこかで呑もうと考えるがこれでは華国街で呑む事は難しいと思いぶらぶらとしながらバーに入り)

51: アダム=スカーレット [×]
ID:587ad29e1 2020-07-08 23:45:35

>二条河原様

アダム「あの…カフェというのをご存知でしょうか?」
(歩いていく度にどんどんカフェから遠くなりおかしいなと頭をポリポリとかきながら人らしき影を見つけて駆け足で近づいていき声をかけ)

52: 通りすがりさん [×]
2020-07-09 23:48:24

PF

名前:アルチョム・ウラジーミロヴィチ・ブレジネフ

性別:男性

年齢:26歳

出身:連邦

職業:皇国に駐在する連邦大使。

容姿:身長は169cmと連邦の平均よりもやや低めで髪は肩にかかる程に長い銀髪をひとつ結びにしており、顔も比較的に中性よりで体型もほっそりしているため、やや貧弱な印象を受ける。仕事や活動をする時は常にスーツを着用し、ジャケットには護身用の拳銃を忍ばせている。

性格:控えめな性格で落ち着いた雰囲気を感じさせ、皇国人については友好的な対応を取り、その国についての知識も明るい。
だが、仕事やビジネスの事となると冷酷な面を見せる。

その他:スパイ騒動で帰国した前任に変わり、配属された駐皇連邦大使。
前の事件で悪化した皇国との関係を改善するための親善と民間企業や反社会勢力を利用して外貨を稼ぐことが主な目的。
闇ビジネスのおかげで華国と対立している連邦人でありながら太いパイプを築いている。
ちなみに連邦の諜報機関に協力しているが、本人は外務を担当するただの共産党員であり、諜報員ではない。

プライベートではお茶を楽しむことが趣味で特にロシアンティーを好んでいたが、皇国に駐在している時においしい玉露を飲んだのがキッカケで緑茶が現在のマイブームとなっている。

[連邦大使館]
当初は皇国の首都に大使館を設置していたが、大使と名乗る連邦の諜報員が現金などで飼い慣らした皇国の国家公務員を使って行っていた大胆なスパイ活動が西側のスパイによって暴かれて大きな事件となり、外交特権を持っていた大使は帰国出来たものの協力者である皇国人が逮捕される大騒動となった。

事件後、大使館は西側の介入を受けにくいタテハマに移転させた後、アルチョムを新たな親善大使に任命させて皇国との関係改善と外貨獲得に力を入れている。

(/>29の者です!遅くなってしまい大変申し訳ありません!もし、不備などがございましたらご指摘いただけると幸いです。)

(/大使館の裏設定は1973~1980年で起きた宮◯スパイ事件を元にして長々と作ってしまったのですが、こちらもトピックの世界観を壊してしまうようならば変更を考えております。)

53: ガブリエル・ポミエ [×]
2020-07-10 19:01:12

>50 (二条河原さん/絡みありがとうございます!)

いらっしゃいマダム、適当にカウンター席にでも座っといてくれ。

(煙の匂いが染み付いてしまったかどうか気にしつつもドアチャイムの音が鳴り響けば、来客を一瞥して到底接客に相応しくない挨拶を投げかけて。先程の爆発事件を語る相手に対して「最近治安が悪いったらありゃしねえ。」と白々しくも愚痴を呟きつつ周辺の掃除をし始めて。皇国か華国の者らしきその来客の顔を以前何処かで見たような気がして、記憶を辿れば皇国の危険人物リストに記載されていた事を思い出し内心うんざりして。)


54: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-10 22:08:18

>アダム氏
んあ、あぁ。カフェぐらいならいくらでもあるが、店名を伺ってもよろしいかい?(声をかけられれば双眼鏡を一度しまい相手の方を向けば抽象的な質問にとりあえず店名を尋ねて相手の反応を見ようとして)
>ガブリエル氏
……ああ、悪いね。慣れない呼ばれかただから。一見だけど構わないかい?治安が悪いのはタテハマらしいけど中々思いきった事件だなとは感じるよ(入店するとマダムと呼ばれた事に少し沈黙するとその事に対して冗談めかしたような言葉を告げれば相手の対応の良さから敷居の高さを感じて大丈夫だろうかと尋ねて、相手の愚痴を聞けばこちらも愚痴のように溢しながらカウンターに近づき)
>ブレジネフ氏
連邦の外交官の方ですね。中々深い設定と元ネタにびっくりしました。参加了解しました。絡み文出せるようでしたらお願いいたします。こちらから出した方がよろしければお申し付けください。

55: ガブリエル・ポミエ [×]
2020-07-12 17:56:21

>54

ああ、誰でもウェルカムだ。じゃなきゃこんな店すぐに潰れてるさ。

(尋ねる相手に対してニヤリと悪人さながらの笑みを浮かべれば、カウンターを隔てたバーテンダー兼店長でもある寡黙そうな初老の男にちらりと目を向け皮肉たっぷりに囁いて。しばらく掃除をしていたがその手を止めれば再び相手へ目を戻し、もちろん相手の職業は把握済みだが敢えてピアノを弾く真似をしながら尋ね。)

あんた随分イカした格好してんな。ミュージシャンか何かかい?

56: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-14 19:41:29

>ガブリエル氏
ではお言葉に甘えるとしよう。イカしてるとはお目が高い。もしそうならここで営業交渉にでも入りたい所だが生憎違ってね。探偵をしている。まあかの小説のような名探偵には程遠いけどね。(相手の言葉にカウンターに座れば帽子をとり指でクルクルと回して弄ぶと服装を褒められ少し嬉しそうにすればジョーク混じりに自分は探偵であると言うと一客として来ているためその気は無いが職業柄相手の反応を伺うような目線で)

57: 二条河原 霧雨 [×]
2020-07-28 02:16:34

(上げてみるか)

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]オリジナルキャラなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle