TOP > 個人用・練習用

個人部屋(なりきりの練習とか設定を載せたりとかする所)/552


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
533: るな [×]
2021-09-20 12:46:27

連絡はあくまで手段!だらだら連絡しない!
依存しすぎない!いつも一緒じゃなくても信頼があれば大丈夫!
時々は本音を言い合うのも大事!でも喧嘩のあとは謝ること!
言葉にしなくても相手を思いやる!さりげない気配りが大切!
お互いを受け入れる!

534: るな [×]
2021-09-20 22:31:27

ルンファク4短編集!

こんにちは。ルンファクが大好きなるなです。ここは、私が気ままにルンファク4短編の物語(主にビシュフレ(※たまにネタバレあり)とかフレイちゃんと嫁候補組(※たまにネタバレあり)とか)を書いていくだけの場所です。ものすごくいまさらですが。まぁといってもそんなにたいしたものではないですが、少しでも興味を持っていただければ幸いです。ちなみに当作品へのコメントは常時受け付けておりますが、1つ1つ必ずしも返信出来るわけではないのでご注意ください。それでは、ごゆっくりお楽しみください。

535: るな [×]
2021-09-20 23:28:38

人物紹介と書いていますが実際は人物紹介というより“この世界線でのフレイちゃん”の紹介

この世界線でのフレイ
明るく前向きな女の子!と見せかけて、実はそんなに前向きではない。不安になりやすい性格で、セルザ同様に寂しがり。焼きもちをよく焼き、少し子供っぽいところがある。コハクやキールほどではないが、ピュアな心の持ち主。ビシュナルが好き。
補足:正義感が強くセルザ含むセルフィアのみんなが大好きで少々鈍感なところはゲームと同じ

536: すてら [×]
2021-09-21 00:52:58

名前
千咲

名前の読み方
ちさき

魔法少女or魔法戦士or悪役
魔法少女 ○○(○○)

身長、体重
cm、kg

歳、誕生日
歳くらい?、3/3

見た目(変身前)


見た目(変身後)


性格


何で戦うか(魔法、歌、刀…等)


その他備考欄


537: すてら [×]
2021-09-23 01:16:51

>邪聖さん、all
千咲「………。」

どこかの森の奥にある、彩りどりの花が咲くお花畑。そこには、一人の女の子がいた。肩辺りまで長い黒色の髪を千咲から見て左側にサイド編み込みにしていて、かなりの童顔で黒色の目をした女の子。服は白色のブラウスに灰色のチェック柄スカートを着合わせているようで、本当にただの人間のようにも思える。そして今の表情はぼんやりとしているようにも見え、寝起きのようだった。

千咲「………。エルちゃん………千咲………ちゃんと起きてきたよ………」

そして、何か意味深なことを言いながら森から抜けようと出口へ向かった。

それにしてもなぜ迷わずこんなにもすらすらと森を出られるのかと言うと、お花畑にいたたくさんの蝶々が『こっちだよー』とでも言うように千咲を導いているからだ。

538: すてら [×]
2021-09-23 09:01:30

名前
千咲

名前の読み方
ちさき

魔法少女or魔法戦士or悪役
魔法少女 ホクシチ(メンバー)

身長、体重
140cm、31.5kg

歳、誕生日
見た目は12歳くらい、3/3

見た目(変身前)
髪→肩辺りまで長い黒色の髪の毛を千咲から見て左側にサイド編み込みにしている
顔→かなりの童顔で黒色の目をしていて少し大きめの目をしている
服装→白色のブラウスに灰色のチェック柄スカートを着合わせている
アクセサリー→スカートの千咲から見て右側の裾辺りにうさぎのワッペンを付けている
その他→いつも変身アイテムである花の指輪を左手の薬指に付けている

見た目(変身後)
髪→髪は太もも辺りまで伸びるが髪型は変わらず薄紫色になる
顔→桜色の目になり花の形をしたハイライトがいくつか入る
服装→所々に可愛い彩りどりの花をあしらった真っ白なお姫様のようなミニドレスに変わる
アクセサリー→頭の千咲から見て右側に白い花の髪飾りを付けるようになる
その他→身長が5cm伸びて白色をした妖精のような可愛い羽が付くようになる

性格
大人しく内気な性格。何事にも消極的で、一言で言えば暗い。自他認める極度の人見知りで、よく怯えている。でも本当は優しい性格をしていて、大切な誰かを救うためなら自身を犠牲にしてしまうような子。そしてなんと、変身をすれば性格が変わるらしい。

何で戦うか(魔法、歌、刀…等)
様々な属性魔法や治癒魔法が使える。そのため、基本的に何でも出来る。他にも空を飛んだり、幻覚を見せたりも出来る。

その他備考欄
無口で感情が読めない人見知りな女の子。いつも無表情であり、人前で笑ったり泣いたりすることはほとんどない。でも言葉遣いは優しいしとてもお人好しなため、決して冷たい人間というわけではない。千咲自身人見知りであり、知らない人やあまり仲が良くない人達とはある程度の壁を作っている。花が好きで魚が苦手。『エルちゃん』という親友がいるらしい。
実は今まである研究施設で何十年も眠らされていたため、生粋の世間知らずだったりする。

☆邪聖ちゃんという骨の竜娘の主。親しみを込めてなのかはたまた覚えにくいからなのか、邪聖ちゃんのことはいつも『せーちゃん』と呼んでいる。

539: すてら [×]
2021-09-23 09:55:24

(/遅くなりましたが千咲のロルです!長ったらしいここに来た経緯ロルからですみません!)



>邪聖さん
千咲「………。」

どこかの森の奥にある、彩りどりの花が咲くお花畑。そこには、一人の女の子がいた。肩辺りまで長い黒色の髪を千咲から見て左側にサイド編み込みにしていて、かなりの童顔で黒色の目をした女の子。服は白色のブラウスに灰色のチェック柄スカートを着合わせているようで、本当にただの人間のようにも思える。

そして今の表情はぼんやりとしているようにも見え、寝起きのようだった。しかし、なぜこんなところに女の子がいるのか。それは、女の子にしか分からないかもしれない。

千咲「………。エルちゃん………千咲………ちゃんと起きてきたよ………」

ふと女の子は何か意味深なことを言ったかと思えば、突然左手の薬指に付けられた花の指輪を右手で包み込むようにふんわり握る。

すると突然女の子の周りは光り出して、まるで妖精のお姫様のような姿に変身した。

そして女の子は、妖精のような可愛らしい羽を羽ばたかせ飛び上がる。そして、森を抜けようとする。

やがてどこかの住宅街の公園に着くと、女の子はゆっくり着地してから誰にも見られないようにしながら変身を解いた。すると女の子についてきたらしい蝶々達は、一度女の子を見てから森へ帰っていく。

千咲「………。なんだか………私だけを置いて世界だけが変わったみたい………」

そんなことを呟きながら、女の子は不思議そうな不安そうな顔をしながら辺りを見回していた。

540: すてら [×]
2021-09-24 17:40:36

>邪聖さん
千咲「………………………………………」



千咲「………………………………………」

541: すてら [×]
2021-09-25 13:48:03

千咲の戦闘中台詞まとめ
・ふみつぶすぞー!
・とーりゃ!
・えーい!
・どかーん!
・きゅいーん!
・いっけー!
・思い知れー!

542: るな [×]
2021-10-02 20:01:51

うにゅ~

543: ぱすてる [×]
2021-11-05 20:02:23

千春
7:00 起床
7:00~7:30 着替えや洗顔等
7:35~7:50 絵本を読む
8:00~8:30 エイミーやサラや小鈴と朝ご飯
8:45~9:20 自室でサラや小鈴と遊ぶ
9:30~10:30 庭で小鈴とお散歩や日向ぼっこ
10:35~11:15 自室でサラや裕哉や小鈴と遊ぶ
11:25~11:50 サラに絵本を読み聞かせてもらう
12:00~12:30 みんなで昼ご飯
12:35~12:55 エイミーやサラや小鈴と談笑
13:00~15:00 お昼寝
15:10~15:30 エイミーやサラや小鈴とティータイム
15:40~:
:~:
:~:
:~:
:~:
18:~18: 入浴
:~:
:~:
:~:
:~:
:~:
:~:
20:55~21:00 裕哉に絵本を読み聞かせてもらう
21:00 就寝



裕哉
6:00 起床
6:00~6:50 朝ご飯等の身支度
7:00~7:05 お嬢様方のモーニングコール
7:15~7:20 部下の執事やメイドに役割の指示出し
7:25~7:30 洗濯物を洗濯機に入れて回す
7:55~8:00 お嬢様方の朝ご飯配膳
8:20~8:30 洗濯物を取り出してメイドに渡す
8:35~8:45 食器洗い
8:50~8:55 スケジュール確認
9:00~9:10 エイミーを車でレッスンスタジオに送る
9:30~10:05 お嬢様方の部屋を掃除をする
10:15~10:25 洗面台をざっときれいにする
10:35~11:15 千春の部屋でサラや千春や小鈴と遊ぶ
11:30~11:50 エイミーのお迎え
12:00~12:30 みんなで昼ご飯
12:35~12:45 食器洗い
13:00~13:05 千春をお昼寝させる
13:10~14:10 エイミーの仕事のサポート
14:20~14:50 乾いた洗濯物を取り込み畳んでおく
15:00~15:05 千春を起こす
15:10~15:30 お嬢様方のティータイム付き添い
15:35~15:45 食器洗い
16:00~19:00 エイミーの演奏会の送迎と付き添い
19:05~19:25 他の執事やメイドと夜ご飯
19:35~19:45 玄関の軽い掃除
19:55~20:00 お嬢様方の夜ご飯配膳
20:35~20:45 食器洗い
20:55~21:00 千春に絵本を読み聞かせる
21:00~21:05 千春が寝るまで添い寝する
21:20~22:10 他の執事やメイドとミーティング
22:15~23:00 各階のトイレのこまめな掃除
23:10~23:30 お風呂
23:40~23:50 自室を軽く掃除する
23:55~0:00 読書
0:00 就寝

544: るな [×]
2021-11-07 20:43:43

『世界で一番可愛いいーちゃん』

名前:紅葉 いろは

性別:女

種族:人間

年齢:9、10歳

性格:元気いっぱいの明るい性格で、天真爛漫。楽しいことが好きであり、よく誰かにいたずらを仕掛けたり誰かを驚かせたりしている。しかし自分が世界で一番可愛いと思っている典型的なぶりっ子で、自分が可愛いことに自覚がある。そのためか、かなり腹黒い。しかしよく学校で掛けている赤色のメガネを掛けている時は、内気で大人しい性格に変わるとか。

容姿:(ピンクの服の子がいろはです https://share-cdn.picrew.me/shareImg/org/202111/165901_JtOEhAfR.png)
首辺りまで長い黒色の髪の毛を前下がりボブにしていて、紫色の瞳をしている。幼顔。服は可愛いものが好きで、パステルカラーのロリータワンピース等をよく着ている。ちなみに、クマのヘアピンもよく着けている。身長は133cm程。

能力:

備考:「この世界で一番可愛く輝くのは?いーちゃん!」な少女。典型的なぶりっ子で、自分が可愛いことに自覚がある。だからなのかかなり腹黒く、自分より可愛い人や自分よりちやほやされてると感じた人にはよくいたずらを仕掛けている。たまに友達にも仕掛ける。しかしなぜだかそのいたずらは善行に終わることが多いようで「友達の目を盗んで勝手に冷蔵庫のお菓子をつまみ食いした結果実はそれは賞味期限が一昨日のものであった」ことがあったりとそんなことが多々ある。でも、姉であるあかねから制裁という名のプロレス技を決められていたずらが失敗に終わることもある。一人称は「いろは」または「いーちゃん」で、可愛いキャラを演じるためなのか時々「うみゅ~」といった鳴き声のような声を出す。

545: るな [×]
2021-11-07 21:20:04

(/参加許可ありがとうございます。それから、キャラのプロフが完成したので載せさせて頂きます。不備などのご確認お願いします。)



『世界で一番可愛いいーちゃん』

名前:紅葉 いろは

性別:女

種族:人間

年齢:9、10歳

性格:元気いっぱいの明るい性格で、天真爛漫。楽しいことが好きであり、よく誰かにいたずらを仕掛けたり誰かを驚かせたりしている。しかし自分が世界で一番可愛いと思っている典型的なぶりっ子で、自分が可愛いことに自覚がある。そのためか、かなり腹黒い。しかしよく学校で掛けている赤色のメガネを掛けている時は、内気で大人しい性格に変わるとか。

容姿:(黒髪の子がいろはです https://share-cdn.picrew.me/shareImg/org/202111/165901_M5eVTxSr.png)
首辺りまで長い黒色の髪の毛を前下がりボブにしていて、紫色の瞳をしている。幼顔。服は可愛いものが好きで、パステルカラーのロリータワンピース等をよく着ている。ちなみに、クマのヘアピンもよく着けている。身長は133cm程。

能力:

備考:「この世界で一番可愛く輝くのは?いーちゃん!」な少女。典型的なぶりっ子で、自分が可愛いことに自覚がある。
しかしだからなのかかなり腹黒く、自分より可愛い人や自分よりちやほやされてると感じた人にはよくいたずらを仕掛けている。たまに友達にも仕掛ける。
でもなぜかそのいたずらは善行に終わることが多いようで、「友達の目を盗んで勝手に冷蔵庫のお菓子をつまみ食いした結果実はそれは賞味期限が一昨日のものであった」ことがあったりとそんなことが多々ある。ただ、姉であるあかねから制裁という名のプロレス技を決められていたずらが失敗に終わることもある。
一人称は「いろは」または「いーちゃん」で、可愛いキャラを演じるためなのか時々「うみゅ~」といった鳴き声のような声を出すことがある。

546: るな [×]
2021-12-02 20:46:20

4月生まれ:人
5月生まれ:人
6月生まれ:人
7月生まれ:人
8月生まれ:人
9月生まれ:人
10月生まれ:人
11月生まれ:人
12月生まれ:人
1月生まれ:人
2月生まれ:人
3月生まれ:人



幼稚園
5歳 109.4
小学校
6歳 115.6
7歳 121.4
8歳 127.3
9歳 133.4
10歳 140.2
11歳 146.6
中学校
12歳 151.9
13歳 154.8
14歳 156.5
高等学校
15歳 157.2
16歳 157.7
17歳 157.9



視線を下げつつ両手で口許を隠す
持っている本で顔を目元まで隠す

女児向けアイドルアニメ「プリティー・メロディ」シリーズの大ファンで、最初の主人公「桜音あいね」が一番好き。



名前:千春

性別:女

種族:不明

誕生日:2/14

年齢:0、1歳(創造されたのが1年前)

身長:100cm

体重:10kg

容姿:雪のように透き通った白い肌。腰上辺りまで長い黒色の髪の毛をふわふわウェーブのツインテールにしていて、ブラックの瞳をしている。前髪は左側を分けている。でも目にはハイライトがない。童顔で人形のような風貌。服はロリータ系の服等の可愛いものやPure Angelのドレスを好む。でもって、よくお気に入りの赤い頭巾を被っている。体は幼児体型。

性格:優しい性格で大人しく、とても親切。というか、とんでもないくらいのお人好し。かなりの恥ずかしがり屋であり、臆病。優しすぎる故怒る事はめったになく、どんな事も許してしまうところがある。しかし本質は子供っぽく、寂しがり屋で泣き虫。精神年齢は低くまるで幼い子供。

概要:泣き虫で引っ込み思案な幼女。地味で冴えずいつも大人しい。でも誰に対しても優しく、よく「うにゅ~」「みゃー」「うにゃー」というような謎の鳴き声を出している。いつもララがくれた「ゆきちゃん」という白猫のぬいぐるみを大事そうにリュックサックに入れて持ち歩いていて、お風呂に入る時と寝る時以外は大抵一緒にいる。歌が大好きで、天使のような歌声をしている。しかしコピーや幻覚を見せる等の特殊能力が使えたりすることから迫害されたり家畜のように扱われたり等たくさんの酷いことをされた過去があり、自分というものに異常な程興味がなくなっている。そのためなのか、自己犠牲精神がとても強い。それでも心を許した相手には甘えん坊になり、家でも外でもよく甘えてくるようになる。実はなんらかのバグのせいで病弱であり、よく熱を出したり倒れたりしている。いちごタルトやいちご味の飴が大好物。愛称はちーちゃん。



名前:鈴音

性別:女

種族:人間

誕生日:2/14

年齢:7、8歳

身長:120cm

体重:18.2kg

容姿:雪のように透き通った白い肌。おしり上辺りまで長い黒色の髪の毛を低めの位置でストレートツインテールにしていて、ブラックの瞳をしている。前髪は左側を分けている。目には小さな星型のハイライトが入っている。かなりの童顔。服は。華奢な体ではあるものの、胸は断崖絶壁。不思議な力が宿ったオーロラグラデーションのハート型チャームが付いたペンダントを着けている。

性格:優しい性格で大人しく、とても親切。というか、とんでもないくらいのお人好し。かなりの恥ずかしがり屋であり、臆病。優しすぎる故怒る事はめったになく、どんな事も許してしまうところがある。

概要:泣き虫で引っ込み思案な少女。地味で冴えずいつも大人しい。でも誰に対しても優しいお人好し。歌が大好きで、天使のような歌声をしている。しかし過去にたくさんの酷いことをされたことがあり、自分に興味がない。そのためなのか、自己犠牲精神がとても強い。体力が少なく病弱。だからか、よく熱を出したり倒れたりしている。いちごタルトやいちご味の飴、白猫が大好き。一人称は鈴音。たまに「うにゅ~」という謎の鳴き声を出す。



名前:桜野 花音

性別:女

種族:人間

誕生日:3/3

年齢:12、13歳

身長:142cm

体重:kg

容姿:少しだけ白い肌。辺りまで長いピンク色の髪の毛をツーサイドアップにしていて、ピンク色の瞳をしている。前髪は左側を分けている。服は。体の女性らしい凸凹は少しだけあるらしい。

性格:誰にでも優しくて、引っ込み思案な性格。いつも大人しく、積極的な方ではない。自分に自信がないのか勇気がないのか、あまり自分の意見を言わない。でも芯は強い。友達想い。

概要:優しくて大人しい少女。あまり冴えず、いつも大人しめ。でもどんな人にも優しい性格で、気遣いが出来る。というより自分に自信がない。空乃という幼馴染みがいて、空乃と同様に可愛いものや小さい子供が好き。勉強は空乃程ではないが出来ない方。家の1階が「桜野ベーカリー」というパン屋さん。友達は少ないが、パン屋さんの常連である千愛とは結構仲良し。ゆずとももかという従姉妹がいる。フレンチトーストとウサギが好き。



名前:葵 空乃

性別:女

種族:人間

誕生日:7/20

年齢:12、13歳

身長:152cm

体重:kg

容姿:健康的な肌。首辺りまで長い黄色の髪の毛を空乃から見て右側にサイドアップにしていて、青色の瞳をしている。前髪は右側を分けている。服はポップ系やカラフル系を好んでいて、キャラ物Tシャツや可愛いデザインのパーカーをよく着ている。体の女性らしい凸凹は少ない。

性格:優しくて、元気で明るい性格。抱き付き癖があり、可愛いと思った人には抱き付く所がある。可愛い子が好きな変人。なんというか、元気いっぱいでうるさい変態という感じ。意外とメンタルが弱く、涙もろい。バカなのか、聞き間違いをよくする。何かと子供っぽく、アホの子。

概要:明るく元気いっぱいな少女。子供と戦隊物と誰かを楽しませることが大好きで、よくそのことばかり考えている。将来は小学校の先生かマジシャンになりたいらしい。だが小さい子が異様に大好きであり、もはやロリコンの類いである。でも、クソ雑魚メンタルで千春と同様泣き虫。意外と焼きもち焼きなところがある。花音とは幼馴染みで、千春や日向と同じくらい大好きらしい。一見ただのバカで変態のようだが、実は誰よりも不安を感じやすくて誰よりも頑張り屋。茉莉花とは気の合う友達。こう見えても日向という3歳離れた弟を持つお姉ちゃん。



名前:葵 日向

性別:男

種族:人間

誕生日:9/6

年齢:9、10歳

身長:130cm

体重:kg

容姿:健康的な肌。肩辺りまで長い黄色の髪の毛をセミロングにしていて、水色の瞳をしている。服は可愛い系を好んでいて、フリルやレースのワンピースなんかをこっそり着ている。でも普段はオーバーオール系の服が多い。

性格:優しい性格で、温厚。結構な世話焼きで少しおせっかい。少女漫画が好きだからか、恋愛には結構敏感でそういった話には詳しい。

概要:女の子っぽい少年で、男の娘。ヒーローや魔法少女といったものが大好きで、そういうアニメはよく見ている。一人称は親しい人には私で、親しくない人にはボク。女装をするのもさせられるのも好きな男の子。ただし恋をするなら女の子がいいらしい。空乃という姉がいて、未だに一緒に遊ぶことがあるくらい仲良し。というか、ある意味気が合う。誰に対しても偏見を持たずに接するいい子。



名前:星乃

性別:女

種族:星の申し子

誕生日:/

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:155cm

体重:kg

容姿:辺りまで長い明るい茶色の髪の毛をゆるふわロングにしていて、ベージュ色の瞳をしている。服は白いドレス系のものをよく着ている。

性格:誰にでも優しく、穏やかな雰囲気の女性。友好的な性格で、誰とでも仲良くなれる。かなりの天然で子供っぽいところがあるが、芯が強い。

概要:穏やかで見るからに上品な女性。物腰が柔らかく、とても優しい性格をしている。でも結構子供っぽかったり、自由人だったりと少し変わった人。しかし実は昔からの大人気アイドルであり、知名度がかなりあるすごい人。しかも大手望月グループの社長で、家はお城のような豪邸。別荘もいくつか持っている。ウーと麗華とエイミーとは友達で、美月とは昔からの親友。千春のことを何かと気にかけている。実は小さい頃から食べる事が好きで、かなりの大食い。



名前:十六夜 美月

性別:女

種族:人間

誕生日:12/21

年齢:12、13歳

身長:158cm

体重:kg

容姿:太もも辺りまで長い深い青色の髪の毛をおろしていて、赤色の瞳をしている。服は。体の女性らしい凸凹は結構ある。

性格:

概要:



名前:一ノ瀬 ゆず

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:14、15歳

身長:160cm

体重:kg

容姿:首にかからない辺りまで長い赤色が混じったようなピンク色の髪の毛をショートヘアにしていて、ピンク色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:一ノ瀬 ももか

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:9、10歳

身長:133cm

体重:kg

容姿:辺りまで長いピンク色の髪の毛をボリュームのある下ツインテにしていて、ピンク色の瞳をしている。服は。うさぎのヘアピンをよく着けている。

性格:明るく優しくしっかりした性格。人見知りをあまりしないため、誰とでも仲良く出来る。決断力があり、勘が鋭い。多少おせっかい。

概要:



名前:大橋 千愛

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:15、16歳

身長:148cm

体重:kg

容姿:まで長い茶色の髪の毛を2つのお団子にしていて、薄いピンク色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:小夜

性別:女

種族:星の申し子

誕生日:/

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛をにしていて、色の瞳をしている。服は系のものを好んでよく着ている。

性格:

概要:



名前:黒咲 麗華

性別:女

種族:人間

誕生日:12/6

年齢:15、16歳

身長:177cm

体重:kg

容姿:白い肌。辺りまで長い焦げ茶色の髪の毛をおろしていて、黒色の瞳をしている。揉み上げを含めて、全体的にふわっとしている。服は。体の女性らしい凸凹は多く、まさにスタイル抜群。

性格:本質は穏やかで、マイペースな性格。優しいお姉さんタイプでみんなの憧れ。だが本当は妄想癖があって、中二病が入っている結構痛めな子。人を見下したりせず礼儀があるものの、いろんな意味で近寄りがたい。かなり脳内がお花畑。

概要:スタイル抜群で才色兼備な美しすぎる少女。自他認める美少女で、立ち振舞いはアゲハ蝶のように美しい。しかし中二病かつ妄想癖の持ち主で、いろんな意味で近寄りがたい。しかも空乃と違うベクトルの変人であり、空乃と並ぶくらいの変人。でもバレエやモデル、アイドルをやっているらしくSecret Moonのミューズである。そんな麗華だが、見た目が美女なだけあって老若男女問わず人気がある。あかねとは一番の親友だった。



名前:花遊 華

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:15、16歳

身長:167cm

体重:kg

容姿:まで長い黒色の髪の毛をにしていて、紫色の瞳をしている。服は。

性格:優しくてしっかり者。面倒見がよく、妹想い。しかし怒った時はとたんに口が悪くなるとか。妹や子供が好きで、姉御肌。

概要:ドSだがみんなの頼れるお姉さん。しっかり者で面倒見がよく、頼りがいがある。茉莉花の姉で、茉莉花のことはとても大事に思っている。でも怒るときは怒る。昔はモデルを目指していたらしいが、今は「」というカフェでバイトをしている。



名前:花遊 茉莉花

性別:女

種族:人間

誕生日:10/27

年齢:9、10歳

身長:128cm

体重:kg

容姿:膝辺りまで長い黒色の髪の毛をおろしていて、紫色の瞳をしている。服は可愛いものが好きで、パステルカラーのロリータワンピース等をよく着ている。ちなみに、クマのヘアピンもよく着けている。

性格:元気いっぱいの明るい性格で、天真爛漫。楽しいことが好きであり、よく誰かにいたずらを仕掛けたり誰かを驚かせたりしている。しかし自分が世界で一番可愛いと思っている典型的なぶりっ子で、自分が可愛いことに自覚がある。そのためか、かなり腹黒い。しかしよく学校で掛けている赤色のメガネを掛けている時は、内気で大人しい性格に変わる。というより逆に腹黒を演じているとか。でも素で純粋であり、サンタさんや天使や悪魔なんかを信じている。

概要:「この世界で一番可愛く輝くのは?まりりー!」な少女。典型的なぶりっ子で、自分が可愛いことに自覚がある。しかしだからなのかかなり腹黒く、自分より可愛い人や自分よりちやほやされてると感じた人にはよくいたずらを仕掛けている。たまに友達にも仕掛ける。でもなぜかそのいたずらは善行に終わることが多いようで「プレゼントだと言って何も知らない○○に○○の詰め合わせを渡してみたところものすごく喜ばれてしまった」ことがあったりとそんなことが多々ある。ただ、姉である華から制裁という名のプロレス技を決められていたずらが失敗に終わることもある。愛称は「まりりー」らしく、空乃とは気が合う友達。



名前:天海 叶夢

性別:女

種族:人間

誕生日/

年齢:31、32歳

身長:150cm

体重:60kg

容姿:辺りまで長い黒色の髪の毛をポニーテールにしていて、色の瞳をしている。服はニット系を好んでいて、そういうのをよく着ている。そして白衣を着るときは、丸メガネをよく掛けているらしい。

性格:てきぱきとしていて優しい性格。どんな人にも偏見を持たず、丁寧に接する。基本何事にも適当だが頭が良く、よく頭が回るとか。でも仕事のことになると、しっかり者のお姉さんというような雰囲気になる。

概要:ぽっちゃり体型のお医者さん。誰に対しても優しく、少しずぼらな女性。「天海診療所」に務めるお医者さんで、千春の担当医であり千春のカウンセラー。よく千春を気に掛けていて、時々一緒にいる。体型にはコンプレックスを抱いているわけではないが、体型について指摘されると「デリカシーがないのね!」と少し拗ねるらしい。しかしこんな叶夢だが仕事には熱心で、患者さんには親身に寄り添う。



名前:双葉 めぐみ

性別:女

種族:人間

誕生日:5/1

年齢:22、23歳

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い黒色の髪の毛を外ハネミディアムにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:月城 望

性別:女

種族:人間

誕生日:3/6

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い水色の髪の毛を下に伸び横に広がった寝癖のついたショートヘアにしていて、色の瞳をしている。前髪は右側が隠れ目になっている。服は。

性格:

概要:



名前:周 心春

性別:女

種族:人間

誕生日:6/10

年齢:16、17歳

身長:160cm

体重:kg

容姿:まで長い黒色の髪の毛を心春から見て左側にサイド三つ編みにしていて、茶色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:華園 咲耶

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い緑色の髪の毛をボリュームのあるポニーテールにしていて、灰色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:陽

性別:女

種族:星の申し子

誕生日:3/27

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛をにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:小鳥遊 栞

性別:女

種族:人間

誕生日:4/28

年齢:18、19歳

身長:140cm

体重:kg

容姿:まで長い薄茶色の髪の毛を1つ結びにしていて、銀色の瞳をしている。服は。

性格:誰にでも優しく明るい性格。ふわふわしていて、とても面倒見がいい。本気で怒ることはあまりなく、基本的に何でも受け入れる。しかし好きな人にはツンツンしていて、でもなんだかんだ世話を焼くというツン甘。意外にもメンタルが弱く、不安になりやすい。

概要:優しくて面倒見のいい小柄な女子大生。しっかりしてそうだがふわふしていて、みんなの妹というような雰囲気。かなりの寒がりさん。でも実は名門小鳥遊家の研究者の子供で、栞も研究者の見習いとして日々研究や勉強に励んでいる。しかし栞自身「何かを知ることは楽しい」と常に思っていて、勉強は好きなほうなんだとか。昔人ではない何かに助けられたことがあるらしい。前世は恐らくヒヨコ。



名前:小鳥遊 ことり

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:15、16歳

身長:155cm

体重:kg

容姿:まで長い薄茶色の髪の毛を姫カットにしていて、金色の瞳をしている。長めのアホ毛があり、下方向ににくるんとなっている。服は。

性格:

概要:



名前:ウー・セラ

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:7、8歳

身長:125cm

体重:kg

容姿:まで長いワインレッド色の髪の毛をにしていて、色の瞳をしている。異国の少女なのか肌が軽めの褐色になっている。服は。

性格:

概要:



名前:○○ 命

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛をハーフアップにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:○○

性別:女

種族:不明

誕生日:/

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:辺りまで長い色の髪の毛をストレートミディアムにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:○○ 冥

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛を1つ結びにしていて、灰色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:○○ ○○

性別:男

種族:

誕生日:/

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:髪は色の。目は色。服は。

性格:

概要:



名前:○○ ○○

性別:女

種族:人間

誕生日:/

年齢:20、21歳

身長:170cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛をにしていて、色の瞳をしている。服はよくある感じのメイド服。

性格:

概要:



名前:赤坂 祐哉

性別:男

種族:人間

誕生日:1/16

年齢:20、21歳

身長:180cm

体重:kg

容姿:髪は黒色の髪の毛を少し丸みのあるふさふさした髪型にしていて、茶色の瞳をしている。昔は結構可愛らしい顔立ちだったらしいが、今は結構かっこよくなっている。服はよくある感じの執事の制服。

性格:天然で鈍感な所があるが、誰に対しても優しい性格。方向音痴でバカだったり、マイペースでふわふわしてたり、いろんな意味で不思議ちゃん。人に騙されやすいが、動物や子供に好かれやすい。

概要:爽やかでやる気いっぱいな青年で、ヤルヴィ家の執事。千春を拾った張本人でもあり、千春のお世話もしている。お仕事は何でも一生懸命にこなす執事で、めったに怒らない。本質は穏やかで、天然な言動が目立ちがち。料理は神をも殺す程の腕だが当主であるマリア、そしてララや千春は作ってくれて嬉しいと食べてくれるらしい。ララや千春の事を本当の妹のようにとても可愛がっていて、千春に大きくなったら結婚したい等と言われた時は真に受ける事も。子供と動物が大好き。



名前:マリア・・ヤルヴィ

性別:女

種族:エルフ

誕生日:5/25

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:155cm

体重:kg

容姿:まで長い茶色の髪の毛をカチューシャ編みにしていて、灰色の瞳をしている。耳がエルフ耳になっている。服はエプロンドレス風のものが好きでよく着ている。

性格:

概要:



名前:ララ・・ヤルヴィ

性別:女

種族:エルフ

誕生日:4/17

年齢:不明だが見た目は11、12歳程度

身長:145cm

体重:kg

容姿:まで長い茶色の髪の毛をふんわりポニーテールにしていて、灰色の瞳をしている。耳がエルフ耳になっている。服は。

性格:明るくて世話焼きな性格。優しくておせっかいだが、人見知りをしないため誰とでも仲良くなれる。しかし困っている人は放っておけないために、詐欺に引っ掛かりやすかったりする。でも、本人はしっかりしているつもり。

概要:優しくて明るいエルフの少女。かなりの世話焼きで、困っている人は放っておけない。マリアの妹であり、ヤルヴィ家のお嬢様。執事である祐哉が拾ってきた千春のことは本当の妹のように可愛がっており、大の仲良し。祐哉のように子供が好きで、祐哉とは気が合う。好きな食べ物はフルーツタルト。



名前:・

性別:女

種族:吸血鬼

誕生日:10/31

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い薄紫色の髪の毛をレナから見て左側にサイドテールにしていて、色の瞳をしている。服はゴスロリ系のものを好んでよく着ている。背中には黒いコウモリのような羽が生えており、正面から見ると少しだけ羽部分が見える。

性格:

概要:



名前:蘭

性別:女

種族:星の申し子

誕生日:/

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛をにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:天羽 陽奈

性別:女

種族:太陽の子

誕生日:7/16

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:辺りまで長いクリーム色の髪の毛をから見て右側にふんわりおだんごサイドテールにしていて、ピンク色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:天羽 月乃

性別:女

種族:月の子

誕生日:7/16

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:辺りまで長いクリーム色の髪の毛をから見て左側にふんわりおだんごサイドテールにしていて、水色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:

性別:女

種族:天使

誕生日:11/22

年齢:不明だが見た目は9、10歳程度

身長:135cm

体重:kg

容姿:まで長い色の髪の毛をにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:



名前:○○ ○○

性別:女

種族:幽霊

誕生日:/

年齢:、歳

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い茶色が混じったような赤色の髪の毛を編み込みハーフアップにしていて、色の瞳をしている。服は。

性格:

概要:


名前:小鈴

性別:女

種族:妖狐

誕生日:1/1

年齢:不明だが見た目は6、7歳程度

身長:115cm

体重:kg

容姿:まで長い銀色の髪の毛をおろしていて、赤色の瞳をしている。キツネのような耳やしっぽがついていて、よく動く。服は巫女服をよく着ている。

性格:

概要:



名前:アリア・ベアトリーチェ・カノーロ・ペルラ・マーレ

性別:女

種族:人魚

誕生日:11/10

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:165cm

体重:kg

容姿:足首辺りまで長い赤色の髪の毛をCのようなうねり方をした下ツインテにしていて、色の瞳をしている。所々に人魚特有のひれがあり、下半身は青色の魚のようになっている。服は着ずに貝殻のビキニのようなものをつけている。

性格:

概要:



名前:ましろ

性別:女

種族:雪女

誕生日:/

年齢:不明だが見た目は、歳程度

身長:cm

体重:kg

容姿:まで長い下から上に水色のグラデーションがかかった髪の毛をおさげの三つ編みにしていて、色の瞳をしている。童顔で人形のような風貌。服は常に濃いめの水色の着物を着ている。

性格:人見知りで内気な少女。優しい性格でとても親切。というかお人好し。話すのが苦手で、臆病なのか何事にも消極的。優しすぎる故怒る事はめったになく、どんな事も許してしまうところがある。意外と子供っぽいところがあり、恥ずかしがり屋。

概要:臆病で引っ込み思案な少女。地味であまり冴えない雰囲気で、話すのが苦手。だが誰に対しても優しく、雪や氷が大好き。天然なのか、多少ふわふわしている。世間知らずなため、世の中のことについてあまり詳しくない。実は雪女であり、つい最近まで雪山でひっそり暮らしていた。



名前:闇夜

性別:男

種族:不明

誕生日:2/14

年齢:不明だが見た目は?歳程度

身長:?cm

体重:?kg

容姿:髪は濃い紫色のボサボサな髪をそのままにしていて、ふわっとなってる。目は赤色。服はカジュアル系を好んでいて、結構オシャレ。

性格:いつもニコニコしていて、一見優しそうな雰囲気。だが、実はソシオパスで残忍なところがある。一度目をつけた獲物は逃がさないというしつこい性格で、執着心が強い。「優しい心」というものを知らない。

概要:一見優しそうな雰囲気をした、悪とは程遠いような男。だがその本性はソシオパスであり、残忍。自分が楽しければそれでいいと思っていて、人を騙したり絶望させるのが好き。だから人を■したりしても反省している様子はないし、泣いてる人がいてもへいきで■しにかかろうとするし、ソシオパスの塊みたいな存在。強さこそ全てだと思っている。千春や星の子という存在について訳あっていろいろ詳しくあることについてよく知っていて、いつか利用しようと千春を狙っている。でも実はホモで、男の人が好き。ヤンホモ系ソシオパス。千春と正反対のようで所々似ている。



名前:ソラ

性別:女

種族:星の女神

誕生日:不明

年齢:不明

身長:測定不可

体重:測定不可

容姿:雪のように透き通った白い肌。まで長い白色の髪の毛をふわふわウェーブのツインテールにしていて、夜空のようなブラックの瞳をしている。前髪は左側を分けている。童顔で人形のような風貌。服は常に真っ白で豪華なお姫様が着るようなドレスを着ている。

性格:

概要:

547: るな [×]
2021-12-02 20:47:32

一人称
千春 ちーちゃん
花音 私
空乃 あたし
日向 ボク,私
星乃 私
美月 私
ゆず ゆず
ももか 私
千愛 私
小夜 私
麗華 私
華 あたし
茉莉花 私,まりりー
叶夢 私
めぐみ 私
望 ボク
心春 私
咲耶 私
陽 私
栞 私
ことり あたし
ウー ウー
命 わたくし
○○(使い魔?妖精?) 
冥 
○○(狼の狩人?) 俺ちゃん
○○(メイド) 私
祐哉 僕
マリア 私
ララ あたし
レナ 
蘭 
陽奈 陽奈
月乃 私
○○(恋のキューピッド) 
○○(幽霊) 
小鈴 妾
アリア わたくし
ましろ 私
闇夜 僕,俺
ソラ 私



バストサイズ
千春 無乳(大人になる頃にはAまで成長)
花音 A
空乃 無乳(大人になる頃にはAまで成長)
星乃 F
美月 C(大人になる頃にはEまで成長)
ゆず B
ももか 無乳(大人になる頃にはCまで成長)
千愛 A
小夜 D
麗華 F
華 C
茉莉花 A
叶夢 B
めぐみ C
望 無乳(大人になる頃にはAまで成長)
心春 E
咲耶 C
陽 D
栞 A
ことり 
ウー 無乳(大人になる頃にはBまで成長)
命 
○○(使い魔?妖精?) A
冥 A(大人になる頃にはBまで成長)
○○(メイド) B
マリア F
ララ A(大人になる頃にはFまで成長)
レナ 
蘭 E
陽奈 
月乃 
○○(恋のキューピッド) 
○○(幽霊) 無乳
小鈴 無乳(大人になる頃にはCまで成長)
アリア D
ましろ 
ソラ F



一番好きな食べ物
千春 いちごタルト
花音 フレンチトースト
空乃 パイナップル味の飴
日向 
星乃 
美月 牛タン
ゆず フルーツサンド
ももか ブルーベリー
千愛 ハニートースト
小夜 
麗華 
華 焼きそば
茉莉花 ホットケーキ
叶夢 
めぐみ 
望 
心春 クリームシチュー
咲耶 わらび餅
陽 親子丼
栞 ゆでたまご
ことり 鶏の唐揚げ
ウー 
命 
○○(使い魔?妖精?) 
冥 
○○(狼の狩人?) 
○○(メイド) 
祐哉 ハンバーグカレー
マリア とうもろこし
ララ フルーツタルト
レナ 
蘭 
陽奈 チョコ味のアイス
月乃 すき焼き
○○ チョコバナナクレープ
○○(恋のキューピッド) 
小鈴 油揚げ
アリア わかさぎ
ましろ かき氷
闇夜 チョコタルト



得意な事
千春 
花音 
空乃 マジック
日向 
星乃 バレエ
美月 
ゆず ダンス
ももか 
千愛 お菓子作り
小夜 
麗華 
華 プロレス技
茉莉花 ぶりっ子演技
叶夢 
めぐみ 
望 
心春 メイク
咲耶 
陽 
栞 
ことり 物作り
ウー 
命 
○○(使い魔?妖精?) 
冥 
○○(狼の狩人?) 
○○(メイド) 創作料理
祐哉 
マリア 
ララ 
レナ 
蘭 
陽奈 
月乃 
○○(恋のキューピッド) 
○○(幽霊)
小鈴 
アリア 歌
ましろ 
闇夜 


住んでる場所
千春 ??→高級住宅街の洋風なお屋敷
花音 住宅街のパン屋『さくらのベーカリー』の2階
空乃 住宅街の2階建て一軒家
日向 住宅街の2階建て一軒家
星乃 高級住宅街の洋風な大豪邸
美月 高級住宅街の和風なお屋敷
ゆず 港町の→
ももか 港町の→住宅街のパン屋『さくらのベーカリー』の2階
千愛 
小夜 
麗華 隣町の施設→高級住宅街の100階建てマンションの95階
華 隣町のアパートの3階→住宅街の一軒家
茉莉花 隣町のアパートの3階→住宅街の一軒家
叶夢 
めぐみ 
望 
心春 
咲耶 
陽 →
栞 
ことり 
ウー ティーユ→
命 
○○(使い魔?妖精?) →
冥 →
○○(狼の狩人?) 
○○(メイド) 高級住宅街の洋風なお屋敷
祐哉 高級住宅街の洋風なお屋敷
マリア →高級住宅街の洋風なお屋敷
ララ →高級住宅街の洋風なお屋敷
レナ 
蘭 高級住宅街の100階建てマンションの98階
陽奈 
月乃 
○○(恋のキューピッド) 
○○(幽霊) 墓→
小鈴 神社→高級住宅街の洋風なお屋敷
アリア 海→
ましろ 雪山→
闇夜 ??



学校の名前
花音 星空中学校
空乃 星空中学校
日向 小学校
美月 星空中学校
ゆず 中学校→星空中学校
ももか 小学校→小学校
千愛 学園(高等部)
麗華 学園(高等部)
華 高校
茉莉花 小学校→小学校
望 小学校
心春 学園(高等部)
栞 女学院大学
ことり 学園(高等部)
ウー 小学校→小学校
命 
冥 
陽奈 
月乃 
○○(恋のキューピッド) 
アリア 学園(高等部)
ましろ 
闇夜 



得意科目
花音 
空乃 体育
日向 国語
美月 英語,家庭科
ゆず 体育,音楽
ももか 
千愛 家庭科
麗華 音楽,英語
華 音楽,体育
茉莉花 
望 
心春 
栞 理科,英語,国語
ことり 技術,家庭科
ウー 
命 
冥 
陽奈 数学,理科
月乃 国語,社会
○○(恋のキューピッド) 
アリア 音楽
ましろ 
闇夜 



苦手科目
花音 
空乃 
日向 
美月 
ゆず 
ももか 
千愛 
麗華 
華 
茉莉花 
望 
心春 
栞 
ことり 
ウー 
命 
冥 
陽奈 
月乃 
○○(恋のキューピッド) 
アリア 
ましろ 
闇夜 



もちぬい化
千春 うにゅ~と鳴くちー
花音 かのーと鳴くかの
空乃 そらーと鳴くそら
美月 みーと鳴くみー
ももか きゅーと鳴くもも
茉莉花 みゅーと鳴くまり
ウー わふーと鳴くうー





千春
花音
空乃
日向
星乃
美月
ゆず
ももか
千愛
小夜
麗華

茉莉花
叶夢
めぐみ

心春
咲耶


ことり
ウー

○○(使い魔?妖精?)

○○(狼の狩人?)
○○(メイド)
祐哉
マリア
ララ
レナ

陽奈
月乃
○○(恋のキューピッド)
○○(幽霊)
小鈴
アリア
ましろ
闇夜
ソラ

548: るな [×]
2021-12-02 20:49:13

千春?:フフ………フフフフ………ららら~♪(千春?の幻覚魔法でいつの間にか作り出されていた、湖のステージ。そこで月夜に照らされ美しく輝く美少女………千春?はただ一人で踊っていた。ひっそりと。そして少しの間が空けばやがて千春?は歌い出す。透き通った歌声で。それはまるで、子守唄でも歌ってるような………そんな歌声だった。)

Over the world Hello Baby future
heartのdoor bell鳴らす
Lovely days Friend Passion
Change Shining Hope and more
Prism rainbow color of Dream

Over the mind imege Good-bye tears
誰もがみんな持ってる
自分だけのSpecial address
きっと届く7つのgift

迷うなら道標 悲しみには傘を
悔しさへぬくもりを 微笑みから星空

めくる廻る出会いは変わるがわる訪れ
やがてすべての景色塗り替えるよ

世界は咲く 笑うよ 生まれたての未来たち
今を明日を自分を知り 私の背中を押す
君は咲く君のまま 儚くも尊い日々
両手広げ受け止めるの
いつか届く7つのgift

胸に手をあててみて なんにもないなんて間違い
感じるでしょ確かなリズム鼓動

夢がどんな姿で貴方の側に来るか
分からないけど だから 素晴らしいの

世界は咲く 笑うよ 生まれたての私たち
強く願う ここにとまれプリズムの輝きよ
君は咲く君のまま 何でも無いある時に
一人じゃない 二人でもない
いつか届く7つのgift

Over the world Hello Baby future
heartのdoor bell鳴らす
Lovely days Friend Passion
Change Shining Hope
and more
Prism rainbow color of Dream

Over the mind image Good-bye tears
誰もがみんな持ってる
自分だけのSpecial address
そして届く7つのgift



千春:あのね、だったらね………けがをしたとか………ぐあいがわるくなったとか………そういうのがあったらね………その………かまわずたたきおこすとか………していいから………



千春:ここから………ほんとうのころしあいが………はじまるんだね………(不安げな顔で)



千春:………うにゃっ!?(そっとプールサイドに座りこみ、足だけゆっくりプールに入れてみる。すると冷たい刺激を身体中で感じて、つい謎の鳴き声が出てしまう。

冷たい水の中に入るとは聞いていたが、まさかここまで冷たいとは思わなかったのだ。)



千春?:やめてください!もう、やめてください!みなさんは、あなたの操り人形ではないんです。みなさんは、私の大切な人達なんです。それなのにあなたの自分勝手な気持ちのためだけに、私達を………みなさんを苦しめるのはやめてください!それに、遊びたいなら私がいくらでも操り人形になってあげます。だから、これ以上私の友達に手を出さないで!(涙を流しながらも震える声で、闇夜に向かって必死にそう叫ぶ。もちろん、それでどうなるかは分からない。ただ千春?は、大好きなみんなを守りたくて必死にそう叫んでいた。)



千春?:………それなら、お願い。せめて何もしないでこのまま帰って。みんなに手を出さないで。(涙目で闇夜を見れば、警戒したままそう言う。)



千春?:………。(何か出来るわけではないが万が一のために身構えているものの、やはり手足の震えは残っていて)



千春:うにゃ?ちーちゃんはなにもほしくないからきをつかったりしなくてもべつにだいじょうぶだよ………?(○○さんの方を見ると、首をかしげながらそう言う。しかし、「気を遣っているのはどっちなの?」そう思うかもしれない。)



千春:ちーちゃんは………その………○○ねといっしょにいれればいつでもたのしいから………(と、少し照れた様子で言って)



千春:ごめんなさいごめんなさい………ごめんなさいごめんなさい………きちんとおやくにたつようにするから………



千春:えっと………その………なんでもないからだいじょうぶだよ………!(首を横に振り、笑顔で取り繕ってみせ)



千春:っ!?ご、ごごご………ごめん………なさい………(泣き目で土下座をし出して)



千春:だって、なんにもおかえしがないのは………きぶんがわるいかもだから………



千春:それなら、よかった………あのね………もしものことがあったらっておもったら………すごくこわかったから………(そう聞き安堵して、胸を撫でおろす。)



千春:うにゃっ!?はわわ………はわわ………ごご………ごめんなさいぃ!!(頭を何回も下げそう謝れば、慌てて逆方向に走り出す。)



千春:えっと、その………ち………ちーちゃんは………けっこうだからー!(そう言って慌てて逃げ出して)



千春:………。ごめん………なさい………すこしのあいだでいいから………その………ひとりで………いさせて………?(胸元で右手をぎゅっと握ると、光の無い目でみんなを見つめてそう言って)



千春?:ごめんなさい………私が………私が倒れたせいで………本当にごめんなさいっ………(そう言うと、静かに顔を俯かせる。自分が倒れたことによって怪我をさせたことによる罪悪感が、心を渦巻いていたのだ。)



千春?:私が、私が前にいれば………怪我をするのは私だけで済むと思うから………だから………後ろにいて………私は………みんなが死んじゃうのは嫌だから………ね………?(みんなの前に出れば、みんなを見ながらそう言う。

そして震える足で立ちつつ銀色のロッドを構えれば、「みんなは………みんなは私が守るから………!」と言って)



千春?:………。ありがとう………ございます………(顔を俯かせつつそうお礼を述べるも、内心はあまり喜べずいた。なぜならあの時千春?が立ち上がったのは、「お前のせいで」「ヒーロー失格だな」と思われるのが怖かったから。そんな強迫観念に押し潰されるのが怖くて、期待はずれだと思われるのが怖くて立ち上がったに過ぎないのだ。実際千春?は強くなんてない。心も体も。きっとこの中では最弱だろう。しかしそんなことを彼らに話せるわけがなく、千春?は表面上は笑顔を貫いていて)



千春?:………。でも、悪いのは私だから。私の行動は皆さんからしたらかえって迷惑でしかなかったんだよね?余計なご用事を増やしたんだよね?それならこれからは、勝手なことはしないから………



千春?:………。でも、私が余計なことをしたから………(みんなの言葉を聞くも、まるでルーナには届いていないようだった。とにかく私が間違っていたんだ。私のせいなんだ。心の中で何度もその言葉を噛み締めていた。)



千春:でも、そのね………どうしてもダメ………なんだ………なんていうかね………みんなにしんぱいとかめいわくとかかけたくないから………それにね………みんながふあんになったり………みんながきずついたりかなしいきもちになったりするのがいやだから………だから………そんなことになるくらいならそういうのぜんぶ………ちーちゃんがせおったほうがいいとおもったの………(うつむいた状態でそう言って)



千春:ちーちゃんのいのちなんてどうでもいいの。そんなことよりもね………ちーちゃんはだれにもしんでほしくないんだ………(首を横に振り)



千春?:大丈夫。みんなは絶対に、私が守るから………ね………(不安な気持ちでいっぱいでいながら、優しい笑みで振り向き安心させるように優しく言葉にし)



千春:え、えっと………なんていうか………その………もえってなぁに………?(きょとんとして)



千春:………。あの、おこらないの………?

このやくたたずがとかって………



千春:えっ?えっと………なんていうか………その………ちーちゃん………なにもしてないよ………?(お礼を言われると、あわあわとしながら弱々しく言い)



千春:………。あのね、そのね………ちーちゃんにくびわをはめたりとか………しなくていいの………?



千春:でも、ちーちゃんはめいれいにしたがわないといけないから………めいれいにさからうのはいけないことだから………



千春:………………………………………………………………………………(視線を下げつつ両手で口許を隠す)



千春:………………………………………………………………………………(持っている本で顔を目元まで隠す)

千春:………。ごめんなさい!でもね、そのね………ちーちゃんはただ………○○ねたちにめいわくかけたりとかしたくなくて………だから………ごめんなさい………



千春:………。わるいもん!だって、ごはんたべさせてくれたりとかおふとんをかしてくれたりとかしてくれたのに………ちーちゃんは………めいわくばっかりかけて………ちーちゃんは………わるいこだもん………うぅ………ひっぐ………(今にも泣き出しそうになりながらそう言って)



千春:いっそぎゃくだったら………つらいおもいするのはちーちゃんだったのに………それなのに………ほんとうに………ごめんなさい………



千春:あっ………えっと………大丈夫………あのね………ごはんをくれたりおふとんをかしてくれたわけだから………せめてこれだけでもしたいの………(もじもじしながら)



千春:?えっとね、ちーちゃんは………しょうどうぶつさんではないよ………?(天然なのかバカなのか、首を傾げながらそんなことを言い)



千春:えっ?あっ、えっとね………その………ちーちゃんはだいじょうぶだよ………!



千春:ほんとに、ちーちゃんはだいじょうぶだから………ほら………ぜんぜんげんきだし………ね………?(と、一生懸命に笑ってみせ)



千春:………。えっとね、その………じつは………えがおでいるといいことがあるんだよってららねがおしえてくれたことがあってね………だから………だからちーちゃんは○○ねがはやくけががなおるようにえがおでいるんだよ………!



千春:えっと、その………そ………そんなことないよ………あはは………(目は泳いでいて、話し方もたどたどしく)


千春:………!!(ぱあっと目を輝かせ)



千春:あ、なんていうか………その………しらないひとにそこまでさせるのは………わるいから………むしろおれいをしないと………(そう言って起き上がろうとして)



千春:いっしょにどこかにいったり、てをつないでみたり、とくべつはなくなったことがとくべつなのかも。ね?○○ね♪えへへ………



千春:でも、だれかのいうことをきかないときらわれるから………「臆病者の泣き虫のくせに生意気な態度だな」ってそうまわりにせめられるから………



千春:ちーちゃんがいなくなってかなしむひとなんているの?ちーちゃんのかわりなんていくらでもいるのに?ちーちゃんはいきててもなんのやくにもたてないのに?



千春:でも、ちーちゃんはよわいから………



千春:どうして?どうしてみんなはちーちゃんにやさしくするの?いきるかちなんて、これっぽっちもないのに。(静かに涙を流し、ぶつぶつとそう呟き)



千春:………。(みんなの視界から千春が消えれば、顔は一気に曇り出す。胸元で右手をぎゅっと握ると、顔を反らして)



千春:………。だったら、ちーちゃんはそのふつうにむりしてでもあわせなくていいの………?



千春:あのね………その………だれかがかなしむのをみるくらいなら………ちーちゃんがぜーんぶせおうから………



千春:いいの!ちーちゃんはみんながわらっててくれるならね………それだけでいっぱいしあわせだから………

それにね、どんなことにもぎせいっていうのがあるんでしょ?だったらちーちゃんがぎせいのかかり………よろこんでやるから………



千春:なんでっ………どうしてっ………ちーちゃんなんて………たすけなくてもよかったのに………(今にも泣きそうな顔になり)



千春:………わ~っ!?(部屋に入ろうとした瞬間自分の足が絡まってしまい、ばたんという音を響かせ床に墜落し)



千春:うぅ………(起き上がれず情けない声を漏らし)



千春?:私がちゃんと治してあげるから………ここで寝てて………大丈夫………すぐ戻るから………ね………



千春:ごめんなさい………ごめんなさい………(心当たりはないと言おうとしたがその前に殴られたことによるショックが勝ち、土下座をするようにへたりこみ頭を押さえたまま涙を浮かべ)



千春:うぅ………グス………ひっぐ………(ぶわっと一気に涙が溢れ)



千春:ごめんなさい………ごめんなさい………うわあああああ………(何がなんだか分からずただ怒られて、混乱しているのかついに泣き出してしまう。それに加え混乱が混じっていたため断片的にしか聞いておらず、その部分だけはっきり覚えている様だった。)



千春:えっと、えっ………?

「罰としてお前は1週間ご飯抜きだ!」とか、「お前みたいな恥知らずはもうこの部屋から出るな!」とか、そういうの………しないの………?(目を丸くして驚いた様子で口を開けば、そんなことを言い出す。まだ怯えきってはいるものの、少し疑問に思ったのかそう聞く。しかし「うるさい!口答えするな!」等と言われれば、泣き出しながらももう話さないだろう。)



千春:あのね、その………そうじゃなくてね………もしちーちゃんがけがをして………おうちにかえれそうになかったら………ちーちゃんのことはきにせずにさきにかえっててほしいなって………(血まみれの手から目を逸らしつつそう話して)



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:………………………………………………………………………………



千春:いっちゃうの………?(今にも泣きそうな顔で○○ねを見上げれば、「行かないで………」と止めるようにそう言い)


千春:やーだー!○○ねとずっといっしょにいるのー!



千春:そんなことないもん!ちーちゃん、そんなふうにおどろかないもん!(顔を真っ赤にすれば、全力でそう否定して)



千春:はわわはわわ………(顔を赤くすれば、あわあわとした様子で慌て出し)



千春:だ、だいじょうぶだもん!これくらいなんともないもん!(照れながらも、そう否定して)

549: るな [×]
2021-12-02 20:51:16

コハル 身長8
桜色の髪と桜色の目を持つ少女。とても優しい性格で、極度の人見知りで恥ずかしがり屋。小さい時から体が弱く、いつも病気がち。しかし実は人間ではなく、その正体は学校に咲いてる桜の木から生まれた桜の精霊。そのため家無しであり、ある時からひよりという同い年の少女の家に住まわせてもらっている。チカちゃんとは幼馴染みであり、大の仲良し。○○の親友のリュウマくんに片想い中。

小鳥遊ひより 身長84


○○○○ 身長9


○○○○ 身長92


○○○○ 身長78


○○○○ 身長92


小桜咲音 身長75


○○裕紀 身長9




550: るな [×]
2021-12-02 20:52:25

コハル日和


甘くはいかない私達!


その笑顔を私だけに


○○


551: るな [×]
2022-01-09 22:06:26

うみゅ

552: るな [×]
2022-01-09 22:11:26

○○ 第1話 ○○ 1クール目!


○○ 第2話 ○○


○○ 第3話 ○○


○○ 第4話 ○○


○○ 第5話 ○○


○○ 第6話 ○○


○○ 第7話 ○○


○○ 第8話 ○○


○○ 第9話 ○○


○○ 第10話 ○○


○○ 第11話 ○○


○○ 第12話 ○○


○○ 第13話 ○○


○○ 第14話 ○○ 2クール目!(予定)


○○ 第15話 ○○


○○ 第16話 ○○


○○ 第17話 ○○


○○ 第18話 ○○


○○ 第19話 ○○


○○ 第20話 ○○


○○ 第21話 ○○


○○ 第22話 ○○


○○ 第23話 ○○


○○ 第24話 ○○


○○ 第25話 ○○


○○ 第26話 ○○


○○ 第27話 ○○ 3クール目!(予定)


○○ 第28話 ○○


○○ 第29話 ○○


○○ 第30話 ○○


○○ 第31話 ○○


○○ 第32話 ○○


○○ 第33話 ○○


○○ 第34話 ○○


○○ 第35話 ○○


○○ 第36話 ○○


○○ 第37話 ○○


○○ 第38話 ○○


○○ 第39話 ○○


○○ 第40話 ○○ 4クール目!(予定)


○○ 第41話 ○○


○○ 第42話 ○○


○○ 第43話 ○○


○○ 第44話 ○○


○○ 第45話 ○○


○○ 第46話 ○○


○○ 第47話 ○○


○○ 第48話 ○○


○○ 第49話 ○○


○○ 第50話 ましろの願い
絶望の中、ついにしてしまった千咲。

○○ 第51話 暗くて狭い闇の中で
心臓の移植手術が終わり、元の部屋へ連れていかれた千咲。■■曰く手術は成功したらしく、時期に目を覚ますだろうとのこと。しかしいつまでたっても一向に目を覚まさない千咲。それに美桜達は、「もしかしたらダメだったのかもしれない」と諦めかけていた。ただある人物だけは、まだ諦めてないようで・・・?

○○ 第52話 ずっとずっと夢見てた
昏睡状態からやっと目を覚ました千咲。ずっと見守っていたほむらにチカちゃん、美桜は千咲が目を覚ましたことに気が付くなりとても喜んでいた。それに千咲はびっくりしながらも3人にこれまでのことに感謝を伝えるのだが、突然千咲が「みんなにお話があるの!」と言い出して・・・?

○○ 第53話 ○○
少し時が進んで今は春休み。今日はみんなで美桜の別荘で3泊4日のお泊まり会をしていた。

最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]個人用・練習用
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle