TOP > BLなりきりチャット

FFシリーズ なり / bml./554


最初 [*]前頁 50レス ▼下へ
自分のトピックを作る
535: マーシュ [×]
2021-01-26 22:10:40

パロムも久しぶり!最近、中の人が仕事でうっかり怪我をしたり(激痛だったけど支障はない)、寝坊して遅刻(目覚まし時計セットし忘れた)したらしいから二人とも気を付けてね。

536: パロム [×]
2021-01-28 14:20:29



>ティーダ
 
うおっ…(全力で駆け寄ってくる様子に反射的に身構えるも、眉寄せたままハイタッチに応え) 
…まぁ、此処に居ればいつか会えるだろうし、妙な安心感みたいなのはあるな。



>マーシュ

は?激痛が走るくらいの怪我って相当だったんじゃ…。大丈夫なのかよ。(眉ひそめ)
怪我したり遅刻したり…案外そそっかしいな、マーシュ。あんたこそ気を付けろよ。




537: ティーダ [×]
2021-01-29 09:49:04



>マーシュ

激痛じゃなくても大丈夫だったンスか?
あまり無理しちゃ駄目ッスよー……オレも身内が骨折に見舞われて大変す。遅刻は頑張るしかない!( ぐっ )


>パロム

へへっ、ハイタッチありがと!
居場所があるっていいものッスよね、久々に会えてもう泣きそう……ってか泣いたッス( 感極まり )



538: パロム [×]
2021-01-29 23:07:53



>ティーダ

な、泣くなよ…。(若干焦り) …まぁ色々あったんだろ。気持ちが弱ってるんじゃねーの。(頭ぽんぽん)



539: マーシュ [×]
2021-01-30 13:28:46

まぁ…暫くの間は痛みで動けなかったらしいけど、その後は仕事仲間に“ほうれんそう”して、何もなかったように仕事をしていたよ。(苦笑)後、怪我と言っても痣と軽いすり傷だって。

540: パロム [×]
2021-02-01 15:27:47



>マーシュ

こういう時白魔法が使えればな。(腕組み唸り) …まぁ回復したなら良かったよ。怪我と隣り合わせの仕事なら気を付けろよ。



541: ティーダ [×]
2021-02-12 09:27:25



>パロム

そ、そうッスね……時々涙脆くなるときがあるみたい。( 後ろ髪掻きながら )
会えたのは運命だし、……オレと会えなくて寂しかった──ッス?( 色々思うところがあったかのように、視線ふっと違う方向に逸らしつつもストレートにぽつり )


>マーシュ

なんだかマーシュもおっちょこちょいなんスね!
朝起きたらヘイスト、失敗しそうになったらスロウ唱えるとか、どう?……てか使える?



542: パロム [×]
2021-02-12 17:41:20



>ティーダ

……俺が寂しかった、とか言うヤツだと思ってんのかよ。…まぁ、ティーダが居ないと静かだし、違和感あるっつーか…調子狂うのは認めるけどな。(彼らしいストレート発言。とはいえそう来るとは思わなかったのか一瞬動きを止め。次いで視線を逸してぶっきらぼうに応えるあたり、天の邪鬼は健在で。それでも彼との再会の喜びを遠回しにではあるが伝えようと)






543: マーシュ [×]
2021-02-12 20:58:09

“中の人”だから魔法は使えないよ(苦笑)。取り敢えずは怪我は大分、治ったらしいから大丈夫だって。…え?中の人から、“仕事(5日連続出たので)で肩が痛い(筋肉痛)”…運動不足にならないようにしないと(苦笑)。

544: パロム [×]
2021-03-04 22:42:53


>マーシュ

順調に回復してるみたいで良かったな。…運動不足か。俺も筋トレとかした方がいいのかね…。(少々コンプレックスでもある細めの身体を見てぽつり)



545: マーシュ [×]
2021-04-02 21:12:40

うーん…久しぶりに冒険したいなぁ…いろんな魔物をやっつけたり、お宝を見つけたりとか。

546: ロック【FFⅥ】 [×]
2021-04-04 15:49:54


冒険と言えばトレジャーハンターの出番だな!!
一緒に宝探しでもしようじゃないか(片目ぱち)


547: マーシュ [×]
2021-04-04 18:29:22

>>ロック
(((・・;)…えっと、誰?
(突然現れた人に驚きながらも少し離れてから質問する)

548: ロック【FFⅥ】 [×]
2021-04-04 19:26:30


>マーシュ

俺はトレジャーハンターのロック。
宝探しと言ったら俺を置いて他にいないぜ。一緒にどうだい?(怪しまれても持ち前の明るさで簡単に自己紹介して)


549: パロム [×]
2021-04-06 18:18:33


ん?マーシュの世界の仲間に会えた……というわけじゃなさそうだな。(マーシュとロックを交互に見)あんたもどこかから飛ばされてきたのか。…パロムだ、よろしくな。(ややぶっきらぼうに自己紹介)

550: ロック【FFⅥ】 [×]
2021-04-06 22:44:52


>パロム

飛ばされたってのはよく分からないが何処に行っても俺のやることはたった一つだ!
俺はロック。トレジャーハンターだ、よろしくな。(自分の世界とほぼ変わらなさそうな世界みたいで特に気にする素振りは見せないで。単純に好奇心から来る前向きさで相手に向きなおり名乗って)


551: マーシュ [×]
2021-04-07 23:18:19

>>パロム
うーん…多分、あの人は僕とは違う世界の人じゃないかな?シーフみたいな格好だし。(パロムに近付きながらロックについて話す)

>>ロック
僕はマーシュ。よろしくお願いします、ロックさん。(少し警戒しながらも自己紹介と挨拶をする)

(前に書いた時に忘れてましたけど、初めての方ですか?)

552: ヴィンセント [×]
2021-04-13 00:42:17




 > all

 (  果たして此処は何処か. やはり辺りを見渡してみても 己の仲間には一度も逢わずじまい。 棺から出ずに事の成り行きを見守っていた方が良かっただろうか 、しかし陽の光が思っていた以上に眩しくて 横になっているのは勿体無いと感じてしまった。 暫く一人で荒野を歩いて来たが その間誰とも遭遇していないし、魔物でさえも己の前に出るのを躊躇っているように思えたのは気のせいか.と  )

 見覚えがあるような─ いや 見間違えか。


(/ 御無沙汰しております。 前回応援上げをしました 、元参加者のヴィンセント背後です。 ちらほらと上がって居るのを見て 再び参加表明をと馳せ参じました次第です。 お初の方も 、そうでない方も 改めて宜しくお願い致します。 )




553: パロム [×]
2021-04-17 09:52:08


>ロック

へぇ…トレジャーハンターか…。じゃああんたにとってはこんな状況慣れっこってことか。この世界にもモンスターは出るから気をつけろよ。(戦闘にも慣れていそうな雰囲気に頼もしさを感じつつ、念の為忠告はしておき)

>マーシュ

シーフか…俺の仲間にはあんな感じのはいなかったな。やっぱり世界によって違うってことか。ま、戦力にはなりそうだよな。(ロックの姿をじろじろと見やりながら頷いて)


>ヴィンセント

たく、ぞろぞろと鬱陶しいんだよ…ッ!…このままじゃヤバいな。さっさと抜け出さねーと…、(魔物の巣窟に紛れ込んでしまったのか次から次へと湧き出るそれらを黒魔法で蹴散らしていたが、連戦では魔力が減る一方で。残り僅かな回復薬は極力温存したいところ。またもはぐれてしまった仲間たちは無事だろうかと気にしつつ、足を進めた先で見覚えのある長身の男を目にして) あれは──…、(前回は名前を聞きそびれてしまったが、その独特な雰囲気には見覚えがある。魔物にも遭遇してきただろうに傷一つなく無表情で佇む彼に近付くと声をかけ) ──よう、無事だったんだな。…って、あんたの事だから覚えてるかも怪しいけどな。

(/ヴィンセント様…!またお会いできて嬉しい限りでございます。無理なくお付き合いいただけたら幸いです。改めて宜しくお願いします!)




554: ヴィンセント [×]
2021-04-17 12:58:11




 > パロム

 (  ギャアギャアと哭きながら魔物達が次から次へと荒野へと駆けていく 、どうやら先客が居たようだ。 少年 否 、青年の姿を視界に収め 段々と己へと近寄るその後ろに構えていたらしい獰猛な四足の獣 。 相手が掛けた言葉を遮るように スッと銃を持つ腕を上げては躊躇いの欠片もなく相手の顔.耳 真横すれすれに発砲、──背後の獣の眉間を一発で撃ち貫き  )

 油断するな、魔物は未だお前を狙っている 。 ……だが酷く消耗しているように見える 、これでも使え .
 (  淡々と物静かに呟く。 しかし一人で多数相手にしてきただろう事を労い 、いつぞやに手に入れていたエーテルを相手の眼前に突き付けて  )


(/ 有難いお言葉! 堅苦しく前々より絡み難い 拙い回しではありますが、改めまして宜しくしていただければ幸いです。 )




最初 [*]前頁 50レス ▲上へ

名前: 下げ

トリップ: ※任意 半角英数8-16文字
※画像を共有する場合は、外部の画像アップローダなどをご利用ください

規約 マナー
※トリップに特定文字列を入力することで、自分だけのIDが表示されます

【お勧め】
初心者さん向けトピック



[0]セイチャットTOP
[1]BLなりきりチャット
[9]最新の状態に更新
お問い合わせフォーム
(C) 2019 Mikle